2017年12月10日アーカイブ

久々の里山・関山へ

| コメント(2)

天気予報は晴れ、風邪も治ったし体力が落ちているような気がするので元気出して出かけました。
いつものように起きて、いつものように食事、いつものようにのんびりしてようやく腰をあげる。
9時半、真っ白だった車の霜も溶けてお日様も出て出発にはちょうどいい時間です。
明日は資源ゴミの日なので車に積んでゴミ出ししながら出かけました。

車で20分くらい、隣の県の白河市ですが那須の山より近い。
白河市に入ると途端に日陰は真っ白、やはり東北だなあと思う。それはいいけれど道路も日陰は
真っ白で怖い・・・まだタイヤ交換してないのです。

291210.jpg近いけれど折角張り切って出かけたのだからと登って下りて登って下りることにしました。
参道を下る。けっこう急なのに車が登ってきたらしい。車輪の跡は滑りそうなので両側と
真ん中を歩く。思うことはみんな同じらしくたくさんの足跡があります。

291210-1.jpgまっすぐについた道、ロープにつかまりながら急な登りを頑張る。
上から女性が下りてきた。登るのは苦しいけれどここを下るのは怖い・・・
落葉は滑るし、落ち葉で下の石や木の根やくぼみはみんな隠れています。
下りてきた若い女性は「ロープにつかまって下りるから楽しい」と言った。若い人はすごい・・・
びっしょり汗かいてやっと急な坂を登りきると私のお昼場所、風もなく陽だまりで静かで最高。
時計見たらまだ11時10分、まだ1時間10分しか歩いていない。その割には苦しかったなぁ。
お昼にはちょっと早い、と山頂目指す。
これからは尾根歩き。尾根歩きは快適、なのですが・・・ここはデコボコがたくさんあります。
そのデコボコがロープ張ってあるほど急登、急降下の繰り返し。

291210-2.jpgヒィヒィの声も出ないほどやっと歩いて頂上へ着きました。眺めは最高です。
遠くに真っ白な三角がちょっと見えます。多分磐梯山!!
風の来ない陽だまりを見つけて、さあお昼!と時計見たら11時30分・・・
えっ? あんなに苦しい尾根歩きだったのにたった20分?!! また歩きだす・・・

291210-4.jpg車まで下山できますがせっかくお昼を背負って歩いたのでこの景色をご馳走にここでお昼にします。
この山は4か所、私のお昼ご飯場所があります。
風がなくて暖かい陽だまり場所なのでゆっくりできます。
年内にもう一回くらい来られるかなぁ・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31