2019年2月25日アーカイブ

里山はきつい

| コメント(0)

暫く行っていない山に向かいました。
扇形に山頂3つ超えて一周します。
一つ目にたどり着くと二つ目の山がずーーと遠くにどっしりと見えます。
その間にポコポコポコと小さいピークがたくさんあり、「えっ~、あそこまで?」
とため息。パンフレットを広げて大体の計算すると1時間ちょっと。
行くしかない。
思ったほど大変ではなくけっこうなだらかな道もあり二つ目についた。
ここがこの山の本命、にぎやかなので先に進んでお昼場所を探す。

お昼を食べてあとはもう一つ登って下山するだけ、思ったほど大変ではなかった
なぁとほっとする。もう前に歩いた時の記憶は忘れているので軽く考えた。

310225.jpg急で長い道が始まる。この前はここを登ったことだけは覚えています。
下を向いてひたすら我慢の登りだったのでそれ以外は覚えていません。
最後の山と思われるのが遠くに見えた。えっ~?!! お昼を食べて簡単に下山と
思ったのに・・・
一つ目から二つ目の長い道のりが1時間ちょっとなら30分くらいかな、と予想
して頑張る。
何回も何回も目の前に山頂かと思われるピークが立ちふさがる・・・
そのたびにがっかりして又気を取り直して先へ進む。進む以外に道はない。

310225-1.jpg着いたよ~。やっぱり30分でした。
途中、最初に登った山が見えた。すごいよ、あそこからずーーーと歩いて
来たんだよ、と人間の足の一歩の積み重ねに驚く。
ちょっと休憩して元気を取り戻して身支度。
同行者が「あと1時間くらいで駐車場だよ」という。
エッ??そんな~・・・そんなにかからないでしょ、とあわててパンフレットを
取り出して大雑把な計算をする。

「ほら~、約30分よ~」 あぁ良かった、あと1時間延々下山が続いたら
のびてしまいそう・・・
元気に駐車場に戻って来ました。
山の中のアップダウン、約9キロ近く歩いたらしい。元気な高齢者です。
時間にしたら休憩時間抜いて約4時間、時間にしては驚くほどのことはありま
せんが遠くの山々を見ると驚くばかり、満足の山歩きでした。

家に帰って近くの温泉に行った。
空いていて静か、温泉はすべすべで綺麗になった気がします。
大きなガラス窓からは那須の山が見えます。今日は夕日の沈むのを眺めながら
温泉に浸かった幸せな一日の終わりでした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28