山登りの最近のブログ記事

昨日は晴れで良かった。

| コメント(2)

昨日は近くでかる~いスノーハイキング、1時間半くらいかな、と思ったら
そんなにもかかりませんでした。ほんとにかる~い!!

310218.jpg雪があって良かった、と身支度。年に一度か二度のスノーシュー、はき方も
忘れて準備できるまでが大変。
ようやく出発できたのに雪のないところがあってこれもまた大変。
雪のないところをスノーシューはいて歩くのは思った以上に歩きにくかった。

310218-1.jpg雪が少なくて今年は沼の上を歩けないのでは? 誰か先頭に歩いてもらって
大丈夫だったら、なんて冗談言いながら歩きました。
もともとそんなに水がない沼みたいです。

DSCN7069.jpg雪も少なく陽ざしは暖か、もう春のようです。
木にはたくさんの宿り木がありました。

310218-3.jpg宿り木には透き通った朱色と水色の実がついていました。
おいしそう~、小鳥は食べないのだろうか。味見したいけど届きません・・・

簡単なハイキング、終わってからみんなでファミレスへ。
たいした運動しないでたくさん食べて・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

久々のクロカンへ

| コメント(0)

車を運転して連れて行ってくれる若者が忙しそうだったので女3人で出かける
ことにしました。
人に頼らなくても女だって行けるよね。
行ける行ける、行こう!! と鼻息荒く出かけました。
今年は暖冬ということで道路はカラカラに乾き、目的地の戦場ヶ原周辺はもう
春の雰囲気で雪も少ない。
駐車場に車を止めて同行者はスキーをレンタルしてきた。鼻息の荒いのはここら
へんまでかな??

310217.jpgまずスキー履くのに苦労、コツがつかめないからなかなかはけません。
ようやくスキーはいておっかなびっくり!! 歩くだけでいいんだよ~。
持ち上げて歩くと疲れるからすり足で、滑るように歩くといいよ、と言っても
なれるまでは体もガチガチに固まっているのがわかります。

310217-1.jpgそんなに真剣に歩くこともありません。景色眺めたり立ち止まったりゆっくりと
進む。ひたすら夢中で歩く、なんてつまらない。

310217-2.jpg途中で出発地点から1キロの表示、1キロ地点まで30分くらいかかりました。
ようやく景色も変わって日光の山々が見えて景色のいいところへ来ました。
やっぱり男体山は立派です。
ここに来るまで初心者と今回2回目の人は何回か転んだ。
転んで見上げる景色はまた違う、と転んだついでに写真撮る。
転ぶのはいいけれど起き上がるのが大変、まず腹筋、腕の力、そして頭も
使って全身をバランス良く使わないと起きあがれません。

310217-4.jpg途中でお昼、寒いと辛いので今回はお店でゆっくり休憩します。
とんでもないご飯が出てきた。もう絶対にここには入らない!!
何を食べてもおいしい私ですがこのご飯だけはまずい。残した・・・
どうしたらこんなご飯ができるのか不思議です。

310217-5.jpg休んで元気になった後半2キロ。
今までストックをただついて歩いてけれど、腕を使ってストックを押すと
スキーがスーと前に出るよ、歩き方を一言アドバイス。

なっ、なんと!! 私がいくら頑張っても上着を脱ぐ間にちょっとあいた間隔が
縮まりません。初心者2名はスイスイと先を行きます。
エッ~、これでは師匠の面目はなくなってしまう・・・

でも大丈夫、まだまだなんのなんの!! 3、4mの坂とは言えないほどの緩やかな
道があると必ず転ぶ。
転ぶと痛いというので最初から転ぶ姿勢でしゃがんで滑らせる。
1mも滑らないであとは尻滑り、まだまだ師匠には程遠いよ~、とニンマリする。

同行者が時々「あぁ~可笑しかった、面白かった!!」と思い出したように
言ってはひとり大笑いします。
自分の転んだ格好思い出しているのかな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

早いお花見

| コメント(4)

山歩きは毎年同じころに同じところへ出かけて1年が終わる。
今年もまた2月の予定のところへ出かけました。
同じところでなくてもいいのですが、どうせ歩くなら何かあったほうがいい、と
いうことでロウバイを見ます。
今年一番の花はどんなかな?? 車で上まで行けますがやはり歩いた方が楽しい。

310212.jpg310212-1.jpgよく見れば終わりに近い花もあるけれど満開状態です。
たどり着くまで分からないので登り切って花を目にすると嬉しい。

310212-2.jpg日光の山々を眺めて喜んだのに昨年まではなかった太陽光パネルが・・・
これから先、こんな光景が増えていくのだろうね。

310212-3.jpg今回の雪は南関東の方が降ったらしい。綺麗だ!!

310212-4.jpgちょっと南下するだけで那須とは全然違う暖かさ、のどかな日差しの中で
早めのお昼を食べロウバイに名残惜しみながら下山しました。
遠くに筑波山が霞んで見えましたが写真には写りませんでした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れなので

| コメント(0)

天気予報は本当に当てにならない、というかコロコロ変わる。
昨日までは那須の山は登山できそうもなかったのに、今朝予報を見ると晴れ!!
どうしても山頂まで行かなくてもいい、そう思うと気楽。
避難小屋まで1時間40分、それで十分。風がなかったら山頂へ行けばいい。

310207.jpg今日は平日、山は静かで誰もいません。4人に会っただけです。

310207-1.jpg雪の上には兎の置き土産が散らばっていました。雪の上に転がっていたのに
帰りには暖かさで雪の中に沈んでいました。

310207-2.jpgここは兎の集会所でしょうか。どのくらいの兎が集まったのか見たかった。

310207-4.jpg下界はぽかぽか暖かいのにここまで来ると強風、ここで引き返します。

310207-3.jpgちょっと早いけれど避難小屋でお昼。小屋の中は雪が吹き込んでいます。
風はあるけれど暖かいのかお昼食べていても手が冷たくなりません。
いつもだと手袋していても指先がジンジン痛くなる。
今日はカイロ持参したのに使わないで済みます。

2時ころには家に着。見事に汚れた車、いくらなんでも洗わなくては、と
洗車。ついでに枯れた草と花をむしって片づける。
暖かいと何でもしたくなる気分です。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

スノーハイク

| コメント(2)

雪の世界に連れて行ってくれる頼もしい山仲間、今日はスノーハイクへ。
なんだか久しぶりに歩くような気がします。
高速道路を走りながら山の上が白く綺麗、思わず目を見張る。
あちこち山々が霧氷でフカフカと白く見えます。登れるものなら登りたい!!

300130-2.jpg現地着、スノーシュー履いて歩きだす。雪の世界は静か、周りが白いので沼の色は
神秘的に見えます。やっぱり雪の季節の方が一段と綺麗です。

300131.jpg白い林の中に赤い色の歩く人は絵になる。

300130-3.jpg今日は外の食事はなし、オヤツで空腹をだまし暖かい飲み物で元気をつけた。
歩き終わってファミレスへ。みんなそれぞれ好きなものを選べていい。
明日お誕生日の人が誕生日のケーキをゲット。若い人はいろいろなことを
知っています。知っているといないとではえらい違い・・・
明日でいよいよ60代の仲間入り、パチパパチ、おめでとう~!!
いいなぁ、60代だって。

300130-1.jpgファミレスから磐梯山が見えた。こんなに綺麗に見えることは滅多にありません。
嬉しいお祝いです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28