2017年6月アーカイブ

半年終わりの失敗

| コメント(5)

今年も半年が過ぎた。
梅雨が明けるのを待って、お盆が来て、お盆が過ぎるともう朝晩は涼しい秋を感じる風が吹く。
紅葉だ、と言っているうちに寒くなって今年も終わる・・・1年の早いこと!!

天気がハッキリせず家でゴロゴロ、なんだか体が重いような頭も重いような・・・
でも遊んだ後なので少しずつ庭の手入れ、汗びっしょりかきました。

新聞に簡単な料理が出ていたので先日真似して作りました。
ひき肉とマイタケでトマト味のカレーでした。冷凍庫の中に薄い朱色の塊、ミニトマトの水煮・・・
ちょっとなめたら甘かった。やはり自分で作ったミニトマトは甘い、と満足。
カレーも少なめにして辛味もなくまろやかなのが出来上がりました。

今日、農家さんがキャベツとお豆さんを持ってきてくれました。
そうだ、スープを作って満腹感を味わおう、とまたあの水煮トマトを使ってさっぱりスープを
作ることにしました。
キャベツをたくさん、キノコと色付けに人参少々、残っていたベーコンとコンソメでダシが
でるかなと期待。

そしてトマトの水煮の塊を出して切って入れました。またちょっと舐めてみる。甘い!!
塊を見ると何か色の違う筋のようなものがたくさんあります。トマトにこんな模様があったかな、
と眺めるけれどよくわかりません。

暫くして気が付いた。

あれは昨年の秋、たくさんいただいた柿が食べきれなくて柔らかくなり始めた柿だ。
ダメにならないうちにと崩して冷凍しておいたもの・・・甘いわけです。

さて、甘い柿を入れたスープはどうなるかしら。カレーの時はカレーの味が濃かったので何も
感じないままおいしいと食べた。
明日はあのスープを食べられる味に変身させなければ・・・またカレーを入れるかなぁ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

心を入れ替えて頑張る!!

| コメント(2)

今まで自分に甘かった。
甘いものが好きだけれど昔のように甘いものを食べてはてません。せいぜい夕食の後に甘いものを
ちょっと食べるだけ。
食欲はある。でも昔のようにモリモリとたくさんは食べない。というより食べられなくなったなぁ、と思う。旅行した時にそれを感じます。
食べる量も少し加減しているつもりだけれどジワジワと体重が増えています。
食べても食べてもどんどん痩せていくのは心配、それよりはいい、とついつい甘くなるのです。
年取ればだんだん食べられなくなって痩せる、食べられるうち、と甘くなる。

でも今日から甘やかすのをやめることにしました。
健康診断の結果が届きました。薬を飲んでいてもコレステロールは基準値を超え、糖尿病予備軍に
なりつつあります。
更に、更に!! 身長が縮み体重が増えそれによってBMIがアップ。
そして最近やけに服がきついと思ったら腹囲が5センチも増えていた・・・お肉がはみ出すわけです。
糖尿の方はまだ治療するところまではいっていないけれど太らないように、と先生に言われました。

ダイエットまではいいけれどこれ以上太らないように、が口癖。
現状維持が目標では現状維持できません。目標100にしても50達成できればいい方。
2キロ体重減らすぞ、と思ってようやく現状維持できるのです。

今年の暮れまで減量しよう。目標は3キロ!!
体重が昨年より1.2キロ増えたのに腹囲が5センチも増えた。腹筋運動もしよう!!!

これだけ書いたら誰かたまに「ちっとも減量できていないのでは?」と言ってくれる人が
いるかもしれません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

JR乗り放題4日間

| コメント(0)

どうしても4日間新幹線利用して出かけないともったいない気がする・・・
昨日はアジサイの季節にはむか~し行っただけの大平山へ向かいました。
新幹線で30分ほど、乗り換えて10分ほどの近さです。乗り換えにちょっと時間はかかりますが
ぶらりと出かけるにはちょうどいいです。
大平山近くに住む友人にお付き合いしてもらいました。

290627.jpgたまにはこんなぶらりもいいものでした。

290627-1.jpg290627-2.jpgDSCN0686.jpgいろいろな色や形のアジサイが咲いていました。一つ一つゆっくり眺めるのも楽しいものです。

290627-4.jpgやはり大きな形よりこれがいいなぁ~。

DSCN0687.jpg290627-3.jpgそして楽しみは予定していなかったこれ!!!
ビワ採りとブルーベリー摘み。そのために山歩きはちょこっとで終了です。
頂き物もあって持ち上がらないほどのザックを背負って帰ってきました。欲張りのバカ力ですね。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

便利なると不自由もでる

| コメント(0)

田舎は渋滞がないので大体予定通りの時間に車が動きます。それでも何があるかわからないし
あわてるのは嫌なので少し早めに家を出る。
そんな日に限ってすんなりと車が走り、新幹線戦のホームで2,30分もぼんやりすることが
あります。
たったそれだけの時間の間に登り新幹線が2本、下り新幹線が3本と通過、そのものすごい速さに
ただもうびっくり。便利な世の中になったわけだ・・・けれど私が利用する駅はその新幹線が
通過、止まるのは1時間に1本。
もっと困るのは在来線の本数が減ったこと。めったに電車に乗らないから困ることも滅多に
ないのですが・・・

クラス会が終わって帰りの日に天神平に寄りたかった。
できれば1日目に谷川岳に登りたかった。家に帰らなくてもいいのだから登れるのです。
でも下山してからのバス、電車がないのです。なんで電車がない??
帰りの日はあれこれ調べて天神平散策に2,3時間とってもなんとか新幹線戦の駅にたどり着ける
ことができそうで、一件落着!となりました。
クラス会に登山靴、ザック姿で行く人もいないだろうなぁ、と思うけれど「私の勝手でしょ」と
開き直る。

前日になって友人が「こっちにおいで、主人が車でどこか連れて行ってくれるって」という。
おぉー、ありがたい。
帰りの日は天気も悪く天神平もだめです。

290626.jpg行きたいところはいっぱい、どこでもいいのです。
わざわざ出かけて来てまで行かれないところをあちこち走ってくれました。

290626-1.jpgあちこちの棚田を見た。パンフレットで気になっていた美人林がこんなところにあった!!

290626-2.jpgテレビなどで見かける大地の芸術祭、一度見たいと思っていました。
とんでもない、広いあちこちに点在していて探して回るなんてとてもできないと地元の友人が
いうのです。見たいものを絞っても道がわからないと大変みたい・・・
田舎の道はただくねくね、信号も目印もお店もない。那須もそうですが知らない人に家を
教えることは難しいです。

290626-3.jpgたまたまあった「脱皮する家」
外から窓越しにのぞいてみました。う~ん・・・芸術はわからない・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

クラス会

| コメント(0)

中学の時のクラス会の案内、う・・・んとしばらく返事を出さなかった。
卒業してから約60年、中学の時の顔を思い出そうとしてもなかなか出てきません。
古希の時も出席しなかったし、ぽつぽつと訃報の話も聞こえてきます。
これが最初で最後、そう思って「できれば一人部屋おねがいしたいのですが・・・」ということで
参加しました。
飲めないし、ことさら話もないし、ただ出席だけではねぇ・・・とやはり私はちょっとでいいから
歩くのを計画。

湯沢の観光課からパンフレットを送ってもらって新潟の友人と歩きに行きました。
ゴンドラに乗ってアルプの里へ、ここから歩こうとする看板を見たら何か所かに赤いバッテンが。
係の人にバッテンの意味を確認。入ってはいけないのだそうです。
そんな・・・パンフレットには写真付きでちゃんとコース案内してあるのに。
ハイキングコースの手入れや荒れた道の修復をしていならしい。それだけの手間をかけても
歩く人が少ないということだろうか。

290624.jpg仕方ないねぇ、入ってはダメというのでは・・・と違うコースをブラブラと山頂をめざす。
でもここは宝の山!!だった。もうちょっと早かったら良かったのにね、と言いながらウドを採る。
帰りはフキを抜く。来年はウド採りが楽しみだよ~。

290624-1.jpg椅子まである展望台から下界眺めてコンビニ弁当。今日は暑いので冷やし中華。
おいしい~。
夜の宴会の食べ物よりもおいしかった。これホント。

290624-2.jpgアルプの里に咲く青いケシ。咲くというより植えられたケシ。
珍しいというだけで何の感動もありません・・・

290624-3.jpg山菜採りながら下山、いろいろメニューはあったけれどアイスコヒー。
冷たくておいしかった~。
コンビニの冷やし中華とアイスコーヒーで幸せ気分いっぱいになれるなんてなんと幸せ。

290624-5.jpg駅に4時着。「どこにいるの、もうみんな集まったよ」と幹事さんからメール。
そんこと言っても始まるのはどうせ夜でしょ。
女性はなんとなくわかる。わからなくても名前を聞けば納得。
男性はちっともわかりません・・・名前を聞いても中学の時の顔が思い出せないのだから
わからないのも無理ないです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ヒマ~

| コメント(4)

火曜日に山歩きしました。
「明日から天気が悪いみたい、晴れは今日だけみたいで良かったね」と言っていたのに昨日も晴れ。
今朝も雨戸を開けたらこの上ない晴れ~。
朝日に向かって手を広げて深呼吸、ついでにお腹の中のマッサージとかいう呼吸方法を思い出して
やりました。

家にいると一日が長い。昔ほど一日中外仕事するほど根気もなくなりました。
290623.jpg暑いのは苦にならないけれど・・・昨日1本、今日一本、ドウダンツツジの刈込をしました。
また暇な時に残ったのをやります。暇つぶしにちょうどいい仕事です。

290623-1.jpg昨日も蜂の羽音がしたけれど気にもしなかった。
昨日刈りこんだツツジの根元を片づけていたらまた蜂の音が・・・蜂の巣の脇でゴソゴソやっていた
みたいです。刺されなくてよかった。
この前はキヌサヤの中に巣をつくり始めていたので蜂には申し訳なかったけれど殺虫剤かけて
退治しました。ここは近寄らなければいいのでそのままにしておきます。

キヌサヤは大きくなりすぎてグリンピースになりつつあります。
柔らかいのだけ収穫、後は豆ごはん用に残しておきます。
これで今日の午前中の仕事終わり、お腹も空いていないのに家にいるとついついオヤツ。

夕方になったら裏庭の日陰になったところを片づけます。
昨日は片づけるつもりで外に出たのに伸びたフジのツルや枝、ユスラウメの木など大量に切り
いっぱい散らかしてしまいました。
どうしてもやらなければならない、という仕事でもなし、気の向いたときにできることだけ
やればいいというのは気楽。
気楽、というのは難しい。ノルマがないからいつ片付くのか私にもわかりません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

大汗かいた山歩き

| コメント(0)

梅雨の晴れ間、仕事が休みの人と山歩きに出かけました。

290620-1.jpg石ころや小石の歩きにくい道、折角登ったのにまた下り、そしてまた登る・・・
約1時間、一つ目の山・大将旗山に着きました。眺めがいい分、今日は風もなく暑い・・・
時たま林の中に入ると涼しくて気持ちいい。

290620-5.jpg1時間で帰るのはもったいないと次の山・額取山をめざす。標識には2キロとあります。
山の2キロってどれくらいだろう、とこれから行く先を眺める。前にも2回ほど登っているけど
忘れましたが、多分一番奥の山だろうなぁ。
大きなピークの3つめ、よく見ればその間に小ピークがいくつかあります。
う・・・ん、きつそうだなぁ。でも行くしかない、一歩一歩足を進めればたどり着きます。

290620-2.jpg花が咲く小道があるとほっとします。小石で滑りやすいところは転ばないように注意。

290620-8.jpg尾根道は登ったと思えば下り、下りに慣れた足は登りになると鉛のように重く・・・
でもあと700m、ようやく先が見えてきました。

290620-6.jpgみんな頑張りました~。褒めます。
たいしたことない山、と思っていた私が一番愚痴ったかな?
昔はなんてことない山が今歩くときつい。年はとりたくないねぇ・・・

290620-4.jpg眺めは最高、猪苗代湖に磐梯山、郡山市の街、ぜ~んぶ見えました。
天気もいいし、寒くないし、大変なおもいしたからとゆっくり休憩、でも今来た道をまた
引き返すのかと思うと・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

猫と過ごす

| コメント(0)

いい天気、ついつい玄関の外へ、でもそれより先の庭の方には行きたくない。

DSCN0609.jpgそろりそろりと歩いて適当なところへしゃがみこんでは草むしり。奥にはいきません・・・
もう奥の方が見えません。寒いけれどやはり冬がいいなぁ・・・

290618-6.jpgヒマなメイちゃんが近寄ってくる。頼りにならないけれどこんな猫でもいると心強い。
でもこうやってじっと一点を見つめ、メイちゃん、と呼んでも見向きもしない時がある。
あっ、やだな、もしかして・・・そう思うともうメイなんかにかまっていられません。
すぐに逃げて家の中に。

290620-3.jpg最近は冬毛が抜ける。ブラッシングをしてやるので私をみつけるとすぐこうやって寝転び、
近寄ってきては催促します。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日の庭

| コメント(0)

気持のいい、というよりちょっと汗ばむほどの快晴。
外に出て仕事、と思うけれどこんな日は庭をウロウロしたくありません。

290618-7.jpg枝が伸びてうっとうしいなぁ、とハサミとノコギリで切ってみるけれど上を向くのも辛い。
葉が落ちた秋になったらバッサリやろう、とすぐやめる。

290618.jpg少しずつヒマつぶしにチューリップを掘っています。庭の奥の方に行かないでできる仕事です。
球根は20センチくらい深くに潜っています。こんなに深くから芽を出すのは大変だったたろうな、
と思ってしまいました。掘り上げてやってよかった。

290618-1.jpg
ジューンベリーとユスラウメが色ついているのは台所の窓から見えていた。
元気を出して行ってみる。まだまだいっぱいついている・・・

290618-2.jpgサルナシが実をつけた。暇つぶしにびっしりついていた花のツボミを摘んだのであまり小さい実は
つかないと思う。

290618-3.jpgキウイの花もびっしり咲いていました。花の時に雨が少ないと実が期待できます。

290618-4.jpgあっ、残念。アスパラが伸びてしまった。

290618-5.jpgこれだけ生えると嫌なものも見えない。近づかなければいいのです。
コゴミ、フキ、ミツバ、ミョウガ、ドクダミが競い合ってのびています。友人がミツバを
採ろうとかき分けたらセリが伸びていて喜んで採っていった。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

私もトレーニング

| コメント(2)

昨日は体力づくり、というか山歩きで疲れたというか・・・
晴れの予報だったので「三本槍へ」と気合十分。それなのに朝起きたら雨・・・
それでも9時ころから晴れるらしいのでとりあえず出かけてみました。
那須高原を上るにつれガスで真っ白、ライトつけて走りました。こんな日は登山者いないのでは?と
思ったのに車がいっぱいです。
身支度した女の子たちが「寒い寒い」とにぎやか。

290615-4.jpg今日はトレーニング。
たまには気合入れてトレーニングしないと、もう山歩きできなくなるのではないか、と不安に
なるのです。
気合を入れて、が登り2時間半の三本槍では笑われそうですが私にしては大変な山です。
ゆっくりでいいから最初は1時間歩く、が私の歩き方。花も咲いていますがチラリと見るだけ。

290615-2.jpg予報どおり雨は晴れましたがこれは晴れた方。ガスが流れて視界は悪いです。

290615-5.JPG前回の三本槍は珍しく晴れて猪苗代湖まで見えたのに今日はいつもの山頂。こんなものです・・・

世の中にはとんでもない人がいるもんだ!!!

290615-3.jpg1時間歩いて休憩。これから段差のきつい鎖のある登り、と見上げると大きなカメラを片手に
走って降りてくる若者が!!
山を走っている人は時々見かけますがちょっと違う。
三本槍から来た、と言います。
普通は三本槍まで行って来た、というのに変なこというなぁ、と聞き返しました。

「その三本槍へはどうやって?」
「甲子温泉から甲子山へ、そこから坊主沼に・・・」そして鏡沼へのとんでもない道を降りて
これから茶臼岳へ。
甲子山はこの前2時間かけて登ったばかり。そこを走り、人もいないような山の中を走り、更に
走り続けてまた甲子温泉に戻るといいます。
「お釜はどこにありますか」と聞かれて一瞬、ポカンとしました。茶臼への道も聞く。
そうか、あの山頂のくぼみはお釜だったのか・・・
聞いているだけでめまいのしそうなとんでもないコースを、この重いカメラ片手にこの格好で、
初めての山中を一人で走るのです。
小柄な体格、どこにそんな力と体力があるのでしょうか。
スカイランニングの大会に出場しているとのこと。写真は仕事らしいです。
どの道を通り、どの山を越え、どこで分岐、と地図が頭の中に入っているのでしょうね。
7月後半に大会があるから見てください、と言われてもテレビ放映はまだないみたい。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

サイフは空っぽ

| コメント(0)

母がメガネが欲しいという。白内障で片方だけ手術、もう片方はもうしたくないといいます。
緑内障もあって目薬が大変、それをつけるだけでもボケ防止になりそうです。
左右の視力が違うから焦点が合わないだろうし白内障で霞んでいるだろうし、どんなメガネを
用意すればいいのだろう。
手先の細かいことや新聞を読むわけではないから、なんとなくそのへんが今よりよく見えれば
いいといいます。

母の財布と私の財布、二つ持ってメガネ屋さんに出かけました。
その前に町の小さな用品屋さんによってエプロンを買う。ご飯の時にこぼすからエプロンも欲しい
とのこと。首のところにナプキンのようにタオルをかければいいような気もしますがそれは
恥ずかしいといいます。私が食事の時にエプロンしていたのを見たからエプロンがいいらしい。
細かい花模様のちょっとかわいらしいエプロンがありました。
材質が布の生地っぽくないので汚れもさっと拭き取れそうです。
ついでに夏用の涼しそうなズボンも買った。
レジのところに私の欲しいものがあったのでそれは私の財布から買った。

たいしてお金の入っていないサイフ二つ出してあっちからお金を払い、こっちから支払いと
忙しいです。

メガネノフレームはあまり目立たないしっかりしたものを選んだ。
ちょうどレンズがあるので30分くらいで出来上がります、という。それはいいけど今日できる
なんて思っていないからお金が・・・
出来上がるまでに食事をしてきました。
買い物して食事をして・・・でもメガネが安かったので支払いもできました~。

「明日私のメガネができるのでまた来ます」というと調べてくれて、出来上がっています、という。
そけはありがたいです、また来なくていい。だけど今日出来ると思っていないからお金が・・・

母の財布に昨年の敬老の日に頂いお祝い金5千円が封筒に入ったままいれてあります。
ちょっとこのお金借りるね、と借金です。
出来上がった私のメガネを見て驚いた。なんと母と同じフレームでした。
ということは目立たないジミーなサングラス。目立たなくていいですがなんだかつまらない
サングラスになりました・・・

帰り道、ガソリン入れる予定。軽だからたいしたことありません。財布の中のぞきこんでかき集めて
支払い、財布の中はスッカラカン、レシートだけがたくさん入っています。

今日のメイ

290613.jpg昨日も今日も肌寒い。メイも寒いのだろうか、家で寝ています。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

初めての花

| コメント(0)

梅雨の晴れ間だと出かけました。
朝のテレビの天気予報では、高気圧におおわれ晴れ、と言っていた。
下界は晴れているのに目的地のそこだけ雨、雨の中は歩けないと帰り道にどこか低い山へ、と
車を走らせる。
やっぱり他のところは晴れている・・・

次の目的地に近づくにつれ怪しい雲行き。それでも到着すると青空、喜んだけれどとんでもない風。
吹き飛ばされそうな風ではここも歩くことはできません・・・

そんなわけで今日はドライブで終わりました。
天気の悪いのには勝てません。
解散したけれどまだ早いので近くの山をちょっとだけ散策。

290612.jpg足元に地味な色あせたような花を見つけた。
あっ、サイハイランだ! だと思う。まだ一度も見たことない花だけれど見た瞬間そう思いました。
よくみたらあちこちにたくさん咲いていました。
やっぱり山は季節を変えて歩くと今までなかったものが見えるのを実感。
今日の大収穫でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

嬉しい!!

| コメント(4)

2,3日前、聞いたことのない鳥の鳴き声を聞いた。
サシバの鳴き声も特徴があって覚えた鳥です。
ホトトギス、コジュケイ、サンコウチョウも鳴き声ですぐわかる。

今回の鳥は??
鳥に詳しい鳥博士さんに聞きました。鳥の鳴き声を言葉にするのは難しいですがピッタリの鳴き声を
教えてくださいました。
なんとそれはアカショウビン!!
写真でしか見たことないアカショウビン、旅をする途中に裏の林で休憩だったのでしょうか。
あれからこの鳴き声は聞こえてきません。
でもまた一つ鳥の鳴き声を覚えました~。どこかの山でもう一度聞いてみたいものです。

あっ、アカショウビンが鳴いている!」なんてことはないかなぁ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

梅雨の晴れ間は暑い

| コメント(0)

後期高齢者の一人に昨年から「三本槍に連れて行ってください」と言われていました。
もう少しあちこちの山歩きしてから・・・と思うけれど体力的になるべく早い方がいいとも思う。
どのコースで行くか・・・
ゴンドラが動いているのでそれを利用、梅雨の晴れ間の今日出かけました。

290609-3.jpg尾根をひたすら登る。きついきつい登りです。
時間的にちょっと短縮できるのと危ないところがないので頑張って登る。
今日は暑い、汗が流れる。
ご苦労な話だよね、お金を貰ったってできないわ、と言いながら登りました。

290609-1.jpgシャクナゲがたくさん咲いていましたが写真撮ろうと近づくともう終わりに近いのが多い。
シロヤシオも終わり、ミネザクラも終わり、花に助けてもらえません。頑張って登る!

290609.jpg辛い登りが終わりました~。後は山頂への登りを頑張ればいい。
遠くに白い山々が見えました。燧ケ岳も見えます。今年登れるかなぁ・・・
山頂は珍しく晴れていて眺めがいい、猪苗代湖まで見えました。
のんびりとお昼を食べてから下山。

下山が歩きにくくて大変。途中腰を下ろして少し足を休ませました。
後期高齢者を心配しましたが人様の心配より先に自分の心配しなさい、と言われそう。
今日は息子のお嫁さんも同行、40代後半でジムで鍛えマラソンで鍛えているから元気。
後期高齢者と言っても私と2,3歳しか違わないのに毎日2時間の散歩をかかさないから元気。
私が一番だめでした・・・

290609-5.jpg歩きながら目についたネマガリタケを採る。
みそ汁の具にします。

DSCN0574.JPG2日くらい収穫しなかったキヌサヤ、これをどうやって食べようと思う。
キヌサヤの中に昨年のパクチーから芽が出て育っていた。そのパクチー、びっしり生えたシソの葉、
ルッコラ、2本採れたアスパラでサラダを作った。キヌサヤをみそ汁とサラダにも入れる。
まだまだたくさんのキヌサヤ、どうするかなぁ。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日の大仕事

| コメント(0)

そろそろ梅雨入りしそう、と思っていたらもう梅雨入りしたとか・・・
今日も曇りで今にも降り出しそうです。外に出るたびに草や花を抜いてその辺に置いていたのが
あちこちで乾いています。
たいして草も伸びていないけれど我が家へのメイン道路??の草を刈る。伸びないうちにこまめに
刈っておくと楽です。
そして雨が降らないうちにと乾いた草花をかき集めて燃やしました。
乾いた草花の下には細かいゴミと土、それらを掃き集めて庭を綺麗にしました~。
誰も見にきてくれません・・・我が家の前の中年お兄さんが話しかけてきたけれど綺麗になった
庭など気が付かないです。
ご近所さんがつくりたてのおかずを2品持ってきてくれました。
人が作ったものは珍しいし味付けも違うので食べるのが楽しみです。すぐ帰ったのでやはり綺麗に
なった庭には目もくれず・・・いつまで綺麗になっているかなぁ。誰にも気づかれないうちにまた
抜いた草花の山があちこちにできそうです。

290607.jpg今までザックにぶら下げていた時計が止まってしまったのでホームセンターで買ってきました。
千円くらいの時計なので電池を入れ替えるより・・・といつも使い捨て。
でも値上がりしていて1480円だった。それは仕方ないけれどこの時計が動きません。
どうやって動かすのだろうと読んだことのない小さい字の説明書を読んでみる。
工場から出荷のとりあえずの電池はどれだけ持つかわからない、というようなことが書いて
ありました。そんなこと言っても、買ったときから動かない時計を「ハイ、そうですか」とは
言えません。たった1480円でも・・・
お店に電話すると持ってきてください、とのこと。私は入荷したばかりのが欲しいと言ってみる。
入荷したばかり、といっても作られて保管されてあちこち回って・・・みたいな言い方でどれだけ
動くか保証はできないとのこと。
3か月か半年か1年か、運を天に任せるようなものです。
それよりも交換するにも在庫なし。最後に残った動かないものを私が買ったみたいです。
返金します、と言いますが私は時計が欲しい。
仕方ないので鎖のついた懐中時計を買ってきた。
鎖を外して輪に金具を通そうとしたら入らない。さてさて・・・あちこち引っ掻き回したら
使わないリングが見つかりました。そしてこれが完成、もう電池が切れても捨てません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ぶらり散策

| コメント(4)

近くだからいつでも行けそうなんだけれどなかなか行く機会がないところ、今日はヒマだという人と
出かけてみました。
ヒマだ、という我々に付き合ってくれる人もいます。

中山風穴、ネットで見るとなんだか公園風。
公園の散策気分で出かけましたが、クマがいます、なんて看板もあったりしました。
うっそうとした森というか山の中、あっちこっち道があり案内板の矢印を頼りにもうどこを歩いて
いるのかわかにない状態でした。

今日たくさん見た花

290605.jpgそんなにジメジメもしていないのにギンリョウソウがたくさん咲いていました。

290605-1.jpgベニバナイチヤクソウも咲きだしたばかりで綺麗な色から散り始めたものまでいろいろ。

290605-4.jpgフタリシズカがたくさん!!

290605-3.jpg小さい小さい花、気が付かないで通り過ぎてしまいます。
エゾムラサキかなぁ・・・

290605-2.jpg今日の一番の目的はこの花、タカネバラです。まだ早いかな、と思ったのに散ってしまっているのも
多い。かと思えばまだまだツボミ・・・自然の花はそんなものです。
何気なく出かけたところで思わぬ花を見たり、狙って行ったのにだめだったり・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

太るのは健康の証拠

| コメント(0)

冬は寒さに耐えるように太る、と聞きました。
では夏に向かって徐々に体重が減るかと期待してもちっとも減りません。
食事を心持減らしているのですが何の変化もなし。

昨日の朝食、何食べたか忘れましたがプチ断食まではいかないけれど減らしました。
何も仕事していないのだからお昼も減らす、そう思っていたのに知人がお弁当買ってきました。
しっかりと食べてしまいました・・・

それでは今日またプチ断食もどきをやろう!!
そして天気もいいので外に出ました。
高枝バサミを持ってサルナシとキウイの伸びた新芽を切ります。
昔だったらなんてことない仕事なのになんだか気のりしません。
でも誰もやってくれる人はいません。私がやるしかない。

あの高枝バサミも延ばすとけっこう重いのです・・・
頸椎が悪いので上を向くのが辛いのです・・・
キウイには枯れた枝もたくさんあり、花芽がびっしり。キャタツを持ってきて移動しながら
枯れ枝を切ったり花芽の小さいのを間引いたり・・・
キャタツの移動もけっこう大変。とブツブツ、でもこの農作業もどきがないと退屈なんです。

お腹空いたぞ、と時計みたらちょうどお昼。お昼もあまり食べないつもり。

午後はもう仕事もしたくないので美容院へ。伸びてだらしない頭を綺麗にして貰っても顔は
変わらない。美容院ではいつものように甘いおいしいお菓子が出てきました。
お昼食べたばかりだしぐっと我慢。なのにアイスクリームを手渡しされました~!!

いくら食べてもどんどん痩せていく、これでは心配です。
おいしく食べてそれが無駄なくみんな血となり肉となる、いいことです。肉ではなく脂肪か・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日は・・・

| コメント(0)

昨日出かけた帰りに病気した知人の家の前を通ったのでのぞいた。
ご主人と知人と3人で雑談、知人もこの前よりは顔つきが少しハッキリした感じを受けました。

「明日ちょっと出かけてみようか」と声かけると行きたいと言い、「明日何時に来るの?」と
せっかちに聞きますます。

ご主人もなるべく連れて出るようにしているらしいですが、もともと出かけるのが好きな彼女
ですから少しでも気分が良くなってくれればいいと思います。
ご主人は「大変だよ・・・」といっていますが車だから大丈夫でしょう。

雷と大雨の音で目が覚めた。これじゃ今日は無理だ、と思っていたのに急に晴れてきました。
9時半にならないうちに彼女の家に着きました。
庭の椅子に座っている姿は早く支度をしてじっと待っているように見えます。
でも私の車を見ても立ち上がるわけでもありません。
上に羽織った薄手のブラウスは裏返し・・・薄手で花模様の服はちょっと見た目には裏返しでも
分からないからご主人は気がつかなかったのでしょう。
彼女は自分から何かしようという考えはまだ出ないみたいですべてご主人が手を貸して面倒
みているようです。

「では行ってきます」と挨拶。でも何かあると困るので一応携帯の番号を聞く。

「よろしくお願いします。おかげさまで今日は解放されます」と言った。

途中、大雨、雨が止んだら強い風、花を見ながらベンチでお昼を食べることができなかった
けれど少し歩きました。
車の中にある私のストックを貸す。彼女の庭にも杖があった。
ご主人手作りの杖でしょう、とりあえず転ばないように、の杖。あれは恥ずかしいから嫌だ、と
言います。
花が綺麗だとか、緑の木々が風に揺れて気持ちいいとか、眺めがいいとか、そういうことは
一言も言いません。うれしそうな顔もしません。
でもあの杖が恥ずかしいというのはわかる見たいです。

帰り道、ここは朝通った?と聞きます。朝は大雨で曲がる看板を見落としたので遠回り、今は
近道だよ、というと「どうして?」と聞く。
どうして、と言われても、ふつう近道があれば近道走るよ・・・
「今何時? 近道走ると何時に家に着く?」と聞く。
言うことはよくわからない言葉もあるけれど私の言うことはみんなわかる。
「1時半には着くよ」と安心させる。 昔から家に一人はさびしくていられないと言っていたけど
病気をしてからさらにそれが強くなったみたいで、昼間でもご主人がいないと寂しいのだそうだ。
近くの畑にご主人が行くとき、私は畑仕事が嫌なので行きたくないけれどついていく、らしい。
家に一人でいられないからだと言います。そこまでべったりではご主人も大変だろうなぁ。

「私は畑仕事が嫌いって何にもしていないでしょうよ」とつい憎まれ口をいう。

「腰を下ろしてみているのも監督の仕事なのね」

それくらいべったりなのに近道走って1時半に家に着きたくないという。
じゃあ何時に着いたらいいの?
夕方・・・

どこかへ寄って夕方に帰りたいというけれど、道の駅に寄っても何を見るでもなし、何かが
欲しいわけでもなし・・・こんなに変わってしまうのです。
それでも1,2回、うふふ・・・みたいにかすかに声出して笑いました。
1時半でもなし、夕方でもなし、の3時過ぎに着きました。

ご主人は「いやぁ、お世話になりました。おかげさまでいろいろできました」とニコニコ。
彼女は顔の表情はないけれど泣き出しそうな声で「ありがとう」と言った。
あっちへ行った話やあんなことあったね、などの昔話しながらのドライブ、楽しかったのかも
しれません。
昨夜は本当にエミさんが来てくれるか心配で眠れなかった、と言います。私は約束破ったこと
ないでしょうが・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31