今年もフキノトウ採り

| コメント(0)

花の開花もそうですが毎年同じころというわけにはいきません。
今年の雪の消えはどうかな、と目的地のライブカメラを見る。4月末ころのカメラではゲレンデの
真ん中あたりに少し雪があり大部分が茶色に見えました。
もう消えたような気もするし、まだ少し早いような気もするし・・・でも先延ばしして天気とか
他の用で行かれなくなると困る。

290502-1.jpgあれ~、こんなに雪があるとはね。雪の消えたところで探して採るより仕方ありません。

290502-2.jpg真っ白な山々が見えて気分爽快。ひときわ立派な燧ケ岳が真っ白に!!
この景色があるだけで十分・・・だけどフキノトウも採りたい。今度送るね、と約束した人が
いるので・・

290502-4.jpgあまり出ていないようでもまだ開かない小さいのや、伸びたのや、ちょうどいいのや、十分です。
みんなで欲出していっぱい採ってきました。この優しい黄色のフキノトウを見るとここまで
来たかいがあります。
帰り道に道の駅に寄って売っているものを眺める。

「見た~?!」
「ウン、売ってたね。1万円分くらい採ってきたみたい」

そう、1パック、たいしておいしそうでもないのが300円!! 採ってきたのを小分けしたら
1万円??
あれが売れるのかねぇ、と同行者。
売れるから並べてあるんじゃないの? フキノトウなんて山ほど要らない。ほんの少しあれば
いいのです。300円で手に入ればそれが一番かも。

290502.jpg家に帰りついたら田んぼにキジがいた。明るいからよく撮れたかな。

コメントする