あとが怖い・・・

| コメント(0)

岐阜県から山友達が来ました。最初は新幹線の予定、朝一で出発すると9時半ころ
には那須塩原に着くという。2時間半くらい、新幹線は料金も高いけれど
便利です。
でも車で来ました!!! 7時間+休憩です。
車も立派ですごいけれど気力も体力もすごいです。
トランクの中にはいろいろな道具とブルーシートと長靴まであります。
どうにもならない我が家の庭を手入れしてくださるとのこと。
庭師さんの日当は高いぞ~!! でも無料とのことで安心、その分晴れたら
山案内します。な~んて言いながら本当は私も山歩きしたいのです。

301009.jpg着いた日は近くの温泉に浸かって疲れをとりました。
夕食もついでに食べ、私は分厚いトンカツ!!  ボリュームあったなぁ。
動物性のものは口にしない彼女は卵とチャーシュー残してラーメン。

301009-1.jpg夜に温泉に行ったことないので綺麗なイルミネーションに思ずパチリ。

301009-2.jpg帰り道、近くの友人にこのキノコを頂いた。先日、道の駅で売られているのを
見ました。山に生えているとその香りでわかるのだそうです。
買ってまでは食べられないキノコです。

301009-5.jpg翌日は那須の山を散策、一週間前とは全然違います。下の方はまだまだ
綺麗な紅葉があり「那須の山に来られて綺麗な紅葉見て幸せ~」と喜んで
くれました。

301009-3.jpgそして山の帰りにはいつも寄る温泉にお泊りです。動物性のものを口にしない
彼女、食べるものある??とちょっと心配。この後出てきたテンプラとフルーツ、
海老のテンプラだけ残して食べていました。
「あーぁ、苦しい、食べ過ぎた」と言いながら布団に横たわる。
そして朝はまたきっちりと苦しいほど食べました。

301009-4.jpgそれでもお昼にはちゃんとお腹が空いてお昼ごはんになります。
軽めのサラダ風うどんにしました。辛いのが好き、というのでこれを出した。
2,3個とったので「それ一つだけちょっと口に入れてみて」の私の言葉に
口に入れた彼女の表情が止まった。というか固まった。
だめなら吐き出して、というと台所へ行った。
「口に入れたとたん、辛いのが脳天に突き抜けた。こんな辛いもの今までで
初めて」という。勿論私の食べ物ではありません。
酢に漬け込んだら辛味が薄まるかとやってみただけです。

こうして彼女と毎食腹いっぱい食べては「苦しい~」とやっています。
このあとがどうなるか考えるまでもありません。怖いなぁ・・・

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31