2021年4月アーカイブ

車で花見

| コメント(0)

3年前の4月、長野から大町、白馬へ向かった。
予想していない綺麗な桜と真っ白な山々を見て感激、どうしてもまた見たいと思ったのに
昨年はコロナで出かけられなかった。

今年もまだコロナ・・・でも高齢者には来年がない、と車で走った。
今年はいつ出かけてていいのか見当がつかない中、出かけてみました。

30411.jpg高速道路から白い山並みが見えました。珍しいです。

こんなにはっきりと見えたのは初めのような気がします。

30411-1.jpg高速から降りて周りの景色を楽しみながらいよいよ桜!!
やっぱりね、ちょっと色が・・・すべてよし、なんてのは難しい。
天気が良かっただけでも幸せです。

30411-2.jpg走っても走っても白い山が見え、あっちで写真、こっちで写真。
だんだん白馬に近づいて白馬三山がバッチリです。

30411-3.jpg大出公園の吊り橋と桜と白い山を見たくて行ってみました。
こちらの桜はソメイヨシノではないのでまだでした。

30411-4.jpg宿に着きました~。白馬三山が目の前、初めての宿ですが今までで一番の眺めです。
部屋からこの景色、食堂からも露天風呂からもこの眺め。
車がいっぱいで驚きましたが、密を避けて食事は3回に分けられていました。

30411-5.jpg30411-6.jpg帰りは大町を通る。
いつもは山を目指し、帰りは急いで素通りなので気になっていた展望台へ寄ってみる。
登った山々を眺めるのは格別です。

淡い新緑と桜と白い山々、天気が一番のご馳走、春のいい一日でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

終活

| コメント(2)

終活一番は家の処分。
ずーと前から断捨離とか言って片づけていましたが、家を処分するからにはそれよりも
もっと本気で不要のものの整理です。
家を売却して身の回りを整理。まだもったいないでしょう、と人は言いますが元気が
あって片付けや引っ越しができるうちにやらないとできなくなるから、が私の気持ち。
全国には相当な空き家、とニュース。
確かにね、那須町の中心地でも崩れ落ちそうになっている家が目に付きます。
我が家の前の田んぼも耕作されなくなって3,4年、今は林になりつつあります。
田舎は放っておけばすぐ藪や林になります。
そうなる前に誰かここに住み続けてくれる人がいればなぁ、と思うのです。

何年か前、不動産屋さんをのぞいて売却の話をしたら相手にされませんでした。
それくらい那須町は売れないらしいです。
周りで売却できた人の話を聞くと3年かかったとか・・・
3年くらいかかるつもりで気長にいきましょう。それよりも売却値段の安いこと!!!
そんな値段なら動けなくなるまでここにいるわ、と一度はあきらめた。
そしてまた数年・・・
安くても藪や林になるよりは、ということになりました。

今は片付けと同時に庭の花などを欲しい人にわける、そんなことをしながら山歩きを
楽しんでいます。
山歩きも元気で歩けるうちですから。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

庭は花盛り

| コメント(2)

珍しく毎日一つずつ用があり、たいした時間はかからないけれど家を空けられません。
天気もいいので庭で時間をつぶす。
そろそろ草刈りだなぁ、と思うけれど野良着に着替えて機械を振り回すわけにもいかず
しゃがみこんで花の周りの草むしり。
明日も9時にちょこっと用、すぐ終わるからリハビリに行けそうです。

30409.jpg山野草が咲くと感激するけれどこのオトメツバキ、これだけびっしり花をつけても
しみじみ眺めることはあまりありません・・・

30409-1.jpg散らない花、クリスマスローズを摘む。びっしり咲くクリスマスローズ、みんな種を
つけたら本体に負担がかかるだろうとの思いやりの心で・・・

30409-2.jpg30409-3.jpg30409-4.jpg30409-6.jpg植えたわけでもないのにみんな好き勝手に散らばって咲いています。
一カ所にまとめて植えて空間を作れば草刈りできて楽なのでしようが、まとまりのない
庭も緩やかな気がして好きなので・・・

30409-7.jpg元気で株が大きくなるのでついつい株分けで増えてしまう。
この色が珍しいと昨日大きな株を2株持って行った人が今日も来た。
今日は箱やら長靴、スコップまで持参、好きなだけ持って行って~。
昨日は紫色のクリスマスローズが欲しいというので元気な大きな株をやっと掘った。
女二人では持ち上がらない・・・根元の土を削り落として大きな袋にやっと入れた。
今日は白いクリスマスローズ、3年くらい前に株分けした持ち上がる程度の株を2株
掘っていった。ほかにも植木鉢に土を入れて用意してあったので花を入れてやりました~。
持っていくのはいいけれどあれを株分けしてみんな植えるのは大変だなぁ、と感心。
やはり2つ3つ若いと元気だ。

30409-5.jpg桜が終わりに近づいて庭の主役は咲き分けのモモ。
枝垂れなのでとてつもなく元気に枝を伸ばす。持て余して1本、根元から切ったのに
また伸びて花をつけた。

30409-8.jpg30409-9.jpg
菜の花のトウがまだ食べられそうなのがあるけれど2回食べたからもういい。
花が咲いて種ができると小鳥が喜んで食べます。
花を楽しんで小鳥にも喜んでもらいましょう。
今朝、コゴミが出ているのを見つけた。食べられそうなのを摘んだら一回食べるには
十分なくらい採れた。ミツバも出ていたので採る。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日はお花見

| コメント(2)

私の花見は、出かけたときに車から眺める花見と福島県の花見山公園のお花見。
今年は花の咲く順番もなく一緒に花が咲いた。
花見山はいったいどんな風に咲いているのだろう、今までに見たことないような景色
ではないだろうかと期待して出掛けました。
高速道路から満開の桜も眺められ目はキョロキョロ。
高速降りていつも楽しみにしている場所を通り過ぎる時に「エッ?!! どうしたの・・・」
いつもはたくさんの桜がちりばめられたように咲いているのに何にもありません。
やはり福島県はまだなのかしら・・・

花見山公園に着いた。やはり「エッ?!!」 です。
どんなふうに咲いているのかしら、と思っていたのに見事にやぶれ、本当に今まで
見たこともない景色でした。
中心のお山の桜がありません。主役のいないお花見です。
それでも花見山公園、花はたくさんあります。

30406.jpgいつものコースへ入り急な坂を登ります。今年は菜の花が特別綺麗です。

30406-1.jpg30406-3.jpg高い所へ登りながら花の中を歩き、下を見下ろし、遠くを眺める。

お花見だから、とコーヒーをいれて桜の木の下でのんびり。
風が吹くと花びらがヒラヒラヒラと舞う。私のコーヒーに花弁びら一枚、飲んだ方が
いいのかなぁ。

30406-2.jpg新しい道も作られていて大回りして神社に寄ってみました。
下には説明文がありましたが神社は名前もなくひっそりでした。

30406-4.jpg30406-5.jpg30406-6.jpgゆっくりゆっくりと山頂めざして登ります。
いろいろな花が咲き乱れて写真には撮り切れません。

30406-7.jpg山頂に着きました。眺めを楽しみます。
吾妻小富士にうさぎの雪形がはっきりと見えました。桜とちょっとだけ白い山が
見えて満足。
「名前だけは知っていたけど本物見られて良かった。最高!! よかったー」と声高に
しゃべっている人がいました。
初めて来ると本当に感激するところなんですけどね。
係の人が「一周間から10日くらい前が満開でした」と言っていました。

30406-8.jpg下山してぶらぶらと本通りを歩く。
もう少ししたらこのボケも目が覚めるような色になることでしょう。

30406-9.png30406-10.png
今日の花見6.5キロで1万歩でした。山歩きと違ってのんびり歩きですが
息の切れるような坂を登ったりする花見でした~。
来年に期待です。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

里山散策

| コメント(0)

我が家から30分ほどのところの里山、カタクリが咲くこの季節だけ行ってみる。
昨日ほどではありませんが空気がひんやり、歩くのにはちょうどいいです。
それでも山頂の下は急な坂で汗が出ました。

30407-7.jpg山頂に着いて那須の山を眺める。雪も消えてしまいました・・・

里山の花

30407.jpg歩き出しはショウジョウバカマ、日当たりのいいところは伸びて色もイマイチ、ようやく
いい色のを見つけました。

30407-1.jpg30407-2.jpg好きなヤブレガサ、どの山に行ってもこの山ほど群生しているのを見かけません。
頭を出したばかりのヤブレガサは可愛いです。

30407-3.jpg30407-4.jpgここのカタクリは花が長い。ずーと曇りだったのでどこを見てもぶらりと長い花。
帰り道にようやく日がさして開いているのを見つけました。

30407-5.jpg30407-6.jpg山の中はいろいろなスミレが可愛いです。
淡いブルーのスミレが群生していました。スミレは種類が多くて名前は覚えられません。
というより覚える気がない。エイザンスミレとフモトスミレ、これがたくさん
咲いていました。わかるのはこれだけ。

30407-8.jpgニリンソウも白いツボミ、もう少しで可愛い花が咲くでしょう。
山の中はヤマザクラがいろいろな色で咲いて、木々も淡い色で芽吹き始めています。
のんびり歩いて2時間で駐車場に戻りました。

挑戦

30407-9.jpg前からやってみたかった玉子。どんな模様にしようかな、と庭に出る。
玉ねぎの皮がちょっと多すぎたかな、色が濃く出過ぎた感じ・・・
ヨモギとタンポポの葉は模様が大きすぎるかも。小さい葉にすればよかった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

花冷え

| コメント(0)

桜の咲くころ、寒くて震え上がった記憶があります。
今日はそこまで寒くありませんが床暖の暖かさがないので昼間からストーブつけています。

東海桜に遅れて咲いた彼岸桜がもう散っていた。
早いなぁ、山桜も咲いた。


先日、散歩していたらサシバが鳴きながら飛んでいた。昔は5月になると我が家の上空で
鳴きながら飛んでいたのに・・・カメラを持ち出して一生懸命狙った。

昨日はコジュケイが鳴いた。キジも鳴いています。外は突風!!
することないからコインランドリーで大きなものを洗ってくるかな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れの日の仕事

| コメント(2)

我が家の庭に侵入している木の枝、切っていい、と言われた。
切ってもいい、と言っても切ったり片づけたりを考えると大変。
息子に頼んでキャタツを伸ばして届く範囲の枝を切り落とした。
細いように見えて切り落とされた枝は太いし長いし重い。
庭の奥までひきづって往復、息が切れた。

今日もカマを持って草取り。
そのうちカマでは対応しきれなくなるから草刈り機の燃料買ってきておかなければ。

芦野の里

30403.jpg30403-1.jpg冬にはここを散歩する。コブシが咲くころもまだ寒いので「マイツリー」と言いながら
眺めて通る。
今年はあまりにも見事なので木の根元まで行ってみた。コブシではなかった・・・

30403-2.jpg芦野の御殿山も桜が満開。田んぼに水が入って水に映る桜の写真を見たことがあります。
今年は田起こしもまだです。

30403-3.jpgもうヘビの話が聞こえてきた。こんなに暖かくてはそうだろうな、と思う。
歩くのはやめて車でぶらぶら。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

のんびり庭仕事

| コメント(0)

日差しはないけど庭仕事にはちょうどいい。
強風で裏の杉林から落ちた葉と小枝をかき集めて少しずつチョロチョロと燃やしたりして
片づけました。
草刈りするほどではないのでカマで草取り、こんなことできるのも今のうちだけです。
庭もよく見るといろいろなものが芽を出しています。

30402.jpgキクザキイチゲが芽を出して咲き始めました。山野草が根付くのはうれしいです。

30402-1.jpg何年か前にたった1本カタクリが咲いた。植えたわけではないのでどこかから種が
飛んできたのだろうか。
喜んだのは2年くらいでそのあと姿を消しました。
今年また1本見つけました!!! 葉が一枚の時は咲かないというから昨年も葉が出て
いたのかもしれません。今度こそ増えてほしいけど・・・
山に行くと増えて群生しているのに。草取りすると草と土と一緒に種まで捨ててしまう
のかも、と大切にしているイチリンソウの周りは草取りを控えた。
今年はたくさん芽を出しました。
花好きのご近所さんにおすそ分け。花をとても大切にしているし育て上手、私より
安心です。

30402-2.jpgモミジももう芽吹いていました。

30402-3.jpg水仙もあちこちで咲き始めました。友人の庭に持っていきたいけれど咲いてみないと
どんなスイセンが分からないので持っていく水仙には目印つけなくては・・・

昨日は東海桜と彼岸桜の小さい木を4本抜いて山仲間さんに持って行ってもらいました。
大事に育てた花や木を好きな人に持って行ってもらっています。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

一石三鳥の日

| コメント(6)

暖かい日が続き順番に咲く花がみんな一緒に咲いた。
車で走れば桜が満開、他にもいろいろな花が咲いています。
こんな日に一日草取りしていてもなぁ、と出かけることにした。
ドライブするだけで楽しいので山はついで、どの山でもいい。

30401.jpg30401-1.jpg30401-2.jpg大子町へ向かって走り出しましたが途中で変更、花瓶山へ行ってみることにしました。
歩き出してすぐ急な尾根にイワウチワが咲いていた。早い!!
イワウチワの咲くところはいろいろありますが今回はいっぱい咲いているのに当たりました。

30401-3.jpg花が終わってもまだ急な登りが続く。途中で可愛いキノコを見つけました。

30401-4.jpg1.1キロで一つ目の山に着きました。けっこうきつい・・・
目指す花瓶山はここから3.3キロ。カタクリの群生地の看板を見る。


30401-5.jpg
展望のない林の中の尾根歩き、登ったと思えば急降下、そしてまた登る・・・
アップダウンり繰り返し、カタクリはまだかいな、と少々飽きるころようやくカタクリが
現れた。花はまだ咲き始めて数は少ないけれど確かに群生地、たくさんありました。

30401-6.jpgまだまだ山頂は先、と思っていたのに突然山頂!! こういうのは嬉しい。
歩き出しからちょうど2時間でした。
那須の山の2時間と比べるとものすごく長い距離に感じます。
展望がなくずーと同じような林の中のアップダウンが続くからでしょう。

30401-7.jpg一周できるコースですがまた大変でも同じ道を戻り、アップダウンを繰り返す。
同じ花でも登る時とは違ったゆとりをもって眺められました。
日も差し込んで花もちょっと上向きに。

30401-8.png今日は9.9キロ歩きました~。
ドライブで桜を楽しみ、ついでに山歩きをして、さらにたくさんの花を見ることができて
楽しむことができました。一石四鳥かな。

今日の我が家

30401-10.jpg
寒いほどではありませんが床暖を消したので朝ちょっとだけストーブをつけた。
メイは早速ストーブの前に陣取ってぬくぬく。歩くのに邪魔。

30401-11.jpg桜も綺麗ですが我が家では今はヒメコブシ、今年は花が多い。

30401-9.jpg

夕方、台所の小窓からタヌキのエサのお皿を眺める。今夜はパンにするかな。
お皿の隣の土が盛り上がっている。あれ?? と見に行った。
タケノコだ。今年はほんとに早い。あれは細くて固いかも・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

カテゴリ

2021年4月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30