田舎暮らしの一日

| コメント(0)

山はもう葉が落ちて見上げても寂しいだけになりました。
紅葉は里に降りて家の周りも雑木林も色付き今が一番です。
緑でうっとうしかった木々もグラデーションのトンネルになりました。
見慣れた景色でも今はどこを走っても楽しい。

朝5時ころ家を出てお絵描き教室の先生を駅まで送った。
大きく梱包した作品を車に乗せて、駅の階段を二人で持ち上げて、新幹線へ。
そしてパリに飛んで行きました。

出かけない日は朝からダラダラ、何をするわけでもないのに時間が過ぎる。
11時、まだお昼には早いし・・・と大きなペットボトル一本持って水汲みに
歩きました。片道15分くらいだから運動したうちには入りません。
水を入れたペットボトルは重い!! 色づいた葉を見ながらノロノロ歩き。
ついでに湧水のところに生えているクレソンも摘んできました。

午後はリハビリに出かけてついでに買い物。
今日は特に買うものもない、はずなのにスーパーに入るとなぜか買い物が
増える。買い置きしてある物や冷凍庫の整理でなるべく買い物したくない
のですが・・・
帰ってくるともう夕方、4時過ぎると曇りの日はもう薄暗い。
こうやってなんてことなく一日が過ぎて行きます。

晴れたらまた庭の片づけを頑張ります。

301107.jpg301107-1.jpg寂しくなった庭です。今年はモミジが綺麗に紅葉してくれるでしょうか。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30