2月始まる

| コメント(4)

先日の冷えた朝、前日に雨だったので雨戸が凍り付いて一瞬開かなかった。
枯草木も霜で白くなった。やっぱり冬はこれくらい寒くないと・・・と
思ったのに太陽が出たら一気に溶け始めた。

320131.jpg思わず写真撮りたくなる景色になりました。ほんの一瞬の出来事!!!
これといったものがない田舎、こんなのに喜んだり満天の星空眺めて感激
したりする。

320201.jpg320201-1.jpg毎日機械音がするなぁと思ったら近くで伐採が進んでいました。
普通だと雑木林の木が切られてシイタケの原木にするらしい木がが積まれ
ますが、この山は杉の木です。
散歩しながら見上げて感心!! 切った木が積まれて崩れないようにする
つっかい棒が切られた木を利用していることです。
根元から切らないでつっかい棒になるように長く残してありました。
こういう仕事している人はこんな知恵を働かすのかと驚きです。
大きな機械が4台で作業、はかどります。
昔、田舎では冬になると山の木を切り雪の上を滑らせて下に落としていた。
大変な作業だったでしょう。機械の力は大きい。

今日は山歩き

320201-2.jpgたいていの人は冬は山に行かないと思っているようです。春になると「いよいよ
山歩きができるね」と言います。冬の間じっとしていたら春になって山歩き
はできません・・・
冬は里山歩きがあります。見上げる岩の山は里山には見えないです。
この山は初めての3人の同行者は「エッ~、あそこへ登るの?!」と声をあげた。

320201-3.jpgこれがハイキングコースかねぇ・・・誰がハイキングコースなんて言った
のかハイキングコースの看板が・・・
今日はここを登った展望岩から富士山が見えました。
この展望岩を過ぎてからいよいよ山頂目指して急登が始まる。
あっちにつかまり鎖をつかみどこへ足を置こうか・・・ヨイショと掛け声
かけて登った。

320201-4.jpg健脚コースを登り、一般コースを一周して無事下山です。
これで4時間・・・ものすごく歩いた気がしたけど4時間だった。

コメント(4)

念願の富士山が見えましたね、おめでとうございます。

先日、仕事先付近の里山で伐採作業をしていました。
チェンソーで切って、トラクターで引っ張り出して、ユンボで切り揃えて積み上げ、
大型トラックが自分で積み込んで、搬出していました。
日本の林業も大分機械化が進んでいる様ですね。

普段は人目に付かない山中での作業ですので、興味深く拝見していました。

何回も登っていますが富士山が見えたは初めてです。
よーく見ないと見えないほどの富士さんですが感激です。
今までも見えていたけど気が付かい時もあったかも。
林道の奥に大きなトラック、避けながら見ていたら
作業員は一人。
すごいですよね、長い木を積んでしばって運転して
走っていきました。本当にびっくりです。

素晴らしい自然現象ですね。
岩の山に登ったのですか?
山好きのお姉さんは、お元気です。

それがですね、やっぱり年だなぁと最近つくづく
感じるようになりました・・・
山に行ってくると疲れるのです。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29