南月山へ

| コメント(0)

今年になってまだ一度も行っていない南月山へのんびり行くことにしました。
空模様はどんより、ちょっと高い場所に住んでいる同行者のところは雨だった
そうで、ご主人さんが「こんな日に山に行くのか」と驚いていたそうです。
雨雲は低いところで雲の上の山は雨が降っていません。
ガスで展望はありませんが一瞬にして景色が変わります。

320717.jpgハクサンオミナエシのツボミが黄色くなっていた。
7月末から8月はじめにシャジンと一緒に咲きます。

320717-1.jpg岩のくぼみに根付いて健気に咲く花、もっといいところへ植え替えて
やりたくなります。小さい花を見ながら歩く山歩きは癒されます。

320717-3.jpgシカが通るらしく獣道ができています。食べられている植物もありますが
トリカブトがどんどん増えて群生しています。
トリカブトは毒があるのを知っているらしい。

320717-2.jpg今日は平日だよね、と確認してしまうほど駐車場は車が多かった。
でもこちらのコースはひっそり、のんびりとお昼ご飯です。
いつもはパンですが今日はお稲荷さん。友人から頂いたおいなりさんは
混ぜご飯と手がこんでいます。
おっ、山椒の実だ!! ピリリと辛味、元気出して歩け、ということかな。

320717-4.jpg今まで見えなかった山が見えたり隠れたり、初めての山なら展望が良い方が
いいですが、いつも歩いている那須の山はこんなのも楽しい。

320717-5.jpg320717-6.jpgいつも見慣れて珍しくもない花、よく見ると可愛い。繊細だ!!
花を差別してはいけないね。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31