雨上がりの晴れ

| コメント(2)

雨上がりの山の道は歩きにくいから今日は庭仕事でもしよう、と気合を入れる。
気合を入れた割にはたいしたことはしなかった・・・
あっちこっち歩くたびにあっちこっちに目が行き、あっちこっちに手を出して
一つのことが終わりません。
今日は一日働いたぞ!! と庭を見回してもどこをやったのか結果が見えない。

300419.jpg花は散る・・・一枝頂いてきた桜も数日楽しみました。

300419-1.jpg花は散る・・・華やかに咲いた分、散っていくのはさびしい。

300419-4.jpg花は散る・・・散った花がピンクのうちはまだいい。あとが汚らしくなる。

300419-3.jpg花が散る・・・とは限らない。散らない花もあります。散らないからと
このままにしておくと花びらの中に種ができる。だから花の中のメシベなとが
なくなるとプッツンプッツンと花を摘む。葉っぱがチクチク痛いしたくさんある
クリスマスローズ、花摘みも大変・・・

田舎の庭仕事はこんな目につかないような仕事があるのです。
昔は咲いた花の花柄摘みなどよくやりましたが、今では足腰鍛える方に重点が
置かれています。
一日頑張って自分の仕事振り返っても何にも見えないことがあります。

コメント(2)

こんなに広い庭をちゃんと維持していくのは大変!
花もいっぱい咲いて、チューリップ・花桃?・乙女つばき?見事ですよ。
野菜もいっぱいで豊作。
大丈夫、飢饉が来ても生きていけます!

だらしなく広いだけ・・・綺麗な花壇など作れません。
毎年勝手に芽を出して咲く花だけが生き残っています。
今は耕作放棄で荒れている土地、昔の人は大切に
していたのにね。
自給率の低い日本、土地は大切にしたいものです。

コメントする

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30