友人帰る・・・

| コメント(2)

もう来年は長く家を空けられないと思うから今回は長く居る、と言っていた
彼女も「主人のことが気になるから帰る」という。
そう言われるとね、独り者としてはうなずくしかない。

那須の紅葉も見たし、月山にも登ったし、甲子山登ったしもう満腹!! という。
那須の山歩きもしたいけれど山歩きはもう十分、というので軽い散策を兼ねて
ドライブに出かけました。

301018-3.jpgまだ紅葉は始まったばかりですが静かな中を歩けるのが一番、と喜んで
くれました。

301018-2.jpg本当の目的はこれ、お蕎麦を食べることでした。
いいところに当たりました~。安くてテンプラまでサービスでついた。
女性はこんなことで喜ぶのです。
平日でお昼も過ぎたというのに次から次へとお客さんが来ます。

301018-1.jpgそして夕方は友人が手打ちそばをご馳走してくれるというので出かけました。
お蕎麦は朝昼晩三食でもいいという蕎好きの彼女、大喜びです。
それだけではありません、手打ちそばの美味しいこと!! 
美味しさは私にもわかりました!!! 
でも目が並んだいろいろなのを食べたいのです。だから蕎麦は一人前で我慢。
彼女は「こんなおいしい蕎麦は他では食べられない。だから他の物には手を
出さい」とお蕎麦のお代わりしていました。
どっちにしても苦しい、食べ過ぎた・・・

そして今日は名残惜しみながら帰って行きました。
さよなら、ではなく、またね~!! です。

コメント(2)

いいですねえ。
山友達は、一生のつきあいですね。
楽しく元気に生きているえみさん、羨ましいです。

よっこさんもお元気、いろいろな輪の中で楽しそうです。
そういうのを見習いたいです。私は一人黙々と山歩きすることが
多いです・・・・山歩きできなくなった時の何かを用意しなくては、と
思うことが多いですよ。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31