2019年9月アーカイブ

三斗小屋温泉へ

| コメント(0)

三斗小屋7温泉に泊ったのはいつだったろうか・・・昔は正月に営業していたので
2回ほどお正月を三斗小屋温泉で過ごした。
今回の山歩きはいつものコースで三本槍岳へ、そこから大峠経由で三斗小屋温泉目指すコースです。
三本槍を往復するのと比べても時間はたいして変わらないし、温泉に泊って下山
しなくてもいいのです。
60歳前後だろうか、日帰りで三斗小屋温泉を通過して一周したことがあります。
なのでさほど大変ではないと若い人に混じって元気に出かけました~。

310930.jpg310930-1.jpg紅葉も始まり淡い色合いですがどこを見ても緑一色よりは楽しい。

310930-2.jpg三本槍に着いた。珍しくガスもなくこれから下る尾根道が見えます。
もう少ししたら紅葉も最高!! ですが紅葉狩りの山歩きではないのでこれで
充分満足です。

310930-3.jpg310930-4.jpg山頂を振り返ったりあっちを見たりこっちを見たりと天気と紅葉に恵まれた
山歩きは楽しい。

310930-5.jpg1時間ほどで大峠に着いた。1時間の尾根の下りも楽ではありません。
休憩、いよいよ川まで下って今度は宿目指して登ります。
若い人は細かい地図も見えるらしく億劫がらずにこまめにスマホや地図を見る。
「これから40分下って50分登る」と言います。

えっ~、そんなに登ったかなぁ・・・これから1時間半、今までの下りが
1時間、計2時間半だから三本槍から駐車場まで帰るのとたいして変わらない。
60歳前後の時歩いた時はそんな辛い思いでもないので元気出して川目指して
下山始めました。
だけど途中にアップダウンがあったり川を渡ったら登り、と思っていたのに
川を3回も渡った。滑りそうな石の上、転んだら川にボッチャンで濡れてしまう。
山歩きはバランス感覚も必要だ。
川が終わっていよいよ50分の登りになった。もうヘロヘロ、体を持ち上げる
力も入らず久々に辛い山歩きを体験。
それでもなんとかたどり着きました~!!

若い時の感覚と時間だけ見て、歩ける、と思ったのが甘かった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

一日留守にしたら・・・

| コメント(2)

若い人の仲間入りさせてもらって那須の山歩きに出かけてきました。
土日に出かけることはあまりないので人の多さに、やっぱり土日だ、と驚く。
一日留守と言っても昨日の8時前に出かけて今日は1時前には家に着いた。
たったそれだけなのに庭を見ると違っています。

310929-3.jpg台所の小窓から裏をのぞくと栗のイガがはじけているのが見えます。
熊手を持って草刈りしやすいようにイガをかき集めることにした。ついでに栗も
拾いました。小さい山栗がおいしいのです。昔は散歩しながら食べ切れないほど
拾ったものでした。
イガをかき集めようとしてもイノシシが土を掘り起こしてデコボコ、大変だ。

310929-2.jpgキンモクセイが満開になっていた。

310929-4.jpg庭の奥の方に何やら赤いものが・・・行ってみたら植えてもいないヒガンバナが
咲いていました。

310929-5.jpgついでにオクラを見た。そろそろオクラも終わりらしい。あまり綺麗でない
オクラが5,6本採れた。
キュウリは種キュウリになっていた。これで2本目。

310929.jpg310929-1.jpgだんだん庭に花もなくなっていく。あとは紅葉して木の葉が散れば庭も少しは
すっきりするだろう・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今週のんびり

| コメント(2)

先週出かけたので今週は家でおとなしく・・・
今日も良い天気で、もったいないなぁ、と思いながらリハビリに出かけた。
木曜日は午後から休診、午前中は混雑するかと思うのですがなぜかいつもより
空いているのでなるべくリハビリは木曜日。
久しぶりに会う友人と食事をしました。

310923-3.jpg倉庫みたいなところでちょっと変わった所、若い人や地元の人でない人ばかり。
メニューは迷うほどなく3種類ほど、迷わずこれを頼んだ。

310923-2.jpg今日の夕食、8月のゴロゴロで体重増えたのでこのくらいにしておく。
でも食後に必ずもうちょっとつまみ食いする・・・あっ、忘れていた。
晩酌、晩酌。昔に作ったいろいろな果樹酒がそのまま、ちっとも減らないので
毎日少しずつ数CC飲むことにした。でも忘れることが多い。

310923-1.jpg家でおとなしかったメイ、首の下を怪我していた。
ノラとケンカしたのだろうか、外に出たいけれどノラがいると出ない。
ようやく元のメイに戻ってノラが居ないをみて外に出る。

昨日は友人が来た。
食べきれないサルナシを採って行って、と棚のところへ。
「お願いがあるんだけど・・・」と軒下にある白い長いものの始末を頼む。
脱皮した皮です。こんな軒下に長いのがやつてきて脱皮したのです。
見なくてすんで良かった。
友人はその皮を手でつかんでヒラヒラぶら下げた。
相当大きくて長いのがわかる。あれだけ大きいのはアオダイショウだろうね。
どこに捨てればいい??
どこか見えない林の中に捨てて・・・助かった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

筋肉痛

| コメント(2)

山歩きを始めたころは仕事もしていたし山歩きすることもなく、年に1,2回程度。
山から帰ると必ず筋肉痛になった。
頑張ってたくさん歩いたからと筋肉痛が嬉しかった。今思うと若いということは
それだけで元気、よくあんなに歩いたと恐ろしい。

最近は筋肉痛になることは滅多にありません。筋肉痛になるような山へ行って
いないということでしょう。
それなのに8月、帯状疱疹とその後遺症の神経痛で寝転んですごした。
3日寝ると立ち上がれない、それくらい筋肉は怠け者だというのがよくわかりました。
足ならなしに歩いた9月の山、どれも筋肉痛になりました・・・
2時間もかからない初心者にぴったりの緩やかな登りの山、それでも翌日は
太ももが筋肉痛になりました。
四日市で山歩き、1時間半の登りの山でもやはり筋肉痛。
筋肉痛といっても昔の様にどうにもならない筋肉痛ではありませんが、緩んで
いた太ももの肉がびっくりしたのがよくわかります。

一か月に一回くらいの山歩きに参加する人の足に驚きです。
やはり年齢でしょうか、一つでも二つでも若いということは素晴らしいです。
5歳も6歳違ったら大変、一回りも違う仲間もいます。
ちょっとずつ筋肉目覚めさせます。

310923.jpg出かけているうちにコスモスが咲きました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

帰る日も山歩き

| コメント(2)

今は本当に便利な世の中、一人でも気楽に泊まれるビジネスホテルが駅近くに
あります。それもネットで空室を検索できて予約できる。
帰りの日はホテルから駅へ直行してお昼すぎには家に帰り着く予定でしたが、
友人が午前中に下山出来る山へ案内してくれると言います。
それは簡単そう!! と大喜びでついていきました。

310922.jpg御在所岳のすぐ前にドンと立派な山、その山へ行くという。
ほんとに午前中??!! 車道が途中まで行く山は見かけより簡単な時があります。
1時間半の登りの予定の鎌ケ岳。

310922-5.jpg山頂の下が急だけであとは楽なコースよ、という。
確かに前日よりはちょっと平らな道があったりちょっと下がったりとホッと
気の休まるところもありました・・・
だけど岩が削れて細かい砂利状態の急な登山道、ズルズルと滑りやすい所や
急なところや段差がある。飽きることない道のりでした~。

310922-2.jpgそろそろ山頂に近いかな、と思う頃、目の前にドーンと山が!!
えっ? あそこまで行くの?!!  やっぱり簡単な山はありません。

310922-3.jpgあの細い尾根歩きも楽しいという。縦走路が短ければ私も歩いてみたい・・・

310922-4.jpgDSCN8391.jpg山頂に着きました。1時間半かからなかった!! いつも思うことですが人間の
足はすごい!!

310922-1.jpg山頂で手作りのウイロウをご馳走になりました~。
大好きなウイロウ、あの中途半端な味がなんとも言えません。
簡単に作れるんだって。作ってみたいけれどみんな食べてしまいそうで怖い。

2日間も山歩きできていい旅行でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

御在所岳へ

| コメント(0)

前に行った時は旅行、今回も旅行ですが一応山歩きの予定が入っています。

310921-1.jpg地元の山を知り尽くした友人が案内してくれます。病み上がりの私が歩ける
コースを選んでくれたと思うのですが・・・

310921.jpg310921-2.jpg街が一望でき伊勢湾も見えたり展望は最高!!
緑に見える山も所々岩肌が見えましたが歩きだすとびっくり、とんでもなく
大きい石というか岩、その中をヨッコラショと登る。

310921-3.jpg林の中は涼しい風が吹き抜けて快適、展望もいいし言うことなし!! ですが
空中散歩で楽して山頂に行けるのにご苦労様です。
2時間から2時間半の登りと言われて気合を入れて歩きだしましたがほぼ3時間
かかりました・・・

310921-4.jpg310921-5.jpg下山は違うコース。登りよりももっと岩、岩、石、石・・・そしてちょっと
道のりが長い。
超元気な山女さんも前々日のハードな山歩きでちょっとお疲れモード、私の
足にちょうど合いました。
けっこうな山歩きでがっつり一日仕事でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山旅行

| コメント(0)

3日間の山予定を変更、山友達のところへ出かけることにした。
予定通り2泊3日、中一日晴れてくれれば山歩きを楽しめます。
山小屋をキャンセル、山小屋だと寒さの準備に忘れ物はないかと着るものから
持って行く着替えやら大変。
山小屋でないと出かける準備も気楽、忘れたものやないものは買えるのです。

出かける先は三重県四日市市、昔一度行ったことありますがもう忘れてしまいました。
地図で見ると名古屋のちょっと先、そして名古屋のちょっと右に今年は手の
怪我で山歩きできなかった友人がいます。
遠いと思った三重県も岐阜県も朝こちらを出ると午前中に着くことがわかりました。ということで二人の山仲間さんに会う旅行になりました~。

310918.jpg出かけ日はみんなで温泉宿に。
テーブルの上にドン! と大皿にどっっさりの鍋材料。
鹿肉、イノシシ肉、豚肉、鶏肉。いくら4人でもこれは食べきれないと思う。

やはり食べきれなかった・・・ご飯も食べなかった。
それなのにスイーツがあると聞けばそれを食べに行く・・・
小さいケーキ、全種類を皿にとり、さらにソフトクリームまで食べた。
太った、太ったと言うけれどこれで太らない方が不思議です。
山歩きしてもとても消費できるカロリーではありません。
でも出かけた時くらいはいいことにします。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

秋の空

| コメント(2)

なんとかと秋の空、ほんとにコロコロ変わって予定がダメになる。
昨年は長雨で予定していた山を変更してもだめだった。
今年も同じく3泊から2泊に変更、落ちた体力にちょうどいい山にした。
昨日まではバッチリと3日間お日様マーク!!  だったのに・・・
9月は天気を見ながら日帰りの山にしょう、とようやく学習しました。

午後から雨も止んだので外に出る。
ようやく草苅が終わりました。働くのは私だけではありません。
庭に出てびっくりしました。草刈りしやすいように落ち葉を集め、落ちた枝なども
集めて庭を綺麗にしていたのに何てことを!!
落葉を蹴散らし木の根元を掘り返しあちこちを掘り返し、イノシシが庭中
暴れまわっている感じです。
カボチャやサツマイモなど植えなくて正解でした。昨年はジャガイモやサトイモ
まで生育途中で抜かれた。

310916.jpg310916-1.jpgこの花にはいつもこの蝶が来る。すぐ目の前にいるけれど羽ばたきが止まらない
ので写せません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

三連休でも静かな山

| コメント(0)

9月になるとどうしても眺めたい景色がある。
一面に広がる黄金色した田んぼです。昨年はなぜか都合がつかなくてギリギリ
刈り取る前に、と冬にいつも行く近くの里山に出かけた。
キョロキョロしないようにひたすら前方確認、ドキドキしながら歩いた。
そこまでして登らなくもいいだろうに、と自分でも思う。

今年も9月20日前後に出かけたいと思っていましたが天気具合もあるし、
こちらでも早い田んぼは稲刈り始めたところもあって、晴れた今日出かけて
みることにしました。それに先週の山歩きでは衰えた体力でバテバテ、今週は
どうしてもちょっとでいいから歩いておきたい。
下りの那須SAに入ったら7時だというのに広い駐車場は車でいっぱい、車を
誘導する警備員まで出ています。
三連休だとこんなに混雑するんだ、とびっくり。

目的地の登山口に着いた。
車が数台、三連休になるとちょっとした山にはそんなに集まらないみたいです。

310914.jpgこの山は6月末から7月初めにニッコウキスゲを見てから登る山、この季節は
初めてのような気がします。
見下ろすニッコウキスゲの終わった雄国沼の木道には人影も見えません。
静かな風景です。

310914-1.jpgやったね、黄色に色づいた田んぼが広がっています。
カメラには写らないほどずーと向こうまで黄色の田んぼ!!

310914-2.jpgブナ林のなかの涼しい登山道、眺めがいい割にはきつさもなくいい山です。
静かな山も眺めも最高でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

涼しい

| コメント(0)

朝から小雨、長袖一枚では肌寒いです。夕方になって雨が止んだ。
まだ4時、今日は一日何にもしなかったのでこんな涼しい日は仕事日和、怖いもの
なしなので着替えて外に出た。
女の力でも1時間草刈りしただけでけっこう綺麗になります。
午前中と午後1時間ずつ草刈りすれば3日くらいで終わります。
でも昨日も午後から雨、今日も午前中雨、そして用足しに出かける日もあり
晴れれば山にも行く。
一週間かかってやれやれと腰を伸ばして見渡せばもう最初に刈ったところは草が
伸びています・・・でももう少しの辛抱。

もう少しの辛抱は草だけではない。何よりも嫌いな長いものが出なくなります。
先日の夜、外に出ていたメイを家に入れようと玄関の戸を開けて電気をつけた。

ギャッ!! 蛇も突然の明かりに慌てたのだろうか、横切って又戻って・・・
メイも動くものの後をへっぴり腰で追う気配、もう戸を閉めた。
近所の人が言うには、昼間暑くて涼しくなったから出て来たんだべ、と。
何も玄関先に来なくても・・・
あれ以来、玄関の戸をすこーし開けてよーく見てからソロリと一歩を踏み出す。
メイも何かあったのだろうか、外に出るのにこわごわとへっぺり腰できょろ
きょろしながら出て行きます。エサ食べに来るノラを警戒しているから
それかも知れません。

310912.jpg玄関の戸を開けてこの健気な花に癒される。
最初は一本の茎に花一つ、枯れることもなく次から次へと花が咲き続け、
枝分かれして更に元気に咲く。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

台風通過

| コメント(2)

朝から大雨、台風の影響らしい。
テレビのニュース見ながら朝食ですがこんな時はテレビもちゃんと映りません。
画像が消えたりついたり、それもまばらにチラチラ、音声もとぎれとぎれ、
とうとうテレビを消した。
あちこちで雨風の影響があったらしい。
こんな時は何にもすることがなくコーヒ飲みながらチクチクと針仕事しました。
これくらいの仕事はミシンも要りません。ミシンを引っ張り出してくるだけ
大変です。と言っても我が家のミシンは動かなくなったので処分ずみ・・・

午後は雨が止んで青空まで出てきました。
台風が来ているときはすごいけれど過ぎると今までの雨風はどうしたの?という
くらいコロリと変わってしまう。
野良着に着替えて外に出てみた。

310909.jpg暑い!! それに湿度が高くて気持ち悪いほどベタベタ、とても仕事など
できません。
倒れ掛かったオクラの木を起こして根元を踏みつけた。それで終わり。
昨日大きキュウリを3本収穫した。あれをどうやって食べようかと考えていた
のに又採れた・・・小さいから生でかじるかなぁ。

せっかく着替えたのにもったいないと近所のクルミを拾いに行く。
道路に落ちて車が踏みつぶしているのです。
我が家から3軒目の家、そこまで行くのにドキドキ、長いのは出てこなかった。

310909-1.jpg最近、メイはあまり外に出ない。お年かなぁ・・・
今日もテーブルの上でお尻が落ちそう。呼ぶと尻尾で返事します。

310909-2.jpg具合悪そうにも見えないけれど・・・うるさくても家から出たり入ったり
していた方がいい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

筋肉が脂肪化?

| コメント(2)

先日アップダウンの続く山に気合を入れて歩いてみた。
疲れたけれどなんとか歩けました。片道3キロ、往復6キロでアップダウンの
繰り返しだから帰り道が下山で楽、ではありません。
行も2時間ちょっと帰りも2時間ちょっとかかります。

今回はもう少し頑張って那須の三本槍に挑戦しました。
きつかった!! 登りはいつも苦しい。それは当たり前のことで我慢してひたすら
登るだけですが、今回は段差のきついところで自分の体を持ち上げる大変さ。
1・5キロ太ったから重いだけではありません。
腹筋も背筋も太ももや足の筋肉など全身の筋肉が力のないただの脂肪に
なった・・・
木をつかんだり岩につかまったり、そして声を振り絞って「ヨイショ!!」と
掛け声と一緒に体を持ち上げた。
こんなにきつい思いをしたのはないくらい・・・
こんな私の言葉を聞いて同行者は「エミさんがそんなこというの初めて聞いた」とびっくりしていた。

いつも元気な79歳の後期高齢者も歩きだしからいつもと違う。
ここのところ散歩していなかったから、だそうです。でも帰りには元気に
なっていた。

体調の良くない友人がいつも目眩がするの、ふらつくの、足に力がはいらないと
言います。
寝てばかりいるからでしょ、それは目眩ではなく立ち眩みです。
ふらつくのは寝てばかりいるから筋肉がなくなり体幹がなくなったからでしょ、
ときついことを言っていた私、その言葉がそっくりそのまま自分に返って
きました。
3日寝ると立ち上がれない、というのが私の口癖、それくらい筋肉は怠け者
らしい。でもいくつになっても鍛えれば筋肉はできるのが良いところ。
ごろごろしていたら一か月もしないうちにこんなになってしまった。
気合入れて頑張らなくては楽しみがなくなってしまう。

310907.jpg310907-1.jpg那須の山はリンドウが満開。山で見る花の色は格別、絵の具では出せない色
だよね、と言いながらも何と何を混ぜればいいのかねぇと言っても結論は
出ません。

310907-2.jpgイトススキの穂も風に揺れて秋。苦しいけれど歩かないと見られない景色です。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

庭仕事

| コメント(0)

いくら11月になると草は枯れると言っても毎朝窓を開けるたびに目につく草、
今日は外に出ても他の物には目もくれず、あれとこれをやる、と決心。
午前中は草刈り、午後はニンニクを植える場所の草取りと草に隠れてしまった
ラッキョウを助ける!!

草刈り機を担いで刈り残した庭の奥へ。
木は要らないなぁ・・・葉が落ちたら邪魔なものを切ってもらおう。
木と木の間を刈りながら手で折れる枝は折る。
刈込用のハサミを持ち出して伸びて邪魔なのを切る。
最初は気をつけていたのにバチバチと切り始めたら蜂に刺された!!
やっぱり余計なことをしてしまって痛い思いと仕事が先にすすまなくなった。
切った木の枝は山になる。この後片付けか大変、暫くそのままに積んでおいて
気が向いた時に燃やす!!
手の指のところを刺されたら手がふっくら腫れて40代くらいの人のような
手になりました~。片方だけですが・・・

ブルーベリーが色ついていた。というより雨に打たれてダメになったり落ちて
いるのもありました。
今年も木ばかり元気で実が少ない。昨年も実が少なくて楽、と言ったような
気がします。木が古くなるとならないのかなぁ、これも紅葉が終わったら
切る!!

310904.jpgサルナシは何時頃収穫だったかなぁ、と枝をゆすってみたら落ちた。
これから拾いやすいようにサルナシの下の草取りをした。
少ないけれどブルーベリーも摘んだ。
そしてカマを持ってラッキョウの草取りへ。だけどニラの花芽が目についた。
ずーと前、一度摘んで食べたのに又伸びていました。
ニラの花芽、けっこう好きなんです。
花芽を摘みながらニラの草取りをしました・・・ということでラッキョウは
助けてやれませんでした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

9月は雨

| コメント(0)

昨日も午後、さて外仕事しようかと野良着に着替えようとしたら雨。
今日も午前中草刈り、午後はここの草取りしよう、なんてやる気が出ていたのに
午後は大雨になった。
やっぱり9月は気候が安定しない。来年の9月は軽い山にしよう。

8月は神経痛でごろごろ、というより眠気の出る痛み止めでよく寝ていた。
何が食べたいというのではないけれどお腹は空くので3食しっかり食べていた。
久しぶりに体重を測ったら1.5キロも増えていた!! もとに戻った!!
そんなに太るほど食べてはいない。いつも通りだったのに・・・
動かないとこんなことになる。でも動いただけではなかなか痩せない。
具合が悪くても太るとはね。

先日の晴れ間を見ての試し歩き

310902-1.jpg木の葉もなんとなく色がついた感じ、ススキとオミナエシで秋です。

310902.jpgオミナエシに混じってオトコエシも真っ白で綺麗に咲いていました。

310902-2.jpg春に行った時、栽培しているのかと思うほどたくさんのトリカブトが並んで
いたのでそれを楽しみに出かけました。
生存競争が激しくていろいろな草が伸び、ブドウのツルが覆いかぶさって
トリカブトも花を咲かせるのに大変。

310902-4.jpg310902-3.jpgこの前、東北に行った時、薄紫のこの可愛い花をたくさん見ました。
咲き終わるとこんな形になるのでした。これから綿毛を飛ばすみたいです。

310902-5.jpg猪苗代湖と磐梯山が見えました。1000mくらいの山ですがいつも風が
吹いて心地いい。
アップダウンが続いてけっこうトレーニングには効きそうな山です。
なんとか歩くことができましたがなまった体はちょっと疲れました・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30