山下山・・・

| コメント(4)

あんなに苦労して登って来たのに朝を迎えたらもう下山・・・
どうせ下山するのだから最初から登らなければいいのに、と言った娘の言葉を
下山の時は思い出します。そうなんだよねぇ・・・

300726.jpg300725-1.jpg日の出は4時36分、4時過ぎに起き出して寒くないよう身支度して宿の
裏へ登る。待っている時間は長いけれどお日様が顔を出すとあっという間。

300725-3.jpg300725-2.jpg300724-12.jpg寒い寒いと雲海見ながら部屋に戻る。2段ベッドの上で窓から唐松岳と
遠くの剣岳を眺めました。300725-5.jpgこんないい天気と眺め、慌てて下山するのももったいないと喫茶室で
コーヒータイム。窓からは剣岳が眺められます。
いよいよ下山、名残惜しいけれど唐松岳を眺めて足元に気をつけて下山開始。

300725-7.jpgいよいよ池が見えてきました。今日はバッチリ間違いなし、の期待。
でも山のガスは一瞬で景色を変えてしまいます。

300725-9.jpgやった~!!
でも池に着いたときは周りは真っ白、しばらく休んでいたらこの景色。
何回登ってもなかなか思うようにならないけれど今日はバッチリ。

今日は良い天気で暑い。登山者が次から次へと登ってきます。
昨日でよかった。今日の暑さはきつい・・・
転ぶこともなく無事下山、温泉で汗を流す。
温泉からは目の前に山々が!!

下界は暑い。
涼しくて朝晩は寒いほどの山から降りてきたせいか一層暑さを感じます。




コメント(4)

こんばんわ。
涼しいところにいつまでも居たいですね!
剣岳が見えるのですか?唐松岳から。
雲海もあり雪もあり、花もあっていい所ですね。

山は本当に涼しいです。というか寒いほどです。
雲海が一番の楽しみです。でも山はいつもこんなに晴れて
眺めが良くて雲海が見られるとは限りません。
それでもそれを期待して頑張るのです。
時たまご褒美をもらえる!!

羨ましい元気度・・・
かないませんねぇ~

ご無事で何よりでした

おめでとうございます

ラッキーさん、ありがとうございます。
体力に合わせて山もだんだんきつくない山にしています。
そのうちに高原歩き、丘歩きになると思いますが
足腰を丈夫にしておきたいと思います。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31