2017年9月アーカイブ

赤面山へ

| コメント(0)

秋の始まりは先ずこの山に行きたいと思う。
土・日に那須の山はちょっと尻込みですがここなら土曜日でも大丈夫、と天気がいいので
出かけました。
なんと!! 廃屋ならぬ営業していない廃スキー場の広々とした駐車場?にはすでに車が!!
平日はほとんど車はいない。
2組くらいの登山者とすれ違うだけの静かな山、今日の山はにぎやかそう。

290930.jpgスキー場の荒れた急な登山道、石ころのゲレンデ歩き、あまり好きな道ではありませんが
このルートが一番短いコースなので・・・下を振り返る。眺めはいいです。

290930-1.jpgゲレンデ歩きが終わるとほっとします。いよいよ山の中へ。
登るにつれ木々が色付き始める。下の方は風あたりが弱いのか葉が綺麗です。

290930-3.jpg苦しい登りから一つ石を踏み越えると一瞬に目の前が開けます。この景色と感動が欲しくて
この山に来ます。でもこの紅葉が難しい・・・まだまだこれから鮮やかになるはずなのにもう
すでに葉が飛ばされて枝だけのがたくさんあります。
今年は本当に紅葉が早いです。これだけ葉がついていれば十分です。

290930-4.jpg頂上から見下ろす両側の谷、ここの紅葉は山頂より遅れるので2回来ないと見られないのにもう
十分綺麗です。

290930-5.jpg山頂は風が強くて寒い。写真撮る間に手が冷たくなり口元がこわばってきます。
そんな山頂の岩陰でのんびり休憩する人がいました。

290930-6.jpgあれだけ車があったのに登山者はあまりいません。みんなもっと先に進んだのでしょうか。
緑の笹と紅葉、もう何日かしたらもっと赤は赤く、黄色も増えてもっと綺麗になる!!
でも紅葉は一晩でだめになることもある。
最近では悟って人間出来上がったみたいに「今日が一番」と思うことができるようになった。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

庭も少しずつ片付く

| コメント(0)

昨夜は布団の中で丸まって寝ていたような気がします。
朝起きると長袖の上にもう一枚羽織ってちょうどいい。
昔の記憶では10月に子供たちの運動会で汗をかいていたような気がします。
今年は汗をかく残暑がありませんでした。
9月も終わりになりいよいよ10月、晴れた日には汗をかくでしょうか。

日中は太陽の陽ざしが気持ちいい。でも朝の冷え込みのあとのポカポカ陽気は要注意、長いのが
体温上げるのに日向ぼっこするのです。
人間が暖かな気持ちいい陽ざし、と思うときは他の生き物もそう感じるのでしょう。

やっぱりいました・・・茶色の短く細くて小さい蛇です。逃げるのも早いです。
悲鳴上げる間もない速さで私が積みあげた草の中に消えました。
この蛇はこちらに来てから見ました。何という名前だったかなぁ、我が家の前の中年お兄さんが
言っていましたが忘れました。
これだけは検索したくありません。いろいろな画像が出てくるのを想像しただけで鳥肌・・・
最近は庭仕事しなくなったせいか庭で見ることが少なくなりました。
早く11月になって安心して庭を歩けるようになりたいです。

290929.jpgメイちゃんも気持ち良さそう。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

那須の山の紅葉

| コメント(0)

紅葉にはまだちょっと早いのはわかっていますが天気と一緒に行く仲間の都合があります。
昨日はバッチリ晴れの予報、山はにぎやかでした。

290927.jpgここを通るときは必ず岩を見上げて穴から空を見ます。
今日は晴れているので青、でもこの前から穴が丸くありません。岩が上から落ちた??
手前に岩があります。

290927-1.jpg今年は紅葉が早いなぁと思います。まだ鮮やかさはありませんが山全体が淡い色で紅葉、これで
十分です。あと数日後、なんて思っても雨・風で葉が飛んでしまうかもしれません。
来たい日に天気が悪いかも知れません。最近は「今日が一番!!」と満足することにしました。

290927-2.jpg又来られる日があったら来ましょう。きっともっと綺麗です。

290927-3.jpg清水平へ降りる道は苦手、帰りにまた登らなければなりません。でもここの紅葉の景色が
見たいので頑張って下りました。美女二人も感激しています。

2909273.jpg山頂目指すわけでもなく目的地についてお昼を食べて帰る、そんなのんびりの山歩きです。
勝手な私の山歩きに同行者は文句も言わず一緒に歩いてくれます。感謝!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

雷雨大暴れ

| コメント(0)

あんなに天気が良かったのに夕方から急に雷雨。
大きな音で雷がなり、光り、雨がバシャバシャ降った。この雨の中、メイはどこへ行ったやら。
もしかして物置の中に閉じ込めてしまったかしら、と外に出て車の下をのぞいたらいた。
音と光でびっくりした動けなかったのかも。呼んだら走ってきた。

あばれるだけ暴れて雷雨は行った。途端に静か、虫の音しか聞こえません。

290924-2.jpg頂いたハクサイが元気に育っています。無農薬の葉は穴が・・・
でも今どきの野菜は青虫ではないので葉を持ち上げて見ても虫はいません。

290924-3.jpgキュウリに代わってこれからは葉物。
サラダ菜を一株から2枚ずつ剥がしたら一回では食べきれません。

カラトリイモのズイキを油炒めしたらおいしかった。山仲間さんが来たので食べて~、と
切る。「生でも食べられるの?」と抱えて持って行った。

290925.jpgまだまだたくさんある。それにもう少ししたら農家さんがどっさりと一束、軽トラに積んで
くるかもしれません。来た人みんなに持って行ってもらわなくて・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

お彼岸

| コメント(0)

ようやく天気が季節と合ってきた感じで昨日も今日も爽やかな秋晴れです。
昨日はお彼岸の中日、お墓に庭の花を飾りましたが買って来た花をちょっと付け足す。
たくさんの庭の花を飾っても買った花をくわえるとはなやかになり見栄えします。

290924.jpg朝一番にスーパーに行って買ってくるのでしょう、いつもご近所さんが「お供えして」と持って
きてくれます。
「太らないように今回はケーキ小さくしたよ」と私の言葉が出る前に言いました。
ケーキは2回に分けて食べるかなぁ、2回に分けても1個は1個、カロリーは同じだよねぇ。

290924-1.jpg農家さんが新米の擦りたてを持ってきてくれました。
まだほんのりと暖かです。近いうちに母を連れて来て食べさせましょう。
ちょうどよかった、ちょっと見て、と庭へ。

290924-4.jpgこちらに越してきたころ、緑色のズイキを干しているのを見ました。こちらではサトイモの
茎を干して食べるのか...と驚いたものでしたがそうではなくカラトリイモという茎を食べる
ものでした。干して保存もいいですが生で炒めて食べるとおいしい。
知り合いからサトイモの種芋を頂いたときに、これも植えておきな、とカラトリイモを
頂きました。

緑色のカラトリイモではなくヤツガシラの色をしたのが芽を出し育ちました。
「これもカラトリイモだよ、みそ汁の具や、酢の物、炒めて食べてもおいしいよ」と農家さんに
お墨付きをいただきました。
サトイモのなかにもサトイモに負けないくらい太く背丈の伸びたカラトリイモもあります。
植えるときにサトイモに見えたんだけどなぁ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

まっ、いいか。

| コメント(2)

磐梯山に行きたいけれどきつくて・・・と尻込みしがち、でも一緒に行く人がいて先日は山頂まで
たどりつきました。
そう、たまには頑張って登らないとラクチンな山歩きばかりしているときつい山に登れなく
なります。
先日登ったのでもう一回!!登って自信をつけよう、と張り切る。
天気を確認すると今日がバッチリのA、軽自動車に乗って高速道路を走る・・そして登山口までの
クネクネ道路を唸りながらやっと走る。
坂道を登るときは「軽でない方が良かった」と思うけれどもう遅い。

あの天気予報は何だったの、と怒ってみても仕方ありません。
下から見上げる山頂は雲がかかって下界は見えそうにありません。まっ、いいか、歩こう・・・
登るにつれガス、真っ白、濡れる・・・
でもいいのです。歩けただけで。
天気悪いとわかっていれば家でゴロゴロしているだけです。

290922-1.jpg
出発が早かったので帰りも早い。高速道路はつまらないので一般道を走り、山頂から
見下ろせなかった黄金色の田んぼをいっぱい見ながらのんびり帰ってきました。
右も左も黄金色一色、ドライブ日和となりました。

290922.jpgソバも花盛り。白い花と黄色の田んぼ、のどかでした。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山は紅葉が始まる

| コメント(2)

紅葉は難しい。朝晩と日中の寒暖差があると綺麗に色づく、と言われています。
今年はどうなんでしょう・・・日中の暑さ、残暑の厳しさなんてないまま朝晩ひんやりしました。
雨ばかり降っています。
今年は綺麗だぞ、と思っても風が吹いたり霜が降りると一晩で葉は茶色になる。

290920.jpg木の種類で色つくのが早いのがあります。地面にへばりつくような木々は風が上を通り過ぎる
のだろうか、案外と綺麗です。あちこちで薄い色ですが色づいていました。

290920-1.jpg来週が見頃かなぁ、10月かなぁ・・・そんなこと言っても来週雨だったら来られません。

290920-2.jpg笹が白く光る。木々はお化粧を始める。のんびりあっちを見たり振り返ったりと山歩きを
楽しみます。

290920-3.jpg黒い雲に覆われて心配したり、青空になって喜んだり。、帰りにはガスが湧く。
ガスの湧く風景もいいものです。なんだかすごい山に行った気分になります。
歩いた道を眺めると「人間の足はすごいね!!」になります。
でも「ご苦労な話だよね、汗かいて苦しい思いしてなんでこんなことするのかね」とも思う。

290920-5.jpgイトススキというのだろうか、白い穂が風になびくこの風景を見ると秋だなぁと感じます。
大好きな景色が眺められるから苦しくても登るんだわ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

知らなかったなぁ・・・

| コメント(0)

山からの帰り温泉に寄る。
乳白色の湯舟が二つ、入ると体積分のお湯がこぼれて流れる。これで500円!!
あ~ぁ、幸せ~。山を歩いて温泉に浸かって最高の幸せだね、と話をする。安い幸せです。
いつも貸し切り状態ですが今日は珍しくお客さんがいて4人でした。
同行者の彼女は細い、だけどお腹はタプタプするという。我々の話は大体肉が余る話。

お腹の中心は変わりませんが両脇に近いところがへこんだ。
朝、布団の中でヘソ見運動(腹筋運動)をしている効果かと思って嬉しくなった。このまま続ければ
お腹全体が少しは締まってくれるかしらと期待。
ほっそりスタイルのいい友人に「両脇が少しへこんだのよ!!」と言った。
「骨の下でしょ、そこはもともとへこんでいるのよ」とあっさり言われました。
なるほど~、触ってみると確かに骨が中心から八の字になっています。
そうなんだ、細い人は当たり前にへこんでいるんだ、知らなかった・・・
そんなことを私は経験したことないから・・・びっくりです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

台風過ぎて

| コメント(0)

ここ数日涼しいのを通り越して肌寒さを感じます。
昨日は寒くてストーブつけようかと思うほど、やる気を出して夏の間敷いていたゴザを剥がし
部屋の衣替えをしました。

290918-2.jpg先日、美容院へ行ったら細~い先生「もう寒くてコタツ出して敷き毛布よ」と言います。
まだそこまではいかないけれど足元がヒンヤリするのでひざ掛け毛布を出しました。
猫って賢い。暑い間は涼しいところを見つけて近寄りもしないのに、ここ数日は膝の上に乗って
丸まったり昨日は足の間にすっぽりと入って気持ち良さそう。
時々、撫でろ、と催促します。

夜中に、と言っても3時ころ風の音で目が覚めました。
そうだ、階段のところの引き上げる小窓をほんの少し開けてあったなぁ、と思い出しました。
涼しかったので開けてあった窓はみんな閉めたのですがこれくらいはいいか、とそのまま。
雨の音もちょっとするだけで大丈夫かなぁと布団から出ない。
でも気にしていると眠れないので思い切って起き上がる。起きて良かった・・・
床はベタベタ、触った壁もしっとり。雨が入ったというより湿気が吹き込んだみたいです。
夜中の3時、乾いた雑巾で壁を拭き、また乾いた雑巾で床・階段を拭きました。
壁の高いところは手が届きません。明日晴れたら窓を開けて風を入れよう、それしかありません。

あっ、そうだ、除湿器があったっけ、と思い出しました。
こんな時使わないでいつ使う、です。

朝起きて床、壁触ったら綺麗に乾いています。
いいものを買っておいて良かった・・・窓を開けたら爽やかな風どころか、たっぷりの水分の
庭に太陽の光でモァ~と生暖かい湿気が充満しています。

290918.jpg敬老の日、ということで町からお祝い金を頂きました。
敬老会に参加できない人は地区の公民館で手渡されるので家族の人が受け取りに来ています。
公民館までの細い道、昨夜の台風ですごいことになっていました。
落ち葉や枯れ枝や栗のイガ等々、舗装されていないデコボコ道を走っているようです。
青い栗のイガに混じって栗が落ちていました。車で潰されたのもたくさんあります。

そうか、もう栗の季節なんだ、と落ちているとやっぱり拾ってしまう私です。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

敬老会

| コメント(2)

母の入所している同じ経営の施設2軒合同の敬老会が開催されます。
昨年9月に入所してすぐに一回目の敬老会、もう2回目の敬老会です。
入所してから2回入院して2回手術、90歳越えてから手術するなんて考えてもみませんでした。
90歳越えて手術などしたらもう立ち上がることもできなくなり、寝たきりになるのではと
思いましたが、なんとか1年が過ぎました。
長生きするとしなくてもいい手術して苦しい思いをして大変だ、と思いましたが、またちょっと
元気になると手術のおかげで生きていられた、とも思う。

290915.jpg今日はお昼にチラシ寿司を頼んであるので朝食は果物だけでいいかな、と思う。
母も今回はあまり食欲無いのでさっぱりとチラシ寿司です。周りのお年寄りは元気に食べて
います。やはり食べられる人はお元気です。母はほんの少し食べただけ・・・

290915-1.jpg職員さんは本当に大変。車椅子に乗せたり、押し車をおして歩く人についたりして車に乗せ
施設を往復。テーブルについた入所者の世話や参加した家族に挨拶したり、楽しんで貰おうと
職員さんのフラダンス!!
男性3人も参加して楽しいものでした。この行事が終わるとみんなどっと疲れが出るのでは
ないかしら、とさえ思ってしまいます。みんな若いから大丈夫かな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

爽やかな秋晴れ

| コメント(2)

今週末はまた台風らしい。
貴重な晴れで、さぁ晴れたぞ、と言っても前ほど草も勢いがなくなったような気がしてどうしても
やらなければならない庭仕事もありません。やりだせばいくらでもありますが・・・
午前中は外に出るとちょっと暑そう。
食べるものはいろいろあるけれど、野菜が古くならないうちにとまた台所に立つ。
買って来た肉・魚にくわえて野菜のおかずがまた冷蔵庫にいっぱいになりました。
食べるのに忙しくなりそうですが、やっと食事の量を減らして400gの減量に成功したので気を
つけます。

290914-5.jpg日光不足でしょうか、ポロポロ落ちるしあまり甘くありません。
那須高原のお店で見る瓶入りブルーベリージャムは高い、それを見ているので折角実をつけた
ブルーベリーなので摘みました。

290914-6.jpg機械で刈ったら10分もかからない庭、たいして忙しくないからとちょっと大きめのカマで
キュウリのツルや草を刈りながら石ころがあれば拾う。
ツルをかき寄せるとまだキュウリがついていました。

那須の山の今

290914-1.jpgリンドウが見頃です。お天気がいいと花の先がちょっと開きます。

290914-3.jpgトリカブトも咲いています。毒があると言いますが綺麗です。
トリカブトの蜂蜜を食べると中毒を起こす、と昨日言っているのを聞きました。
トリカブトが咲く場所や季節にはその近くで蜂蜜は採らないのでしょうか。

290914-4.jpgヤマハハコ、いつも真っ白い塊の時に眺めているのであれが花かと思っていました。
こんなかわいい花でした。

290914-2.jpg残暑もなく朝晩肌寒い。山はもう紅葉が始まっています。今年は紅葉が早いのでしょうか。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

独り言

| コメント(0)

先日、山に行くときに顔を合わせた彼女が「お久しぶりです」と言ったあと、痩せた?と聞いた。

2か月で400gくらい痩せたかしら。
そんなことないでしょ、もっと痩せたでしょ、という。

やっぱりね、400g痩せただけで顔がこけるのです。
久しぶり、と言っても一か月ぶりに顔を合わせただけなのに、たった400g痩せただけなのに、
痩せたと思うほど顔がこけてしまうのです。
顔がこけないで気になるお腹周りだけスッキリすることなんてありえないのです。

290912.jpg残り物がチビチビと入っていた冷蔵庫、これをなくしてから・・・と食べて珍しく冷蔵庫の
中がスッキリした。
なかなか食べなかったこれもそろそろ片づけなくては、と取り出した。
昨夜食べました~。今朝は折角減った体重が増えていた。
これを食べたせいだけではないだろうけどね。

久しぶりの彼女、風邪をひいて一週間くらいほんとに具合悪かったと言います。
もう何をする気もなく寝ていたという。体力が落ちる前にまず気力がなくなる、というのを私は
いつも感じています。何もする気力がなくなると何もしなくなる、これが怖い。
まだ山に行こうという気力があるから救われます。
山に行くために山に行って山に行く体力をつけている、そんな感じです。
そして寝込んだ彼女、肉も食べるようにした、と言います。私も減量しようとしてから前よりは
いろいろなものを食べるように心がけるようになりました。

290912-1.jpg庭のキュウリとカボチャのツルを片づけていたら山椒が目につきました。
実がついていたのに春先に気がつかなかったです。葉も色づいて一足早く秋めいています。
はじけた黒い種は何の味もありません。

几帳面な花、彼岸花が田んぼの畔に咲いていました。
彼岸には必ず咲くと思っていた花がもう咲いています。






応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

元気出して磐梯山へ

| コメント(0)

田んぼが色ついてきました。福島県の方はどうかなぁ~。
田んぼが色つくと行きたくなる山が磐梯山、でもあの登りのきつさが思い出されてなかなかルンルン
気分にはなれません。
それでも20日ころに行きたいと心の中では、よーし頑張るぞ、と気合を入れていました。

友人が「日曜日に都合いいけれどどこかへ行きたい」と電話ありました。
まだ山は紅葉していないし、リンドウは先日たくさん見てきたし・・・で、ちょっと早いけれど
磐梯山に決めました。一人ではなかなか向かう勇気はないし20日ころ晴れるとは限りません。
一緒に行ってくれる人がいるかどうかもわからないし・・・

もうすぐ駐車場という手前の小さい駐車場がすでにいっぱい。道路わきに車が並んでいます。
交通整理している人が、ここへ止めなさい、というので堂々と路上駐車。
「今日は何かイベントでもあるのですか」と思わず聞いてしまいました。
「普通の登山者ですよ」とこともなげに言います。日曜日に来るとこれが当たり前なんだ、と
びっくり仰天!!

290911.jpg290911-1.jpg290911-2.jpg山頂からの眺めです。田んぼが鮮やかな黄金色!!にはちょっと早かったけれどそんな贅沢は
言えません。この天気だけで十分です。この前はガスで真っ白、何にも見えなかった・・・
冷えて空気が澄んで見通しが良くて、下界は黄金色!! そんな光景を期待してまた来年も元気に
登れるといいなぁ。

今日の初体験

山頂は風が強くてのんびりお昼ご飯どころではありません。20分ほど下山して土産物屋さんのある
広場で食事。
今日は登るのも降りるのも道を譲りあってすれ違いも大変、お昼ご飯はちょっと静かなところへ
座りました。
周りが空いているので団体さんがどっと押し寄せてきてそのにぎやかなこと、うるさいこと・・・
と文句も言えないけれどね。みんな楽しく食事しているのですから。
土産物屋さんの壁に「簡易トイレセット350円」というのが見えた。同行者が言うには登山口に
入れ物があっと言います。
そこまで背負っておりればいいというこか・・・
道も狭いし道からそれて入り込めるようなヤブもなかった。この人では仕方ないよね、と
二人でサイフをゴソゴソやっていると、団体さんの中の女性が「ちょっとお花摘みに・・・」と
歩きだす。
えっ?? こんなところで? 信じられません・・・
そしてははじめて背負って下りました。袋も厚手でしっかりしていました。回収した処理も
あるでしょう。350円では安いような気がします。
これだけの登山者がみんなその辺で・・・と思うとすごいことになりそう。
自分で簡易トイレ持っていけば無料です。そういえば我が家のトイレにも何かそんなものが
あったような気がします。
息子が「母さん、年取ったらこれ使うといいよ」とずーと昔そんなこと言っていた。
中身をみてないのでどんなものかわかりませんけれど。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

秋晴れ

| コメント(2)

ようやく晴れた感じがします。カレンダーを見れば5日も晴れて山へ出かけていました。
晴れの日を見つけて山歩きして、家にいる時は雨なので毎日雨が降っているような気がするのです。
さぁ、今日はあれとこれとあれをやろう、とまず決めます。
そうしないと何もしないまま一日がなんとなく過ぎてしまうのです。

朝、9時半ころ家を出て母のところへ行く。
食欲がなくて元気がなかったけれど今日はちょっと顔も元気、持って行った梨をおいしいと食べた。
オヤツも減っていた。オヤツの減り具合で調子がわかります。

帰り道、ホームセンターで肥料を買う。
鶏糞と牛糞、大きい袋が安いけれど持ち上がりません。ここ数日腰が痛くて無理できません・・・
小さいのは袋も綺麗で量は半分なのに倍以上の値段、効き目もありそうです。
でも安い方を買いたい!!
店員さんが車に積んでくれると言います。私の前にいたおじさんも何か大きいものを車に積んで
もらうみたいです。

ブルーベリーも摘んだし、肥料は車からひきずりおろして台車に乗せました。
数日前から少しずつやっていたチューリップも植えました。

290908-2.jpg遊んでいるようでもちゃんと仕事しています。白菜とブロッコリーも植えました。
今日は小松菜の種も買ってきました。ニンニクももう一度挑戦しようと場所を確保しました。

290908.jpgシュウメイギクが咲き始めました。

290908-1.jpgオミナエシもお盆ころから咲き始めて今が盛り、やはり秋の花です。
虫が鳴いて風は爽やか、すっかり秋になりました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山遊び・一切経山へ

| コメント(0)

晴れの天気なので山へ向かいました。景色が良くてあまりきつくない山を目指す。


290905.jpg
くねくねと山道を走り高いところまで登ってきました。風がヒンヤリです。
40代から後期高齢者と幅広い年齢層・・・沼一周のラクチンコースも用意してあります。

290905-1.jpg白い小さい花・ウメバチソウが点在、リンドウもたくさん、ススキの穂ともう秋です。

290905-2.jpg見えていた磐梯山は雲に隠れて見えなくなりました。
遠くに鎌沼、木道を歩く仲間の姿が小さく見えます。

290905-3.jpg1時間半くらいで頂上、でももう2時間かかるかも、と思っていましたが1時間半で到着。
まだまだ元気だぞ、と喜ぶ。

290905-4.jpg雲の間から太陽がのぞくのを待つ。五色沼の色がガラリと変わります。
あまりへりまで行くとそのまま落ちてしまいそうで近寄れません。

290905-5.jpg今日は予想もしていなかったリンドウをたくさん見ました。今までで一番たくさん見ました。
山は季節を変えていくといろいろな顔に出会えます。
春から初夏にはたくさんの花と新緑がとても綺麗です。

290905-6.jpgもううっすらと色つき始めた木々もありあっというまに紅葉になりそうです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ダイエット2か月

| コメント(0)

ダイエット、なんていうほど大げさなものではありませんが、あまり腹いっぱい食べないことに
しよう、と7月で200g減。
8月やはり200gくらい減っただろうか・・・昨年の体重まで戻したいけれどどうしても痩せたい!と
思っているわけではありません。
食べるのを少し減らしてお腹周りが少しでもへこめば今ある服が楽なんだけどなぁ、なのです。
細い人でも「お腹にだけは肉がつく」と言っています。お腹だけへこむのは無理のようです。

290904.jpg昨日の朝食。みそ汁には具をたくさん入れます。糖の吸収を穏やかにする、というのでお茶を
なるべく飲むようにしています。効果出ているのでしょうか・・・
動物性の物が足りないちょっとさびしい朝食です・・・

290904-1.jpg果物を食べ、みそ汁を飲むとけっこうお腹が膨らみます。今までは全部食べていましたが
最近は「こんなもの残しても大して変わらない」と思いながらも残します。
だんだん少食になるかも、の期待があります。

290904-2.jpgお昼~です。先日山に持って行った袋入りのパンが残っていたのでそれで間に合わせます。
4個入りなので4個くらい食べられますが、そこは減量中!と意志を固くして2個・・・
手間をかけた料理らしいものはほとんどなし・・・

290904-3.jpg夕食です・・・動物性のものを、と思ったけれど庭から採ってきた野菜でいっぱいになって
並べられません。キュウリの消費に励んでいます。ちょっとさみしい夕食でこのあと隠れて
ちょっとポリポリと食べました。

毎日がこんな感じなので減量中といってもさほど苦になりません。
2か月続いています。
けっこうお昼に外食もあって「減量中なんですけど」と言いながら、「たまにはおいしいもの
食べなくてはね! 」 それがなくては減量も辛いものになります。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れ~

| コメント(0)

昨日は雨、寒かった。久しぶりに母を眼科へ連れて行きました。
眼科の女医さんは母と3歳しか違わないのに超元気、でもどこか具合が悪かったのか7,8月と
お休みでした。
入院して手術でもされたみたいですが、昨日の先生はそんなこと感じさせない相変わらずの
お元気さでした。3歳違いの母は支えられ壁やて手すりにつかまりながらやっとこさ・・・
転ばないで何とか行ってきました。

今朝は久しぶりの晴れ~、気分がいいです。寒くて締め切っていた窓をあちこち少しずつ
開けました。入ってくるは風は涼しさ通り越してヒンヤリ。もうこのまま秋が深まっていくのかと
思ってしまうほどの涼しさです。
山から帰って一日に一つずつ用を片づけ、今日はいよいよ農作業です。
山仲間さんがブロッコリーとハクサイの苗を持ってきてくれました。
植える場所はいくらでもありますがまず草をとって耕さないと・・・
石灰まいて肥料入れて植えました。ハクサイが大きく成長することを見込んで間隔をあけて植えると
長~い畝が必要です。私の期待に応えてくれるでしょうか。
今年の冬までに玉にならなかったら春先にトウのたつのを楽しみにします。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山の思い出

| コメント(0)

山へ行きたいなぁ、と思いながらあれこれ考えるのは楽しい。
行き先が決まるのも嬉しい。だけど近づくにつれ「大丈夫かなぁ」と不安になる。
根性ないから無理な計画や自分の体力以上の山は選ばないけれどそれでも不安になる。
昔、山仲間の人が「えみさんの計画は無理しないから安心よ」と言ったけれど無理しないから、
ではなく無理してきつい山歩きはしたくないだけのこと。

山登りは苦しい。だから花を見たり景色眺めたりのんびり休憩したりしながら、苦しさの中にも
楽しみが欲しい。
そして無事帰ってくると写真が楽しみになります。もうちょっと丁寧に撮れば良かったと思う写真
ばかりです。

290901.jpg山頂から下山しながら山小屋をながめる。小屋のところには終わりかけたコマクサが咲いて
いました。小屋も整備中なのか工事中です。

290901-1.jpg身支度整えて下山、小屋の裏に回ったらなんと一面の雲海でした。
空は晴れていないけれど白波押し寄せる大海原の感じです。ご来光はなしでしたが雲海が
あれば大満足です。

290901-2.jpg元気よく下山はじめる同行者さんたち。下山もきついぞ、石ころ道は気をつけよう。

290901-3.jpg登山道も手入れ中、工事中で数年前よりは安定していました。これからまだ手入れするのか道具が
たくさん置いてありました。

290901-4.jpg前日にやっと登った丸山が見えました。八方池からあの山までが一番苦しかった・・・

DSCN1279.jpg八方池に空の雲が映り、その周りには花が咲く。この八方池まではツアー客の団体さんが多く
登ってきます。

過ぎてみればあんなに苦しかった登りも写真に癒されて忘れてしまいます。
ここまでだったらまた登ってもいいなぁ~!!!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31