2019年6月アーカイブ

梅雨空

| コメント(2)

天気予報ではずーと天気が悪いから山にも行かれないなぁ、と思っていたら
手伝って、のメールにちようどいいわとお手伝い。
でも昨日も今日も雨は降らなかった。からりと晴天ではないけれど・・・
先生は外国から帰っても休む暇もなく制作、お疲れの様子で夕方早くから二人で
いつもの温泉に行って疲れをとることにしました。
私も温泉に浸かって、いい気持ち~!! すぐそこに温泉があるのは本当に幸せ。

310628-1.jpg
ニンニクが枯れ始めた。まだ3本くらい抜いてないのがありますがまあまあの
出来のニンニクが9個。20個くらい植えたニンニク、1300円くらいの収穫量
かな?? やはり直売所で買った方が早い・・・今年も黒ニンニク作るのに
安いのを見つけたら買わなくては!! 最近はあまり安いのもない。

310626-1.jpg隠居部屋にある私の椅子、メイに占領されています。
外に出ては寝転び、家に入っては寝転び、猫は幸せ。5月に来たのでメイと
名付けた。もう何歳だろうと古い写真見たらH14年にはいた。
H14年の春に生まれたメイはもう17歳、まだまだ外を飛び回って元気。
飼い主に似ている??



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れは今日まで

| コメント(2)

歯の治療がようやく一本終わった。この次から反対の奥歯の治療になる。
年取ると次から次へと悪いところが出てきて大変、白髪染めなども今までの様に
カットとパーマだけでは済まない。
髪が傷むので最近はトリートメントで済ませています。2,3回トリートメントを
しなければ頭は真っ白になりそうで、白い頭にするには楽です。

午後、お絵描きの先生の所へちょっこっとお手伝いに出かけた。
育ちすぎて固くなった小松菜を老ポニー・ささらちゃんに持って行きたいけれど
小松菜のところまで行くのが怖い。
カンカン照りの暑い時は蛇は出ないけれど・・・
昨日、全部抜いタタケノコがまた伸びていた。ささらちゃん、食べるかなぁと
持って行った。
老ササラちゃんは人間と同じで老いは足から、歩き方が危なっかしいけれど
タケノコをおいしそうにバリバリ食べた。良かった~!!

那須の山

310606-1.jpg310626-2.jpg大好きなウラジロヨウラク、今年は見ないうちに季節が過ぎてしまったと
思っていたらこれからでした。
咲き始めの濃い色、優しい色、たくさん咲いていました。

310626-3.jpgアカモノもたくさん咲いていました。イワカガミや気が付かないほどの小さい
花なども咲いています。

310626-4.jpg310626-5.jpgノビネチドリ、ハクサンチドリがポツポツ。花も前に比べると減っていたり
自然界の植生は変わっていきます。昔を思い出して期待していくとすっかり
変わってしまっているところもあります。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れ~

| コメント(0)

今日は晴れ、明日も晴れの予報。
ハッキリしない天気続きの中、貴重な晴れです。
夕方、涼しくなったころ草刈り機械を担いで草刈りをした。

ニョキニョキと我が家に攻め入ってくるハチク、友人が欲しいと採っていった。
食べたい人にとっては嬉しいけれどこれだけ出てくると本当に大変だわね、と
同情してくれた。

猫は寝転ぶ時枕をする。ちょっと高いものがあると気持ち良さそうに寝ている。

310625.jpg310625-1.jpg今日は木の枝を枕にして寝ていた。
写真撮ろうとしたら目を覚ました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

クラス会へ

| コメント(4)

中学の時のクラス会がまたありました。欠席のハガキを出しましたが参加者が
少ないから「個室も用意しておくから出てくださいよ~」とのこと。
この前の時、眠れないからと一人部屋を用意してもらった。

幹事さんがいる部屋に行って会費19000円と別料金2000円出した。
幹事さんがいなくて分からないというけれど勝手にそれ以上出さなかった。
雑談しながらも目の前にいる人の名前が分からない。中学の時の誰かの面影も
浮かばない・・・
「名前が思い出せないのですが昨年も参加していました?」と聞いてみた。

「昨年じゃないよ、一昨年だよ」と言われた。
えっ~、昨年じゃなかった?? 月日の過ぎるのはほんとに早い。

クラス会宿への道のり

クラス会には滅多に出席しない友人が、一緒に行こうか、と言うことになった。
そうだねぇ、もうこれが最後かもね、と途中で拾ってもらって行くことに
しました。
天気が良ければどこかちょっと散策したいけれど土日は天気が悪い。
朝ゆっくりの時間にしたら新幹線がない。たいした時間でもないので在来線に
乗りました。もうすぐ宇都宮というところで電車がトロトロ・・・そのうち
動かなくなった。
人身事故があって振り替え輸送の説明、私はすぐ目の前のその駅でいいのに。
駅のホームに前の電車が停車しているので赤信号で進めないらしい。
イライラしても動かないものはしかたありません。今は携帯と言う便利な物が
あります。
「電車が動きません、遅れます」とメールすればそれですむ。
それよりも天気が悪いはずなのにだんだん晴れてきた。それの方が腹がたつ。
晴れだったらもっと早く出てどこか歩けたのに、と思う。

ようやく友人と落ち合ったけれどもう時間も遅い。晴れたのを恨んでも仕方
ないし雨が降らない方がいいね、とドライブを楽しむことに・・・
日光を過ぎて中禅寺湖あたりでお昼時間になりました。
土産物屋さんの食堂でお蕎麦は食べたくない。いつも通る道ですが山でお弁当
食べているのでおいしお店がわかりません。

「あっ、そうだ。金谷ホテルにしよう。多分レストランあると思う」

いいところを思い出したものです。
一度泊まってみたいけれどとても泊まれそうにないし、レストランもありそう
だけれど木立の中をチラッと見て通り過ぎるだけ。

310623.jpg310623-1.jpgそんなに広くなくて静か、木立を通して湖が見え落ち着きます。
メニューは迷うほど多くないのについいつもの習慣で料金を先に見てしまう。
やだねぇ・・・みんな同じくらいの料金です。
湖で捕れた魚だろうか、ヤシオマスのカレーを食べることにしました。

310623-2.jpg友人は「同じものでいい、それとワインを頼んで」と言ってトイレへ。

エッ? ワイン飲んでどうするの。
新緑と湖畔眺めながらすっかり旅行気分ですか・・・

食事が終わってコーヒーも頂きました。おいしかったです。
立ち上がろうとしたら「まだコーヒー飲んでない」という。
エッ? コーヒー飲むの?  頼んでないよ・・・ワインじゃないの??

食後はコーヒー飲むんですと。知らなくてすみませんでした。

ワインで真っ赤な顔になった友人、運転する気などさらさらなし。
75歳を前にしてまた車を買い替えたらしい。それも限定車で日本に500台?
あまり真剣に人の話を聞いていないので台数は定かでないですが、その車を
私に運転させるのですか。保険は??

ぶつからないように、事故らないように・・・
金精峠を超え、トウモロコシ街道をくねくねと下り沼田へ。
赤い顔した友人は新緑が綺麗だ、景色が最高、とのんき・・・
途中、ゴンドラに乗って天空の足湯に足をつけたけれど酔いは醒めないという。
沼田から高速に入り湯沢の宿へ、無事たどり着きました。メデタシ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

びっくり~!!

| コメント(2)

朝から雨、昨日は午前中と午後に草刈りした。
今日も午前中と午後、疲れない程度にやればほぼ綺麗になると思っていたのに
草刈りできません。だからってどうってことないですが・・・

母の眼科の薬を貰いに行くことにしました。
ついでにたまには買い物しようと衣料品をゆっくり見る。
衣料品といっても着るものはたいてい山の衣類なので今日は下着。
レジは自分でやるみたいです。
食料品のスーパーでも時々やっているのでバーコードを読み取るのかと思って
篭から商品を手にとった。
店員さんが「商品はカゴに入れておいて」と言います。
何のことやらととまどっているともう6点の商品の計算が終わって金額が出て
いました。
籠の中に商品入れたまま機械の所に置くと瞬時に点数と金額が出る。
間違っていないのかなぁ、と頭の中で大座波に計算してみる。
すごいなぁ、かごの中に適当に入れたものが計算できるんだ!!
ついでにカードで支払ってみた。
いつも買い物に行く若者は当たり前のように思うかも知れませんが、初めての
高齢者は本当にびっくり、世の中どんどん進んでやっとスマホを手にしたと
いうのにこれからどうやってついて行ったらいいのでしょう。

サシバが来ていた。

310621.jpg毎年5月のはじめころ、サシバが来ていた。でもここ数年姿を見なかった。
何気なく空を見上げたらはるか上の方で鳥が飛んでいた。
鳶ではないなぁ、広げた羽がなんだか透けてみえてボロボロになった感じです。
居なくなるかもしれないけれどカメラを取りに家に入る。
出てきたら鳴いた。サシバだったんだ!!
2羽、空高く舞っています。1羽が羽を閉じてすごい勢いで飛んで行った。
何か獲物を見つけたのかな、と思ったら木の上に。
動かないので狙いやすいけれどこれがやっとでした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

たまにはこんな山歩きも

| コメント(2)

山から下山して宿に向かう。
数年前に走った時に「あれは何だ??」とピンクに染まるゲレンデに驚いて車を
バックさせた。ゲレンデにショウジョウバカマが一面に生えていた。
それを思い出してゆっくり走ってみる。

310620.jpgあった!! まだちょっと早いのか背丈も伸びず色も薄いけれど咲いていました。
同行者は、こんなの初めて!! と這いつくばって写真撮る。

ma.jpg彼女は写真撮るのが上手、こんなふうに撮るのです。

310620-9.jpg310620-10.jpg夕食は6時半から、それまでにのんびり温泉です。
広い浴場は貸し切り状態、大きな窓から下界を眺める。極楽~!!
宿泊者は少なく眺望のいいレストランの窓際にみんなが座る。静か~!!
食事もいいけれど一番は窓の外の景色、下界と遠くの山々を眺め、移り行く雲を
眺めながらのんびりと食事。
「自分で作らなくていいのが一番よねぇ、幸せ~」という。この言葉だけ聞くと
毎日、家族のために一生懸命食事つくりしているように聞こえる。
そんなことありません、今日はお気楽な一人暮らしの高齢者と準高齢者3人です。

310620-1.jpg310620-11.jpg朝~!! 期待しても見られるかどうかわからない雲海が広がっています。
遠くに富士山もちょっと見えました。ガスが湧いて山の方に登っていきますが
雨は降らないでしょう。ご馳走もいいけれど一番はやはりお天気です。

浅間山の外輪山・黒斑山へ

310620-3.jpgホテルの前から歩きだしです。中コースを往復するのが一番楽ですが同行者は
初めてなので表コースから登り中コース下山で一周します。

310619-2.jpg310620-4.jpgイワカガミも咲いていましたがこのコースはツガザクラがいっぱい!!
もういい、というくらい見ました。

310620-5.jpgどこも苦しいなぁ・・・やっと外輪山のふちに立ちました。せっかく登ったのに
又下がって崩れて落ちそうに見える登山道をまた登ります。

310620-6.jpg新幹線や車で走るときに見えるギザギザの外輪山、下から見えるから上からも
街が見えます。

310620-7.jpg浅間山も綺麗に見えました。これがないと苦しいだけで終わってしまう・・・

310620-2.jpg目的地の山頂です、2時間かかりました。

310620-8.jpg笹や竹は5,60年に一度花が咲いて枯れると言う。
那須の山でも枯れ始めているところがあるし近くの山でも枯れ色になってるのを
見かけます。
今回の山でも枯れ色になり始めているのやすっかり枯れているところが
たくさんありました。
那須の山の紅葉はどんなふうに見えるだろうか・・・
いつもは緑のキラキラ光る笹の中に真っ赤な紅葉が綺麗なのに・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

一泊ののんびり山遊び

| コメント(0)

行きやすくて眺めが良くてあまりきつくない山がいくつかある好きな場所・高峰
高原へ出かけました。
何回も出かけているのに高峰高原からほんの少し離れている湯ノ丸山はなぜか
一回しか登っていません。
草原のような道を歩いて丸い山に登り、山頂近くの石や岩の所に細かい花が
咲いていて、帰りにあずまやでみんなでにぎやかにお昼を食べた記憶がなんとなく残っているだけです。
今回は一日目を湯ノ丸高原、二日目を高峰高原と予定を立てました。
予定は未定、当日の空模様で山は変更、コースも変更してもどこでも歩ける
場所です。

地蔵峠から湯ノ丸山、烏烏帽子岳を一周

310619.jpg一週間前から予報は出ますが毎日のように天気予報は変わるので出かける
ギリキリ4日くらい前まで天気を確認して決行。
梅雨時期で2日間晴天は望めませんが雨が降らないだけで十分です。
地蔵峠に着きました。山の中の寂しい峠かと思っていたらすごい車!!
ツツジの季節とあってスキー場のリフトは動いていた。
冬はスキー場、今は観光と放牧、牛がいました。
昔はリフトに乗った記憶はありまん。

310619-1.jpgこの道が記憶にある草原の広々としたなかの道かも知れない。数十年たてば
木も大きくなります。レンゲツツジはポツポツ咲いていました。
緑の中の朱色、ツボミもたくさんありこれからが見頃。

310619-3.jpgヒメリンゴかと思うような白い花が満開、ズミだろうね。
この木の繁殖力はすごい。湿原に生えると湿原が乾燥化するという。
大木になって見事な花をあちこちでつけていました。

310619-4.jpg310619-5.jpg5年分くらいのイワカガミを見たような気がします。
イワカガミの庭園、カメラには収まり切れませんでした。

310619-12.jpgリフトを利用したので1時間くらいで山頂に着きました。
これから目指す烏帽子岳がよく見えます。見えるのもいいようで悪いようで・・・
山頂から30分以上下って又登りなおさなければなりません。そして頂上まで
きつそうな尾根が続いています。

途中からコース変えて早めに下山、湿原散策もできるよ、とついつい楽な
ことを考える。
「予定立てたとおりに行こうよ!!そこに山があるんだから」とハッパをかけられた。感謝、感謝。 元気で次の山に向かいました。

310619-10.jpgあの丸い山の山頂からの下山道が見えます。あそこからほぼまっすぐ降りて
登りなおしながら振り返ってはため息、すごいなぁ~!!
カラマツ林は綺麗だしズミは満開、ムラサキヤシオもレンゲツツジも咲いて
天気も晴れ、言うことなしです。
仲間に引っ張られて苦しい登りを頑張ります。

310619-11.jpg尾根に登り着くと今まで見えなかった反対側の街が見下ろされます。
ヤッター!! 山はこれがあるから楽しい。

310619-9.jpg
310619-8.jpgピーク目指して登った。でもここが烏帽子岳ではなかった・・・
小烏帽子岳だって。

310619-7.jpg目指す山頂は更に先にありました。ここまで来たら行くしかないね。
小烏帽子は通過点ですがそれでもちゃんとした名前が立っています。
今日は三座も登ることになるよ。

310619-6.jpg3つ目の山頂に着きました~。今日は家に帰らなくてもいい、宿はすぐ近く。
ルンルン気分で帰りは違う道を下山。
休憩入れて4時間ちょっとの山歩きですがものすごくたくさん歩いて
頑張った気がしました。







応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨の晴れ間

| コメント(0)

朝から雨で肌寒かったけれどお昼前から晴れてきた。
湿気に暖かい太陽の光でホワァ~ンと暖か、こんな時は要注意。
午後から草刈りしようと思ったけれどこんな時はあまり動き回らない方がいいと
玄関先近くで草取り。
3時過ぎ、そろそろ今日の仕事は終わりにしようと取った草を容器に入れて庭の方
へ歩いた。

やっぱり・・・逃げて行く蛇のシッポが見えた。けっこう色の濃いシマヘビだ。
我が家の庭に住み着いた地主みたいに大きく育っている感じです。
まだ庭を荒らし続けるイノシシが突進してくることを思えば逃げて行く蛇の方が
いいということにしよう。

310616.jpgメイちゃん、寝てばかりいないでたまには庭を見回って蛇を追い払って
欲しいよ~・・・絶対に捕まえてはいけない。

310616-1.jpgニョキニョキ出てくるタケノコをとったところをイノシシが掘り返していた。

310616-2.jpg穴をのぞくとイノシシが穴を掘った苦労の跡が見えた。

310616-3.jpg採っても採ってもタケノコはニョキニョキ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

鶏頂山&釈迦ガ岳

| コメント(0)

今日は朝から雨、一日中雨で肌寒かった。
昨日は晴れ~、数日前から雨が降らなかったので登山道もぬかるむことなく歩けるだろうと出かけました。

310614-1.jpg気になる花も今のところなし、山はどこでもいい。
週初めの月曜日に予定していた山が雨で中止、そこに行くことに決めました。
笹と林に覆われ展望のないなんてことない山、しいて言えばきつい登りの山。
足元に花はないけれど上の方にはまだシロヤシオが残っていました。

310614-4.jpg尾根に出ました。ここで右に見える鶏頂山と左にある釈迦が岳の二手に
分かれました。こんなことは今までにないことですがね。
鶏頂山の方がすこしだけ楽、後期高齢者と大ベテランの元気彼女が行きます。
どうしても釈迦ガ岳に登ってみたい元気彼女のお供に私が・・・昨年秋は
この山に2時間15分で登って鼻息荒い私ですが、今回は元気に前を歩く60代の
彼女からはついつい遅れ気味。2時間15分では登れませんでした。

310614-2.jpgムシカリの言われの葉、芸術的にさえ見えます。こんなので息抜きしながら
頑張りました。

310614-3.jpg310614-5.jpg山頂に着きました~。たどりつけば途端に今までの苦しさはどこかへ飛んで
いきます。
珍しく登山者が一人、また二人とやってきます。といっても全員合わせて10名くらい。

310614.jpg今日の山歩きの目的はワラビ。下山途中で落ち合うことになっていた鶏頂山組は
もうすでにたくさん採っていました。
やはりちょっと遅かった。ワラビも開いていたし太いのはもう摘み取られ
昨年に比べたら細い。
それにしても鶏頂山組の後期高齢者は元気!! 今年の夏で79歳だと言います。
毎日のように散歩と週一回の卓球で私よりはるかに元気。
鶏頂山山頂までたいしたことなくあっというまに着いたというのです。
日々の努力の積み重ねはすごい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

もう6月も半分

| コメント(2)

月初めにお手伝いがあり、そのあとに娘たちが来て帰り、さて山へ、と思ったら
天気が悪くてもう6月も半ば・・・筋肉衰えて山歩きできるかしら、と心配。

先生の忘れ物騒ぎ
仕事で外国に出かけたお絵描きの先生、駅まで送った。
まだ日本を出ないうちに忘れ物に気が付いて、送ってください、と外国の当て先
と友人の名前。
鍵のあり場所聞いて家の中へ。忘れ物を見つけ、目の前にあったものに同梱して
郵便局へ。
郵便局の人に聞きながら慣れない手つきで横文字、小文字も書いていいんだ~。
なんとか着いたらしい、良かった・・・

レノン君騒ぎ
先生の家には老ポニー・ささらちゃんと老犬2匹と老猫まきこちゃんがいる。
よく面倒見て世話してくれる人がいるので安心ですが、先日その人から
電話「レノン君のお腹の所にキズがある」という。
常々、もう老犬だから自然に任せる、と言っています。それは飼い主さんが
いる時の話で留守の間はなんとかしなければなりません。
食事は?と聞くと食べると言います。食べる間は放っておけないので時間差も
わからなかったけれど飼い主さんへライン無料通話を利用してかけた。
病院へ連れて行ってほしいとのこと、雨降る中、車のなかに抱いて入れる。
気が小さい私は傷を見たくない。シーツか何かに巻いてだっこして、と頼む。
大きな犬、男の人が抱くにもだらりとした犬は大変、もう一匹の犬が心配
そうに車の周りでウロウロ、車から離れません。
家の中に入れて鍵をかけなければならないのにいくら呼んでも来ません。
大好きなパンをちらつかせて家の中に呼び入れた。

車を走らせながらふと考えた。あの犬の名前は何だっけ・・・
さっきあれだけ呼んで家の中に入れたのにどうしても名前が出てこない。
危ないなぁ・・・最近名前の出てこないことが多いけれど、さっきあれだけ
呼んだ犬の名前が出てこないのはおかしい。
人間ドックで脳の検査、病名がついていた。やっぱり脳が異常なのか・・・

お医者さんはすごい。
レノン君は床ずれだったらしい。寝返りもせず寝ていたのだろうか。
だっこしてやっと車に入れたというのに帰って来て車から降りたら歩いて
家に入った。部屋の中もヒョコヒョコ歩いている。
何をして急にあんなに動けるようになったのか不思議です。

母も90過ぎて心不全だの肺炎だの膀胱がんだの白内障だの頭に穴をあけて
手術だのやった。
肺炎で亡くなる高齢者が多いというのにどれも回復して退院するのです。
病院はすごい、というか、お医者さんはすごいとつくづく思う。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

田舎仕事

| コメント(4)

ようやく晴れ、と言っても雨が降らないだけで風も強く曇っています。
それでも雨が降らないと外に出られます。

310611-1.jpg先日から少しずつ採っていた山椒の実を今日は採って後始末、一日がかりです。
もう一本、山椒の木がある・・・今週中に片づけよう。
孫が帰る日は小雨、山椒の実が欲しいというので冷凍庫から出したら、採るのが
面白い、という。カッパを着て山椒の実を採った。
「ウグイスの鳴き声聞きながらこんなことするのいいね」という。
田舎に越してくれば、と言っても田舎では仕事がないなぁ・・・

今年はウグイスがいっぱいいるようで鳴き声がにぎやかです。
数日前からサンコウチョウの鳴き声も聞こえます。一度姿をみたいものです。
菜種ができたのでカワラヒワも可愛い鳴き声で庭に来ています。
菜種ができると必ずどこからか飛んでくるのが不思議、どこで見つける
のでしょうか。
310611.jpg那須高原の道の駅ではツバメの雛が成長したらしい。
道の駅に寄るとツバメがたくさん飛んでいたけれど立派に子育てしました!!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

みんな帰る

| コメント(0)

福島空港も北海道への便がすっかり不自由になった。
昔はけっこう便数があったような気がしたけどもうどのくらい飛行機に乗って
いないだろうか・・・考えても思い出せません。それくらい空港に行くことは
ありませんでした。
北海道から来るのは夕方、北海道へ帰るのは朝。
昨夜は那須高原に一泊、飛行機の時間から逆算して行動しなければなりません。
飛行機は9時55分、空港まで1時間くらいなので8時半に出れば9時半には着く。
でも何かあったら困る・・・ので8時発にしました。

朝食は6時半からというのでレストランに行くといっぱい並んでいました。
こんなに朝早くからこんなに大勢の人が食事!! とびっくりです。

予定時間に出発でできました。娘が車を運転、おしゃべしながらなので標識を
見落としてしまった。降りるところを通り越して一つ先まで行った。
何かあったら困る、ですがまぁたいしたことありませんでした。


310609-10.jpg昨年のキヌサヤから採れた種豆を蒔いてみた。キヌサヤができました~。
育ちすぎて食べられない豆を蒔いて収穫、丸儲けだ。

310609-11.jpg頂き物、アボガドがダメになったのかと思った。初めて食べる果物です。
小笠原のお土産だそうです。

310609-12.jpg福島空港の展望デッキにこんな椅子がありました。
東北で一番高い山、若い時に負けず昨年もなんとか登ることができて
嬉しかった。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

母と食事へ

| コメント(2)

今朝もちょっと雨が止んだと思ったのに小雨、孫は山椒の実を採りたいと言うのでカッパを着て採る。山菜もそうだけど食べるより採るのが楽しい。

今日は母も連れてみんなでお昼ご飯を食べる予定。
ちょっとボケが始まったけれどみんなのことはまだわかる。元気なうちに会えて
話ができるのはこれが最後だと思う。

昨日の動物王国

310609.jpgみんなの足元をいっしょに歩く綺麗な鳥に気をとられていたら、ひっそり静かに
じっとしている鳥が・・・可愛い。

310609-1.jpgカピパラがたくさん散らばっていた。エサを売っているところに立ち止まったら
寄ってくるカピパラ、賢い。おとなしくてゆったりしていて可愛い。

310609-2.jpg脱力!!

310609-3.jpg一番に覗いたワンニャンコーナーは休憩中で入れなかった。
ワンニャンにも休憩時間があるみたいです。
猫がたくさん、やっぱり猫は可愛い。でもワンちゃんも写真撮らないと・・・

310609-4.jpg我が家のメイ、急ににぎやかになってどこへ行っていいかわからない。
みんな可愛い、可愛いと触られるけれど緊張気味。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

一日雨

| コメント(0)

6月初めのこまごました用事も片付いて、昨日は娘たちが北海道から来るので
福島空港まで迎えに行きました。

310607.jpg小さな空港、駐車場も無料で迷うことなく好きな空港です。
5時15分着の便、昔はもう少し便数が多かったけれど今はこの一便だけ。
出発するらしい準備中の飛行機が一機だけ、小さい空港へほぼ時間通りに飛行機が着陸しました。

今日は朝から雨、東京から孫も来るので迎えに行きながら那須高原まで行き
ました。どこへ行こうか、といっても雨、動物王国へ行きました。

310607-1.jpg可愛い、可愛いと動物巡り、お昼近くになったのでレストランへ。
これだけのものがアッいう間に出てきます。

帰って来て雨の中、庭散策。伸びたタケノコを切り倒したり、エッ??と思う
ような山菜を採ったり、マダケのようなタケノコを採ったりしました。

そして夕方いつもの温泉に出かけ、帰ってから夕ご飯の支度は娘たちが
やってくれました~。人に作ってもらうのはほんとにいい。
並んだものを見て「これみんな庭で調達ってすごい」と娘たち。
なんとお金のかからない夕食!!
でもそれをおいしいと食べる娘たち、変わった人たちだわ。
なかなか減らないフキの煮物なども大勢で食べると綺麗に片付いて気持ちいい。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

たまにはゴロゴロ横になる

| コメント(2)

あまり暑くもなく丁度いい薄曇り、朝6時からのバイトで9時前には家に戻った。
やはり年だなぁ、ちょっとだるくて外にも出ず新聞広げて横になった。

昨日も午前中、いつもの近くの里山散策、家に戻ってのんびりお昼ご飯食べて
月一回のお絵描き教室。そのあと夕方からちょっとバイトというほどではない
けれどお手伝いしました。
疲れた~、なんて感じないけれど今横になってゴロゴロしていたのはやはり
疲れもあったのかな。

310604.jpg里山は林の中で暑い。頂上近くになると風もあって爽やか、そんなところで
ミヤマハンショウヅルを見つけた。
なかなか見る機会のない花です。いつもの山でも時期が違えば思いがけない
ものを見ることができます。

310604-2.jpg
310604-1.jpg
地味な色でうっかり見落としてしまうようなサイハイランが所々で咲き始めて
いました。
この山でもう一つ見たい花があります。毎年そう思うのですが一人では出かけ
られない里山、なかなか見られません。

山は花でにぎやか

310530.jpg310530-1.jpg310530-2.jpg310530-3.jpgピンク、白、黄色等々山でたくさん見る花、ウツギだと思いますが珍しくも
ないと写真も撮りません。珍しくなくても咲いているのと咲いていないのでは
山の雰囲気が全然違います。感謝しましょう。
真っ白なヒメウツギは小さくて可愛いので庭に植えてあります。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山は花満開

| コメント(2)

誘いがあって山歩きに出かけました。今の季節、一人で山歩きできないので
声をかけてもらえると嬉しい。
ミネザクラの名所・日出平の方は半分以上終わっていたので、三本槍方面に
行く途中に咲くミネザクラに期待です。
シロヤシオも咲いているだろうと期待。
でも欲張らない、雨が降らなければいい、と思いつつやはりどのくらい花が
咲いているか期待もします。

310602.jpgスキー場のゴンドラを降りて歩きだしました。木々はもう緑、シロヤシオは
見えません。やはり終わってしまったか・・・
暫く歩くとけっこう咲いていました~。
緑の林の中、気持ちよく歩いて花を見る、最高です。

310602-1.jpg310602-2.jpg林を抜けて急な尾根の登り、一番苦しいところですがシャクナゲがたくさん
咲いていて花を眺めながら登ることができました。
真っ赤なツボミ、咲いたばかりの濃い色の花に綺麗だねぇ、とカメラを向ける。
色の薄いのも優しくていいよね、とほっとする気分。
登りながら振り返ると、登山道から離れて登りながら見えなかった花がたくさん
ありました。

山頂近くなって団体さんなどでにぎやかになりました。
細い登山道、脇によけて道を譲ると上からきりなく団体さんが降りてくる。
えっ、まだ続くの?と思わず口から出る。

あの団体さんが山頂にいたら大変だったね、と言いながら山頂についた。

エッ??!! なんなの、この登山者!! 

山頂には見たことも無いほどの登山者が・・・そうか、今日は日曜日だった。

310602-3.jpg同行者は鏡沼を見たことがないというので、山頂通り越して鏡沼が見える
ところまで降りた。

310602-4.jpg山頂から500m15分下がりました。山頂に人影が見えます。
歩き始めて2時間15分、今日は涼しいせいかあまり疲れていません。
山頂目指して戻りながら風の来ないところでお昼にしました。

310602-5.jpgミネザクラも終わったのもありましたがまあまあ咲いていました。
シャクナゲが綺麗だったし桜も十分、満足です。

310602-6.jpg小さいミツバオウレンが咲いていました。足元に小さい花が咲いていると
健気で写真撮らないではいられません。

山頂から2時間でゴンドラ乗り場に戻ってきました。
最後はやはりコーヒーだね、とレストランで休憩。
レストランから出てびっくり、ゴンドラ乗り場には長い行列が・・・
やはり日曜日はすごい。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

6月

| コメント(0)

早い、今年も半年目に入った。
一週間が4回過ぎるともう一か月は終わる。
散歩しないので一週間に最低一回は簡単なところでもいいから山と名前のつく
ところを歩こう、と目標をたてる。
4回歩いたら一か月が終わる・・・

昨日、夕方明るいうちにお風呂に入った。
風呂の窓から外を眺め、あのマーガレットもどきの花が終わったら綺麗さっぱり
と草刈りしよう、サルナシとキウイの新芽がやたらと伸びているのは切らなくては、などと湯に浸かりながら考える。
その先を見たら木に白いものが!!
ヤマボウシの花が3個ほど見えます。昨年は花が咲いたのを知らなかった。
赤い実が一つポツンと落ちていて花が咲いたらしいことを知った。

310601.jpg朝一番、朝露でサンダルが濡れたけれどこの時間なら大丈夫と見に行った。
私の目より高いところなのでよく分からないけれどスマホを向けてパチリ。
今年も実が落ちるかなぁ。

午後、バッチリ身支度して外へ出た。
物置に道具をとりに行こうと歩いたらその先に長いヤツが!!

ギェッ、なんでそんな鋪装しているところにいるの、と思うより早く私は
向きを変えた。向こうも慌てて向きを変えて花の中へ・・・
そうなんです、みんなが言うようにおとなしく逃げていくのです。
だけど嫌なものはイヤ、見たくありません。

もうやだ・・・今日はもう外に出ない。

先日の散策時、前を歩いてくれた友人、蛇は綺麗だ、と言います。
全身筋肉ですごいと言います。いたら写真撮りたいから教えて、なんていう。
教える前に悲鳴あげて逃げ出しています。
「カモーン、カモーン」なんて言いながら歩く。うらやましい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31