山登りの最近のブログ記事

今日も避暑

| コメント(0)

もう何日、暑い暑いと言っているかなぁ・・・
家にいてもどうせダラダラ、山へ逃げました。
いつも思うことですがご苦労な話です。

真夏日、猛暑日で朝からテレビでは熱中症に注意するよう言っています。
水分補給、適切な温度でエアコン使用、というけれど我が家にはエアコンなし・・・
家にいても暑くて注意しなくてはいけないのに大汗かきながら山へ登るのです。
バカじゃないの?!! になってしまいます。

登ってしまえば山は涼しい。100mで0.6度気温が下がります。
1000mの山に登れば海抜0mに住んで言わけではないから6度気温が低い、とは言いませんが
下界が30度だったら26度くらいかもしれません。
そこに爽やかな風が吹きます。
3連休で山はにぎやかかと思ったのに、いつものことながら私が行く山は静か、山頂は貸し切り
でした。帰り5人にすれ違いましたが・・・

290715.jpg山で咲く花は色が綺麗、思わず足を止めて眺めます。

290715-2.jpg今日はこの花がたくさん咲いていました。後で名前調べましょう。
ウツボグサの紫と競争するように足元に咲いています。

290715-1.jpg庭では紫の花が咲きますが白も綺麗でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日の避暑地は流石山

| コメント(0)

今日は本当は違う山を予定していた。今頃の季節、元気なうちにもう一度行きたいと思っていた山。
それなのに運転を頼りにしていた人にすっぽかされた。
山が生きがいの私の山の恨みは怖いぞ。もうあの人の言うことは聞かない!! 
ということで近い山に出かけました。
下山したころ丁度どポツポツ雨、帰ってきたらテレビも映らないほどあっちこっちで大雨、こんな時
よく山歩きができたものと感心しました。

290712-1.jpg急に予定変更したから「歩ければそれでいい」と花は期待していなかったのにちょうど
ニッコウキスゲも咲き始めでいい雰囲気。1団体さんが見えない程度の先を行くので静か。
最高です。

290712-6.JPG290712-7.JPG昨年見たこの花はまだツボミでした。昨年はもっと遅いころだったのでニッコウキスゲは
終わりに近かった。花ぜんぶ見ごろというわけにはいきません。

290712-4.jpg着いた~、山頂だ! というところで突然ハクサンシャクナゲの原っぱみたいになりました。
今までこんなのは見たことなかったので感激。やはり行く時期をちょっとずらすと違う世界が
広がります。

290712-5.jpg静かな山にコバイケイソウ1本、いい景色でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今年も雄国沼

| コメント(2)

7/4日にニッコウキスゲが丁度いいだろうと予定したけれど雨、まだ大丈夫かも知れない、と
友人と出かけました。
マイカー規制の駐車場についたら車は数台、珍しいこともあるものだ。
2日の日曜日はバスに乗るのに1時間半も待たされたということでした。
すぐバスに乗れると喜んだのになんと、バスが運行されていないと言います。
「えっ、じゃあ上まで車で行っていいの?!」と聞くと2日くらい前から通行止め・・・
そんな・・・聞いてないよ。そこまでネットで検索はしませんでした。
どこか崩れたらしい。

それじゃ歩きたくない雄子沢コースからはいるしかない、と車で移動。
薄暗くて細い道がグチャグチャで急な登り、そんな記憶しかありません。一度歩いただけでまた
歩きたいというコースではありませんがでも行くしかない。
駐車場はもういっぱい、路上駐車禁止とあるけれどすでに道路の脇には邪魔にならないように
たくさんの車が並んでいます。登山口からちょっと離れたところに隙間を見つける。

な~んだ、広くて緩やかでいい登山道じゃないの!! ちょっとグチャグチャして靴が汚れるけれど
そんなことはいいです。

290706.jpg昨日の暑さから思うと吹く風は爽やか、汗も出ない涼しさ。
登山口が変わって予定がちょっと狂ったけれどバスが運行されないから一般観光客はいません。
木道は静か、ところどころで休憩する登山者だけです。

290706-1.jpgこの景色初めての友人は大感激、大喜びでした。
ここまで来るのに歩いたので今日はもう山に登る時間はありませんが、山に登るよりほんの少し
余計に歩いたと思います。

290706-2.jpg小さいけれど色鮮やかなサワランがあちこちに咲いていました。

290706-3.jpgトキソウも上品な色合いで物静かな感じでたくさん咲いていました。
ただ歩いているだけでは目につかないほどです。

290706-4.jpgバスで来る峠まで行ってみる。静か・・・
マイカー規制が終わった秋に来てみたいなぁ。田んぼが黄色になるころ見たい景色です。

290706-5.jpg帰り道、もう一度沼を見下ろす。
こんな静かな雄国沼、今までなかった。 最初はバスが運行されないのに困ったけれど
いい一日になりました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

大汗かいた山歩き

| コメント(0)

梅雨の晴れ間、仕事が休みの人と山歩きに出かけました。

290620-1.jpg石ころや小石の歩きにくい道、折角登ったのにまた下り、そしてまた登る・・・
約1時間、一つ目の山・大将旗山に着きました。眺めがいい分、今日は風もなく暑い・・・
時たま林の中に入ると涼しくて気持ちいい。

290620-5.jpg1時間で帰るのはもったいないと次の山・額取山をめざす。標識には2キロとあります。
山の2キロってどれくらいだろう、とこれから行く先を眺める。前にも2回ほど登っているけど
忘れましたが、多分一番奥の山だろうなぁ。
大きなピークの3つめ、よく見ればその間に小ピークがいくつかあります。
う・・・ん、きつそうだなぁ。でも行くしかない、一歩一歩足を進めればたどり着きます。

290620-2.jpg花が咲く小道があるとほっとします。小石で滑りやすいところは転ばないように注意。

290620-8.jpg尾根道は登ったと思えば下り、下りに慣れた足は登りになると鉛のように重く・・・
でもあと700m、ようやく先が見えてきました。

290620-6.jpgみんな頑張りました~。褒めます。
たいしたことない山、と思っていた私が一番愚痴ったかな?
昔はなんてことない山が今歩くときつい。年はとりたくないねぇ・・・

290620-4.jpg眺めは最高、猪苗代湖に磐梯山、郡山市の街、ぜ~んぶ見えました。
天気もいいし、寒くないし、大変なおもいしたからとゆっくり休憩、でも今来た道をまた
引き返すのかと思うと・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

私もトレーニング

| コメント(2)

昨日は体力づくり、というか山歩きで疲れたというか・・・
晴れの予報だったので「三本槍へ」と気合十分。それなのに朝起きたら雨・・・
それでも9時ころから晴れるらしいのでとりあえず出かけてみました。
那須高原を上るにつれガスで真っ白、ライトつけて走りました。こんな日は登山者いないのでは?と
思ったのに車がいっぱいです。
身支度した女の子たちが「寒い寒い」とにぎやか。

290615-4.jpg今日はトレーニング。
たまには気合入れてトレーニングしないと、もう山歩きできなくなるのではないか、と不安に
なるのです。
気合を入れて、が登り2時間半の三本槍では笑われそうですが私にしては大変な山です。
ゆっくりでいいから最初は1時間歩く、が私の歩き方。花も咲いていますがチラリと見るだけ。

290615-2.jpg予報どおり雨は晴れましたがこれは晴れた方。ガスが流れて視界は悪いです。

290615-5.JPG前回の三本槍は珍しく晴れて猪苗代湖まで見えたのに今日はいつもの山頂。こんなものです・・・

世の中にはとんでもない人がいるもんだ!!!

290615-3.jpg1時間歩いて休憩。これから段差のきつい鎖のある登り、と見上げると大きなカメラを片手に
走って降りてくる若者が!!
山を走っている人は時々見かけますがちょっと違う。
三本槍から来た、と言います。
普通は三本槍まで行って来た、というのに変なこというなぁ、と聞き返しました。

「その三本槍へはどうやって?」
「甲子温泉から甲子山へ、そこから坊主沼に・・・」そして鏡沼へのとんでもない道を降りて
これから茶臼岳へ。
甲子山はこの前2時間かけて登ったばかり。そこを走り、人もいないような山の中を走り、更に
走り続けてまた甲子温泉に戻るといいます。
「お釜はどこにありますか」と聞かれて一瞬、ポカンとしました。茶臼への道も聞く。
そうか、あの山頂のくぼみはお釜だったのか・・・
聞いているだけでめまいのしそうなとんでもないコースを、この重いカメラ片手にこの格好で、
初めての山中を一人で走るのです。
小柄な体格、どこにそんな力と体力があるのでしょうか。
スカイランニングの大会に出場しているとのこと。写真は仕事らしいです。
どの道を通り、どの山を越え、どこで分岐、と地図が頭の中に入っているのでしょうね。
7月後半に大会があるから見てください、と言われてもテレビ放映はまだないみたい。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31