山登りの最近のブログ記事

袋田の滝

| コメント(0)

火曜日に仕事が休みの人がいるので4人集まって出かけました。
花のない季節は近くの里山、それでも何もないよりはあった方がいいと
袋田の滝を見に行きました。
1月末のテレビでは全部凍った映像がありました。もう溶け始まっているのは
分かっていますがそれはそれでかまいません。

いつも歩いて見に行く道が落石のため通行止め、仕方なく300円払って
トンネルの中を歩いていきます。

300213.jpgたまにはこれもいいね、とエレベーターにも乗る。

300213-1.jpgおかげさまで今まで違う場所からの眺めでした。
氷も溶け始めていますが滝の流れもあり勢いを感じます。

300213-2.jpg観光客はこの滝を見て帰るのでしょうが我々これからから山の中に入って
行きます。ちょっと歩いただけですが・・・

帰りが早い時間です。
仲間の人がどうしても行ってみたいという山にも寄り道して帰りました~。
今日も元気、元気!!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

こんなにいい天気なのに

| コメント(0)

晴れ~、ネットでみる天気予報も那須の山はA!!
真っ白で綺麗に見える山、行けるとこまででいいわ、と思うと気楽です。
那須高原も上るにつれ道路は真っ白、でも前にゆっくりのバスが走っているので
それに合わせて私もトロトロと走る。
山がすぐ近くに見えるところで、チラッ、と見上げる。

なんだ??
山のまわりがぼんやりと白い。吹き出すガスは山の後ろ、雲が下から湧いた?

駐車場に着いて外に出たらものすごい風、山の周りの白いのは風に飛ばされる
雪でした・・・
風に吹かれるのは慣れていますが、風に吹かれながら身支度してまで歩くのは
ねぇ・・・と、あっさりと諦めてそのまま車を走らせて帰りました。

300209.jpgせっかく出かけてきたので帰る前にいつもの山に寄り道。
那須の山を眺める。やっぱり風は吹いているみたい、とちょっと安心。

300209-1.jpg遅い歩きだしでもう山には誰もいません。
一人静かにのんびりとお昼を食べ、大好きな雪景色を眺めて下山しました。
ほんとはもう少し歩きたかったけれど低い山だからと身支度が簡単、ツルツル
滑る雪道と踏まれてないところは雪が深くて諦めました。
車の中にはアイゼンもスパッツもあるのに・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

昨日は

| コメント(2)

昨日は軽いハイキング、それでも林の中の参道は日陰だし石を並べたような坂道は凍って危ない、と
頭が働いて滑り止めを持参。登りと下りの時にちょっと不安のある人に履いてもらいました。
参道は予想以上に雪が踏み固められたり凍っていたりして軽いハイキングではありませんでした。

300206-1.jpg今日の目的はロウバイ。まだ満開ではありませんが、雪が残る寒い那須から来ると日当たりが
良くて花が咲いているだけで満足です。
さて写真を、とカメラを出したら何の反応もなし・・・家では小鳥を写すので今はこの小さい
カメラをあまり使っていません。確かめずに持って来たのが不注意でした。
カメラがない時はスマホ、なんですが今日に限ってスマホは車の中に置いてきた。
写真上手な同行者がたくさん写してくれました。

300206-2.jpg中まではのぞいたことありませんでした。可愛いです。

300206.jpgちょっと早いけれど陽当たりのいいところでお昼にしました。
すご~い!! 人数分のお皿が並んでいろいろおいしそうなものがたくさん出てきました~。
デザートに大きな大福、一人2個ずつだそうです。山に行くと絶対太る!!
持参したおにぎりは持って帰りました・・・

山は近いし歩く時間も短いから帰りにリハビリに寄ろう、と頭が働いた。
月が変わると保険証提示しなくてはなりません。今はそれだけではなくなりました。
高齢者受給者証というのも見せなくてはなりません。
毎回、毎回、受付で「ごめんなさい、今日は高齢者・・・を忘れてきました。この次に」と
謝るのです。
今日こそは一回で、と忘れずに持って出かけました。
免許証の中から保険証を、と思ったら免許証がありません。今日は免許証不携帯で走って
いたみたいです。
また受付で「ごめんなさい・・・」と謝りました。

家に帰ってザックの中を整理して片づける。
あったじゃないか・・・免許証入れるところが違っていただけでした。
ちょっと入れる場所や片づける場所が変わるともう大変、探しものばかりして日が暮れる。

P1110497.jpg我が家の固くて小さいロウバイのツボミ、部屋の中に入れたらすぐ開きました。
でも花はやはり小さい。今年で2年目の花です。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

雲竜渓谷へ

| コメント(4)

しばらく行っていないので出かけたくなりました。
車道は立ち入り禁止の看板、だけどみんな当たり前のように歩いて道いっぱいに足跡があります。
どうせなら「立ち入り禁止」より「崩落の危険があるので注意」のほうがいいのでは?と勝手に
思っています。

300201-1.jpg日当たりのいいところは暑くて上着を脱いだり日陰で風があると着たり、アイゼンつけたりと
時間がかかります。
2時間半で目的地に着きました。氷に陽がさして淡い水色が綺麗です。

300201-2.jpg一番の目的地、迫力に欠ける・・・寒い日が続いて期待したのにちょっと暖かい日があった時に
氷が落ちたようです。氷のカーテンにはなっていなかった・・・
これが自然というもの、思ったようにはいかないものです。だから来年は、と期待してまた
出かけてくるのです。

300201-3.jpgでもまああちこち見渡せばそれなりに感激できます。
目的地の景色を期待して寒い中ここまで歩いて来ました。それはそれで満足。

300201-4.jpg帰りもまだ晴れています。山が綺麗、頑張ったご褒美かな。

単調でちょっと歩く距離が長くなるけれど最後まで車道を歩けば危ないところは
ありません。
来年はどうかな? 景色よりも自分の体力を心配しましょう。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日は県南へ

| コメント(0)

那須の山はCの予報なので、どこへ行きましょう、と相談。
冬は花もないのでどこでもいいのです。
県南の友人が尾根歩きするというので真似することにしました。

300119.jpg県南は穏やか、冷たい風が吹き付ける那須の山に比べたら別世界。
遠くは霞んで今日は富士山が見えません。残念・・・それでも筑波山が見えました。
那須からでも見えるので不思議ではありませんが名前の分かる山が見えるのは嬉しい。

300119-1.jpgここからパラグライダーが飛ぶ。やはり平日には誰もいません。
でも山歩きする高齢者はいました。みんな元気!!

300119-2.jpg歩き始めて1時間半。いつもはここから引き返しますが今日は気合を入れてきました。
83歳のおじいちゃんがきました。週に3回来るのだそうです。そしてここからまだ先に
進むと言います。今日の私たちの目標の山と同じです。
これから進む先はまだまだアップダウンがあり大変そう・・・負けていられないわ、とまた
気合を入れなおす。
友人たちも行くのだから途中からすごすごと引き返すわけにもいきません。

300119-3.jpgやっと着きました~。3時間かかりました。
里山でこんなに歩くことなどありません。友人たちも着きました。
みんな当たり前のような平気な顔しています。時々来て慣れているのかも知れません。
今まで通ったピークがポコポコポコと4つくらい見えます。
晃石山からあんなにたくさんピーク歩いたのかと思うと今日も又「人間の足はすごい!」と
感心。1時間半であんなにたくさんのピークを越えたんた!!

感心するのはいいけれど今来た道をまた帰らなくてはなりません。
普通なら下山ですが今日は尾根の縦走、たくさんのアップダウンがあります。
高い方からだんだん下がって来た感じですから帰りは登りながら帰るようなもの。
きついきつい登りも待っています。
いい山歩きができました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28