前穂高岳へ

| コメント(2)

今年一番の楽しみな山、不安な山が無事終わりました。
天候にも恵まれましたが苦しい登りを考えるとついつい欲が出てしまいます。

今日、山頂に立ちたかった!!!

291011.jpg今日はちょっと筋肉痛・・・年取ると2,3日後に筋肉痛が出る、と聞きますがもう筋肉痛です。
若い?!?
昔、標高差1000mの山を登って下りたことがありました。それ以来標高差1000mの山は絶対
日帰り登山しない、と決めた。それくらい標高差1000mの山は私にとってはきつい。

今回の山は昔下山したことがある山。段差のきつい下り、というイメージはありましたが
こんにきついとは思いませんでした。
そして標高差920m!! 約1000mではないか・・・
同行者は私より若い。と言っても全員60代、そして高齢者の私と4人。

いやぁ~、みんなすごい元気!! それにしてもこの小屋の対応のひどさには驚いた。
こんな山小屋、初めてです。あいそをふりまけ、なんて言いません。
ただ普通に対応してくれればそれでいいのです。もう絶対に行かないぞ、の山小屋です。
どこかで同じような文句を言っている人はいないのだろうか・・・

コメント(2)

えみさんおはようございます
山を楽しめたけど
山小屋は 芳しくなかったようですね
>標高差 1000m
苦しかったでしょう

私は 600m標高差の胸突き八丁を
ストックを使いました
翌日から今も筋肉痛です

今紅葉の合成写真を作ってます
完成したら 持参しますね

胸突き八丁、はどこにでもあるようですね。
私には最初から最後まで胸突き八丁でした。
2本のストックを使うと膝に負担が少ないとのことなので私も
2本使ってみたいと思います。
写真楽しみにしています。

コメントする