日曜日の山はにぎやか

| コメント(2)

紅葉も終わったので日曜日でも那須の山は大丈夫だろうと出かけるのを決めた。
他の山への誘いの声がかかった。
なんとなく風邪気味なので風邪薬も飲んで山に備えていたところなので、どの山でもいいので
O.Kの連絡をした。
よく聞いたら夜明けの6時過ぎに歩き出すらしい。それはちょっと無理、と返事。

風邪薬を飲んでぐっすり眠れるかと思ったのに眠れず、入眠剤まで飲んだ。
これじゃ早い山はなおさら無理、と誘いのかかった山はあきらめた。
それなのに3時半に目が覚めてもう眠れなかった・・・
ということで5時に家を出た。空には満天の星、こんなに早く家を出て山にいくことなど
ありません。

6時半前に登山口に着くとそこにはもうたくさん車!!! 
那須の山でも登り始めるともう下山してくる人たちとすれ違う。
いろいろな目的があってみんな早くから動き出しているようです。

6時45分から奥久慈男体山へ

21117.jpgこんな時間に歩きだすなんて初めての経験。
林の中の急登、岩場の急登を過ぎて展望の岩に着く。山頂を見上げました。
いい天気!! いい天気過ぎて遠くがかすんで見たいものが見えないらしくみんな口々に
同じことを言います。
早く登るにはそれだけの理由があるみたいです。
こんなに青空で晴れて暖か、最高でしょう!!!

21117-1.jpg急登終わって一息、すぐ上が頂上です。 下を見下ろすのは気持ちいいものです。

21117-2.jpg21117-3.jpg頂上は人だかり。日曜日は朝早くからこんなに人がいるのかとただびっくり。
すぐ下山を始めました。
今日は下山途中から初めてのところへ挑戦します。
尾根のアップダウンを繰り返しながら男体山の横顔、正面と見ながら歩きました。
林の中は紅葉がとてもきれいでした。
初めてのコースはワクワクします。ただどのくらい歩くのかその不安もあります・・・

21117-4.jpg登山口が見下ろせました。あそこまで降りるのか・・・長い道のりのような気がします。

21117-5.jpg今日の目的地の鷹取岩が見えました。まだまだ先のようです。
地図で見ていて名前だけは知っていましたがようやく実物を見ることができました。

21117-6.jpgポカポカ陽気で眺めも最高。岩を背もたれにしてのんびりお昼にしました。
みんな当たり前のようにここまで来るらしくここもにぎやかです。

鷹取岩まで往復どのくらいかなぁ、登りもあるし登山口までの下山も長そうだし・・・と
お昼を食べてここで引き返すことにしました。
なんたって後期高齢者、余力を残しておかないと下山が危ない。

あらまっ、下山の短かったこと!! ラッキー~!!
下山の初めは道も細く岩場だったりで慎重に、下の方は林、下山が思ったより時間が
短いことは最高にうれしい。 延々と飽きるほど下山の続くのが一番疲れます。


コメント(2)

こんばんは。   急にお誘いして失礼しました。
それなりに楽しんで頂けた様で、何よりです。

お世話をおかけしました。
おかげさまで長い距離に挑戦できました。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

カテゴリ

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30