お手伝い

| コメント(0)

昨日の朝は大雨、良かったなぁ、昨日山歩きしておいて、と思う。
梅雨時の晴れ間は貴重、それを逃すと又いつ歩けるかわかりません。
昨日は大雨の中、リハビリに出かけて買い物、夕方お手伝いに出かけました。

今朝も6時からおてつだい。私より半年若い彼女は体調が良くないのです。
「今までの生活ではそうなるのは当り前よ」と私は冷たい。
洗い物しながら片づけしていると「ジョリー(彼女の飼い犬)にごはんあげてくるわね、ジョリーには優しいの」と言う。
飼っている犬にごはんあげるのは当たり前で特別優しいことではない。飼い主が
散歩するのも当たり前、とまたまた冷たい私。
飼うときに散歩しなくてもいいの?と聞いたら、いい、と言ってワンとないたから散歩しなくてもいいの、と言う。犬だからワンとなくわいな。
ごはんあげてくる、と言っておきながら「14分待ってね、ドラマが始まるから
それが終わってから」と言ってテレビの方に行った。
なんだ、ちっとも優しくないよ。

このジョリーは飼い主が小屋の前で呼んでも寝たままで出てこない。
ご飯の時以外は用がないとわかっているのです。散歩する人が来ると嬉しそうに
シツポ振りながら小屋から出てくる。
犬は何でも知っている、賢い。

午後から草刈りをして汗かいた。夕方からお手伝いにいくので簡単にシャワーで
汗流して出かける準備もできました。

那須の山へ

310705.jpg山に行くときの那須高原の道路。今年はこの緑の中に咲く朱色のヤマツツジを
見ないでしまった。

310704.jpg超地味な花を見つけた。何の花だろう・・・

310704-1.jpgなーんだ、ウツギの花の散ったあとか。今まではこんなの気がつかなかった。

310704-2.jpg7月末から8月にかけてシャジンと一緒に咲くハクサンオミナエシも咲く準備を
していました。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31