里山散策

| コメント(0)

我が家から30分ほどのところの里山、カタクリが咲くこの季節だけ行ってみる。
昨日ほどではありませんが空気がひんやり、歩くのにはちょうどいいです。
それでも山頂の下は急な坂で汗が出ました。

30407-7.jpg山頂に着いて那須の山を眺める。雪も消えてしまいました・・・

里山の花

30407.jpg歩き出しはショウジョウバカマ、日当たりのいいところは伸びて色もイマイチ、ようやく
いい色のを見つけました。

30407-1.jpg30407-2.jpg好きなヤブレガサ、どの山に行ってもこの山ほど群生しているのを見かけません。
頭を出したばかりのヤブレガサは可愛いです。

30407-3.jpg30407-4.jpgここのカタクリは花が長い。ずーと曇りだったのでどこを見てもぶらりと長い花。
帰り道にようやく日がさして開いているのを見つけました。

30407-5.jpg30407-6.jpg山の中はいろいろなスミレが可愛いです。
淡いブルーのスミレが群生していました。スミレは種類が多くて名前は覚えられません。
というより覚える気がない。エイザンスミレとフモトスミレ、これがたくさん
咲いていました。わかるのはこれだけ。

30407-8.jpgニリンソウも白いツボミ、もう少しで可愛い花が咲くでしょう。
山の中はヤマザクラがいろいろな色で咲いて、木々も淡い色で芽吹き始めています。
のんびり歩いて2時間で駐車場に戻りました。

挑戦

30407-9.jpg前からやってみたかった玉子。どんな模様にしようかな、と庭に出る。
玉ねぎの皮がちょっと多すぎたかな、色が濃く出過ぎた感じ・・・
ヨモギとタンポポの葉は模様が大きすぎるかも。小さい葉にすればよかった。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

カテゴリ

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30