流石山の花

| コメント(4)

急な登り、ハァハァと息荒く・・・
立ち止まって花を見ながら息を整える。キョロキョロしながら花を眺めては花に
元気を貰って登り続けます。
花がなかったら登りたくない山です。

310722.jpg苦しい登りまで行かないうちに同行者がショウキランを見つけてくれた。
初めて見る花です。

310722-1.jpgニッコウキスゲが点在、ちょっと数が少ないけれど風に揺れる姿に癒されます。

310722-2.jpg310722-7.jpg310722-5.jpgアオヤギソウ.JPG同行者がポケットから紙を取り出した。誰かのブログに流石山の花が出て
いたので名前をメモしてきたという。
いっぱい名前が書いてあるので足元に咲く花と名前合わせです。
書いてない花もある。名前と花を合わせながら登りました。
シャジンも咲き始め、ハクサンフウロが一番たくさん咲いていたように思い
ます。
私の好きな小さい花、タカネアオヤギソウとシュロソウも咲いていましたが
風に揺れてイマイチ。310722-4.jpg310722-6.jpgアザミも目立ちます。
山頂付近ではまだまだ見ごろのシャクナゲが待っていてくれました。

体力の限界で先に進むことなく、綺麗なシャクナゲを見て満足して
下山しました。下山もきつい~。

コメント(4)

お空と相談しながら、お山を目指す。
これ絶対にボケません!
山は健康のと、花は癒し、そこにあるから行く。

登山は頭を使うからボケない、と田部井じゅんこさんが言っていました。
一緒に歩いている人は段差がきついとどこに手をかけ
足をかけていいか分からないと言います。
すかさず「それを考えるから登山はボケないのよ」と
言いますが登山と山歩きの差があって・・・

今年は天候不良で、狙っていた花の山を歩けませんでした。
ショウキランを見付けられ、おめでとうございます。

私のも登山とは呼べない、山歩きだと思っております。

初めて見るショーキラン、たーぼさんのショウキランの大株を
見たあとだったの嬉しかったです。
私も見たよ~、と心の中で叫びましたがターボさんには届かなかったですね。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31