里山歩き・生瀬富士

| コメント(0)

昨夜の雨、明日これで晴れるのかしらと思うほどの大雨の音でした。
今朝は晴れていました~、でも風が冷たい。

風が冷たい、風が強いでは一人では出かけるにはちょっと躊躇しますが、
約束しているとそんなの平気、張り切って出かけました。
山に入ると荒れた登山道は歩きにくい。落ち葉は濡れている。時々滑る。
時々ぬかるんだところをよけて歩く。イノシシが騒いだあとと道が崩れて
今度来た時にはなくなっているのではないかと思うほど崩れているところも
ありました。
大雨の後の風が冷たい日にこんな山に来る人はいないなぁ。
山は今日も静かで貸し切り!!

300306.jpgあっ、フキノトウだ。今夜のおかずにすれば、と眺めていたけれどたくさん
出ていたので私も採る。
オバサン二人は「大収穫だね、楽しいね」と大はしゃぎ。

300306-1.jpgシュンランも落ち葉をかき分けたら咲き始めていました。
でもまだまだツボミの方が多い。

300306-2.jpg今日のお目当てはこれ。でもちょっと早すぎました。

300306-3.jpgそしてこの前まで凍っていた滝を上から見下ろしてきました。
何の柵もなく真下に見下ろす滝、背筋がゾクゾク!!とします。これ以上前には
出られません。
たくさんのアップダウンを繰り返してここまでたどり着きました。
結構な運動量です。
時間にしたら4時間ちょっと、帰りに温泉に浸かりすぎてどっと疲れが
出ました・・・

コメントする