山登りの最近のブログ記事

上高地のニリンソウ

| コメント(0)

どこにでも咲いているニリンソウ、我が家の庭にも咲いています。それなのにわざわざ上高地まで
見に出かけるのです。
女性5人が松本で集合、沢渡に向かいました。
沢渡からタクシーに乗ります。4人になればバス代とタクシー料金は同じになります。
5人もタクシーに乗れるのかな、と思ったら6人乗りというのもありました。
細めの人が前に二人。ちょっと太めの私を含め3人は後ろでゆったり、太めも悪くない。

290524.jpgだんだん根性なしになって今回は河童橋から歩くことにしました。
河童橋から明神まで1時間、明神から徳澤まで1時間。らくちんの歩きです。
透き通った綺麗な梓川の水、今どきにしては雪が多く残る穂高の山々を眺める。

290524-1.jpgタクシーを待つ間に苦しいほどイチゴを頂きました。
友人は「苦しいほどイチゴ食べたのは初めて」と喜び、食べきれないものを持って上高地へ。
「重たいほどのイチゴ持ったのも初めて」と女5人はにぎやか。
イチゴとお赤飯まで持ってきてくれた友人に感謝、おいしかったです。
のんびりとお昼ご飯、おかずは景色です。

290524-3.jpg歩きだして雨がポツポツ・・・それでもたいしたことなくニリンソウとほかの花々に喜びながら
歩く。シロバナエンレイソウが多かった。

290524-2.jpgサンカヨウも集団で咲く。
喜んでいたのもこの辺まで。雨が本降りになりみんなポンチョなどを着て黙々と歩く。
雨だけならまだいい。ものすごい雷のおまけつき。
山の雷は大迫力、頭のすぐ上でものすごい音。光ると同時にピシッ!という音の時は生きた心地が
しませんでした。こんな大きな音の雷の時に歩くなんて信じられない・・・

290524-4.jpgあぁ良かった、宿が見えました。生きてたどり着きました。これが本音です。
濡れたものを乾燥室へぶら下げてお風呂に入りました。

えっ、なんなの~?? 青空と陽がさしています。お風呂に浸かりながら晴れた空を見上げる。

290524-5.jpg夕ご飯です。ビール飲める人がふたり。飲める人はいいなぁ、おいしいだろうなぁ。
話は雷の話で盛り上がる。一生に一度、あるかないかの体験です。

9時には消灯、8時前からもう寝ている人もいます。怖い思いしたけれどこれもいい思い出。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

寒い・・・

| コメント(2)

出かける前は食べるものを作らないで残り物整理します。
出かける、と言っても今日出かけて明日の夕方には帰ってくる位のことですから食べるものを
作って残しても冷蔵庫に入れておけば大丈夫なのにね。
作りたくないから出かけるのを口実にしているだけみたいです。

そしてスッキリした冷蔵庫の中を見て今日は台所に立ちました。
芽が出てきてそろそろ食べきらないとならないジャガイモ料理2品、買い置きして野菜庫の下に
忘れられたようにあったカボチャ、昨日採ってきたフキノトウの佃煮、キャラブキでも作ろうかと
フキの下処理・・・そして夕食のサラダの用意もできました。

雨の降りそうな肌寒い天気、こんな時こそ外仕事!!と草刈り機を担いで草刈りもしました。
遊んだ後は働きましょう。

5月の連休が終わると私の春山

290517.jpg出かけた先でハプニング、ゴンドラが動いていなかった・・・違うところに移動しました。



290517-1.jpgまっしろな山々を眺めたい、と出かけたのですが雲がかかって山全体はなかなか見えません。
だから歩く場所が変わってもいいことにします。

290517-2.jpg雪解けで川は水の流れの勢いがいい。この水もどの川に合流するのでしょうか。

290517-3.jpg白馬大雪渓の入り口まで、と思ったのに歩きだしからずーーと雪の上。
ざらざらと柔らかい雪はアイゼンつけてもなんの効果もありません。けっこう疲れます。
夏の景色とは全然違います。あるはずの小屋もありません・・・
この辺が大雪渓の入り口のはず・・・なんだけどなぁ。
奥の方に真っ白の山が見えましたが目的地までついたようなので引き返します。

来年こそ目的の山頂!!! 昨年は足の故障でダメ、今年もダメ、来年まで体力持つだろうか。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ちょこっと筋肉痛

| コメント(0)

昨日はずーと前に一度行ったことのある山に出かけました。福島県の蓬田岳です。

山歩きで下山してから芝桜を見るオマケ付き。芝桜祭りが終了したと思ったのに今年は花が
遅いらしく祭りが延長、しっかりと駐車料金を徴収されました。

「こっちから登って向こうから下山できますよね」と徴収係に一応聞いてみました。

「道を2年くらい前に作ったから大丈夫だよ」と言います。
おかしいなぁ、ずーと前も道はあったのに・・・と思いながら登りました。

290511-1.jpg道路からみると立派な堂々とした山、やはり登りがいがありました。

290511-5.jpg山頂には大きな岩!!
高いところが好きなオバサンはすぐ登ります。
いい眺めだよ~!! 今までの辛さも吹っ飛びます。

290511.jpg道を作ったよ、の意味がわかりました。頂上からずーーーと丸太の階段、そして所々急な階段。
こんな道作ってくれなくていいよ・・・余計な親切だ、とブツブツ言いながら降りる。

290511-2.jpgようやく下山が終わる、足はもうへろへろ。
花はツツジや桜が咲いていて綺麗ですが立ち止まると足がガクガク・・・

290511-3.jpg頑張ったご褒美に芝桜が出迎えてくれました。DSCN0305.jpg290511-4.jpg290511-8.jpg案山子祭りで楽しい案山子さんがいました。
平田村長さん作の案山子はプロだねぇ、と言いながら眺めました。忙しいでしょうにいつ制作
するのでしょう。毎年一体ずつ増えていくのかしら、と興味がわきます。

そして今日は昨日の後遺症でふくらはぎと太ももが筋肉痛です・・・みんなあの階段のせいだ。と
自分の体力の無さは棚にあげました。
290511-7.jpg



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

連休でも貸し切りの山

| コメント(2)

フキノトウ採り、タケノコ掘りや茹で作業、それと風邪気味でなんだかしばらく歩いていない
気分。ちょっと歩かないとますます体が重くなりそう・・・
連休には那須高原には行かないことにしていますが、一人では里山は歩けない季節、仕方ないので
那須の山に行くことにしました。
外は曇りというかカスミがかかったようなどんよりと薄暗い天気、雨が降ったら引き返せばいい。
どこを走ったら渋滞に合わずに行くことができるかな、といつもと違う道を走りました。

290506-2.jpg渋滞にはまらず目的地までスイスイ、もう連休も終わりだからかなと思ったらロープウェイ乗り場も
峠の駐車場もけっこう車がありました。
どんよりと曇っていたのに上の方に行ったら少し明るい。里は雲海の下だったのです。

290506-5.jpg3月後半に登って真っ白な山並みを眺めたかったのですが今頃になりました。
毎日が日曜日なのになかなかうまくいきません。

290506-3.jpgあまりいい天気ではありませんが風がないので歩きやすいです。
フキノトウ採りの時眺めた燧ケ岳が遠くに見えました。東北で一番高い山ということで真っ白で
目立ちます。

290506-4.jpg南月山へ向かいました。所々ある雪の上にある足跡は昨日の足跡でしょうか、みんなこちらを
向いていて南月山に向かっている足跡はありません。
大型連休と言っても穴場はあるものです。だ~れもいない山でした。
帰り道、いつも賑やかな牛ヶ首も登山道も誰もいません・・・茶臼岳も静かです。

今日のメイ

290506.jpg車で帰ってくると音でわかるのか窓際に飛び乗ります。

DSCN0240.jpg玄関のカギを開ける音でテーブルから下に飛び降りる。けっこう大きな音がします。
戸を開けると同時に外に飛び出してゴロリ。メイちゃん、と呼ぶとこっちを見ます。

290506-1.jpgメイは枕をして寝ることが多い。娘のところの猫は枕をしないと言います。
猫はみんな枕をすると思っていたけれどそうでもないらしい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

渓谷散策

| コメント(0)

ちょっと風邪気味、鼻がグズグズとうっとうしいけれど家にいてゴロゴロしていても頭が重く
なるだけ、と約束していたので出かけました。

290425-5.jpg誰もいない渓谷は静か、でも登りも下りもけっこうきつい散策路です。
体重が増えた分と最近歩いていないので体も足も重いです。

290425-2.jpgヒトリシズカとスミレがたくさん咲いていました。集団で咲くヒトリシズカはちっとも一人では
ありません。

290425-3.jpg今日は近場でのんびり、ということで歩き始めて1時間でコーヒータイム。
おいしそうな水菓子が出てきました~。昨日の試作品?とか・・・

290425-4.jpg目的のアカヤシオを見てお昼を食べて・・・
昔は元気だったとつくづく思います。コース半分くらいで車に戻りました。

290425-6.jpg30年の山歩きで初めて見た花。一瞬キノコかと思いました。
何回も歩いているこのコース、たまたま日にちが良かったから見ることができたのだと思います。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31