ひとりごとの最近のブログ記事

お盆

| コメント(2)

お盆で静か、我が家の前の道路も滅多に車も通らず聞えるのはにぎやかなセミの
鳴き声だけです。外の陽ざしを見るとセミの声のにぎやかさが暑さに輪をかけて
クラクラしそうです。
こんなに静かな夏休みのお盆でも那須高原の方へ行けば大混雑していると思う。
町中に行けば新盆で親戚・知人の家を家族で手分けして飛び回っている車が
いつもと違って多いと思う。

何にもしないお盆だけれどそれでも疲れないように一週間ほど前からお墓の
草刈りと片づけ、前日に花を用意。


300813.jpgさて、仏壇に何をお供えしようか・・・生ものはこの暑さではね、煮物は
暑くて作る気にも食べる気にもならないし、果物と菓子、庭で採れた野菜と
花だけでいいことにしよう。
供養よりも億劫が先に立つ感じ、生きている人も高齢になるから仕方ない、
と言い訳しておきます。
ご近所さんが持ってきてくれました。初めのころはキュウリとナスで馬と牛を
作ったけれど最近はそれもなし。ナスがない、と言ったらあとからおいしそうな
ナスももってきてくれました。
割りばしで穴をあけて足にするのはもったいないのでならべました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山の日

| コメント(0)

今日は山の日らしい。だから勿論山でしょう、のメールが来た。
カレンダー見て、お盆前の連休か、どこにも出かけられないな、と思っただけで
山の日とは思わなかった・・・

今朝も午前中草刈りした。バンダナで鉢巻き、それでも汗は目に入ってしみる。
毎日のように草刈りや草取りしているつもりでも草はその上をいく。
青々と元気!!その元気を少し分けてもらいたいものです。

昨日は山の帰り、途中から高速に乗るつもりでインター入り口めざして走る。
高速道路で車が動かず渋滞しているのが見えた。
「良かったね、高速に乗らないで、乗っていたら大変だった」とまた下の道を
先に進む。
でも何だろうね、あれだけの渋滞は事故かしら。
そんな中、時々雨、そして先が見えないほどの雨。
「もしかして大雨で渋滞?」
「そんなことないと思うよ、どんなに雨でも80キロ規制よ」
インター入り口には手前までの渋滞表示、ここからは大丈夫みたい、と
もう乗らなくてもいいくらいの近くまできて高速に乗った。

午後、久しぶりに元気のいい友人が来ました。
楽しい話を聞いて夕方になって庭に出た。ちょっとの時間なのに私はあちこち
蚊に刺されて大変。彼女は平気な顔して帰っていきました。
先日、蚊に刺されやすい人はいる、と聞いたばかり。
やっぱり私は蚊に好かれているみたいです。

今年はアブが多い。
車の中に入ってくるし、先日、車を止めて外に出たらアブが数匹、車の周りを
ブンブン飛び回る。
この話をしたら、アブは排気ガスの匂いが好きなのよ、との返事。
知らなかったなあ。
草刈り機を担いで草刈りしていると大きなトンボ、オニヤンマだろうか、
草刈り機の回る刃の所に寄ってくる。
なぜだろう、音の波長でも気に入っているのだろうか。
物知りの人はその理由も知っているかもしれません・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

台風

| コメント(2)

天気が悪くて山歩きができません。昨日も山歩き中止です。
次の山に備えてちょっと歩かないと・・・と思うけれど台風には勝てない。
でも今までの雨は台風ではなく、台風はこれから来るらしい。

涼しいので母を眼科に連れて行く。頭はしっかりしているようだけれど
年相応にちょっとおかしい。
夢見たことと現実の区別がつかない、と思っていたけれど毎日同じ夢をみるはずもないし・・・
あっちの部屋とか向こうの部屋に行く、と言います。
その部屋はどこに有るの? と聞いてもそれがわからないという。
どんなにそんなことありえないでしょ、と言っても「そうだよね」と思わない。
頭の中がすこしずつ壊れていくのだろうけれど、どうなっているのか見たい
ものです。長く生きるのは体だけではなく大変になってきます。

300808.jpgツルを切ってしまったカボチャ、漬物にしました。もっと柔らかいうちだと
もうちょっとおいしいのですが・・・
ホクホクはしませんがみそ汁の具にしたら甘くておいしかった。

300808-1.jpgもうここには芽を出し欲しくないと昨年綺麗に掘り起こしたつもりのホドイモ、
数珠状にどこまでも伸びて行くので堀り残しがあったみたい。
あっちこっちに巻き付いて花盛りです。この花をお茶にすると美容にいいと
いうので無駄なあがきと知りながら干した。でももうやめた。

300808-2.jpg真っ赤に紅葉するスズランの木、小さいスズランのような花が咲きます。
枝を横に張らずにまっすぐ伸びて邪魔にならない。
だけど必ず虫が入って枯れる。木の本能だろうか、本体が枯れそうになると
必ず根元から新芽が伸びる。

雨が真剣に降り出した。風もある。
伸びて実をつけだしたミニトマト、倒れるだろうなぁ・・・
しっかりと棒を立て、ひもで縛っておけばいいのですがやることが雑で・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

忙しい一日

| コメント(0)

仕事が忙しいわけではありません。
午前中涼しい曇り、ちょっと草取りしよう! と元気に着替えて蚊取り線香つけて
外に出た。庭の奥の方まではとてもできません。目につくところをちょっとだけ
としゃがみこんで数十分、雨が降ってきた・・・

300806.jpg草に隠れていたホウズキが色ついていました。これ大好きです。
引っ越してきてこれを一本見つけました。大事に大事にしていたらそれから
毎年落ちた実からそこら中に芽を出します。
最近では殆ど草と一緒に刈り取り、玄関に近いところに1,2本残します。

300807-2.jpg午後、友人が寄るというので野菜採りに庭に出た。
ミョウガの上に乗って伸びているカボチャのツル、先日、実がついていない
だろうと思われる先端の方を切った。
今日それを片づけていたらカボチャが・・・勿体ないことをした。
そして又雨に降られた。
野良着に着替えてたいした仕事もしないうちに雨に濡れ、また野良着に
着替えて外に出てはたいした仕事もしないうちに雨に濡れた。
そんな一日ですが今日は涼しいのでお風呂に浸かって疲れ??をとります。

300807-1.jpg玄関先にカブトムシとセミが死んでいた。カブトムシがこんなところで?
そうか、メイの仕事かも!! 長いのをもってこないだけいい。
玄関あけたらそこに長いのが! そんなことを想像するだけで怖い、家から
出られなくなります。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

気の毒に・・・

| コメント(0)

人それぞれ嫌いなものが違う。
でも蛇が嫌いという人は男性も含めて多いと思う。
悲鳴上げて逃げ出すことはなくても「気持ちのいいものではない」と思う
人はたくさんいます。
私の山歩きの仲間は蛇は平気、だけどケムシ、青虫は嫌いといいます。
私が悲鳴あげて逃げると「どれどれ」と言ってわざわざ蛇を確認します。

昨日は山歩きしながらモコモコ歩くケムシを見つけた。
普通のケムシなら珍しいこともありませんが昨日のケムシは初めて見るケムシ。
後ろの人に「早く早く!!」と声をかけて呼んだ。
「あら、なぁにこれ~」と早速写真撮る。私だけでなくみんなが初めて見たと
言います。
そんな中で一人だけ逃げスタイルで見たくないから早く隠して、と手に木の葉
を持って必死です。夢に見そうだから絶対見たくないと言います。
木の葉の下にいるのかもうどこかに行ったのかわからないけれど、そこを
通過するのに守ってもらっていました。
せっかく珍しいケムシ、見ればいいのになぁ。

でもそこを通過できない気持ちよくわかる。私だってもういないとわかっても
蛇がいたところを通過するのは大変です。
「もういないよ」と言われても「本当に?本当に?」と何回も念を押す。
念を押さなくてももういないのはわかっています。でもそこを通過するのは
嫌なんです。

珍しいケムシ、検索してみました。
写真撮った人が「背中に卵を背負っている」と言ったのでそれで検索。

ケムシの写真がたくさん出てきた。あまり気持ちいいものではないなぁ・・・

卵を背負っているのではなく、寄生バチの繭の脱け殻です、との投稿を
見つけました。あのケムシは寄生蜂に卵を産み付けられたのだろうか。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31