雪遊び

| コメント(0)

今年は雪が少なくてスノーハイクに出かけなかった。
出かけて行って雪がなかったら・・・と思うと足は雪のない里山に向く。
スキー場がこれで最後、ゴンドラ無料券を頂いたのでだめもとで出かけてみた。
スキー場のゲレンデは雪無し。一コースだけ人工降雪でかろうじて滑れるように
なっていた。

320323.jpg雪の状態がわからないのでスノーシューとアイゼン両方用意。
ザックの上にスノーシューを背負って恰好だけはバッチリ!!

320323-1.jpgゴンドラ降りたら雪!!
登山情報ではC、強風で寒いだろうと防寒着まで用意。
だめだったら引き返そうと出かけて来たのにポカポカ陽気でこの格好では
暑くて歩けません。

320323-2.jpg圧雪してあるし足跡もあるのでスノーシューは要らない。
でもこの先の林の中がわからないのでとりあえず背負って歩きだしたけれど
ポカポカ陽気で雪はベタベタ、砂の上を歩くような歩きにくさなので
スノーシュー履いて歩きだしました。

320323-5.jpgどこまで行くか目的地はありません。
のんびり景色見ながら行ける所まで・・・とりあえず2時間歩こうか、と
言うことになり尾根を登る。

やっぱりCは当たっていたのかな、空が暗くなって登るにつれ風も出てきた。
「まだ2時間には10分あるけれどこの辺にしようか」と私がねを上げる。
「そうしよう、そうしょう」と打てば響くような即答。
下山はやはり楽です。

山頂レストランは無料開放、暖かいレストランは静かで快適、のんびり
食事をしました。
午前中3時間、今年最初で最後の雪遊びに満足しました。

病院からの帰り、温泉に寄る。
いつもは夕日を眺めながらの温泉ですが今日はまだ太陽が高い。
誰もいない温泉に明るいうちに入るのもいい気分です。


コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31