初めての山・鴫内山へ

| コメント(2)

あまり登山者がいない山のよう。人気のない山は静かですが静かには静かの理由がある。
友人が行ってみたいというので3人で出かけた。
林の中をジグザグに登って最後にきつい登りがありそうよ、多分何にもなくて見晴らしも
期待できないかもね、と言いながら・・・

30324.jpg息子が登山口を知っているというので先日出かけたついでに下見をしてきた。
迷うことなく登山口について標識を見てびっくり!!

えっ、3時間?!! 3本槍より大変じゃん。

2時間くらいかと思っていたので気合が足りません・・・

30324-1.jpg500mおきにこの標識がある。
もう半分きましたがまだ1時間。あと半分・・・
林の中のジグザクを登ったり、まっすぐにのびる急な道をロープにつかまりながら
登ったり、でも道は石や木の根があったり段差がきつかたりはなくてとても
歩きやすい道でした。

30324-3.jpg30324-4.jpg時々ロープがあるけど尾根歩きは快適、遠くに白い山々が見えました。

30324-5.jpg笹が地面にへばりついている。まだ雪が消えたばかりなんだね、と言っているうちに
残雪が見え始めました。
雪の上を歩くのは辛いけど残雪を見ながら歩くのは楽しい。
あと500m、目をつぶっていても着いちゃう、なんて急に元気になりました。
でも山の500mは長い・・・


30324-6.jpg
着きました~。あれ? 2時間かからなかったよ。
歩きが早いわけではありませんが休憩があまりないのです。
2回くらい息を整て水分補給だけです。あまり休憩すると休み癖がついてすぐ
休みたくなるのです。ちょっとゆっくり休憩するとすぐ10分や15分すぎる。
3回休憩したら45分になります。

30324-7.jpgパラが飛ぶところへ寄ってみる。
風をみながらここから飛び降りる。気持ちいいだろうなぁ~!!

30324-8.jpgミツマタの花を見て今日の山歩きは終わりました。
家に帰ったらまだ2時半。天気が良くてもったいないけれど今日は温泉!!!


コメント(2)

こんばんは。
雪山1枚目は、日留賀岳。
2枚目中央は、前白根山付近の稜線越しの日光白根山。
その左、黒っぽい山は太郎山です。

たーぼさん、いつもありがとうございます。
日留賀岳ですか。
あれは日留賀岳、と思われる山はすでに左後ろで見ていたので
目の前に急に現れた白い山、どうしてもわかりませんでした。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

カテゴリ

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31