2018年6月20日アーカイブ

害獣被害

| コメント(0)

趣味の家庭菜園とも言えないほどの庭ですが、出没するイノシシには閉口です。
突進してきたイノシシでオバサン怪我、なんてニュースにならないからいいけれど
いつまでたっても庭はぼこぼこに掘り返され、とうとう野菜まで掘り返された。
息子が「近くの別荘にイノシシが3頭いたよ」と言っていたし、私も車で
走りながら田んぼにいた大きなイノシシを見ているので夜行性とは限らない。

300620.jpgジャガイモがみんな抜かれていた・・・
抜かれただけでイモは残っているかとスコップで掘ってみましたがありません。引き抜いた茎にしっかりとイモはついていてみんな食べられたみたいです。

300620-2.jpg昨年まではサトイモやジャガイモは大丈夫でした。
サツマイモやホドイモなどのように甘いものは掘られると思っていたのに、
やっと芽をだしたサトイモまで抜かれてイモの姿はなし。

300620-1.jpgどうせ捨てるなら、とばらまいた赤いダイコンの種が芽を出した。
それも抜かれて投げ出されていたのでかき集めて薄切りにして塩にした。
辛い~!!! とんでもない辛さ、だからイノシシは放り出していたのだ。

300620-3.jpg昨年の秋になぜかこのホドイモとヤマイモは掘られなかった。
ワサワサと芽を出してツルが伸びた。イノシシの真剣さがわかる大きな穴が
二つ、私でも持ち上げなられないようなコンクリートの丸田風の棒が動いて
いた。
野菜の根に何かおいしいものがあるのだろうか。
頂いたインゲンの苗も倒れ、ピーマンの苗も倒れ、オクラもひっくり返って
いた。
もう野菜作りはや~めた。カボチャの苗も3本頂い植えてあるけれどあれも
収穫するころまではないだろうなあ。
せめてミニトマトとキュウリは無事育ってほしい・・・
農家さんはヒラヒラ光るテープで囲っているという。
トマトだけでも囲ってみるかな、3本しかないから簡単!!
でも夜に出てくるイノシシに見えるかなぁ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30