2017年5月28日アーカイブ

甲子山へ

| コメント(2)

いつもなにかと忙しい山歩き友人、土日は家にいるというので珍しく日曜日に山歩きすることに。
さて、どこに行こうか・・・行きたい山もあるけれど観光地で無理。
そこでこれといって特徴のない山だけれど、しばらく行ってない甲子山に行くことにしました。
歩ければそれでいいのです。

途中、時々登る山の前を通った。いつ登っても滅多に登山者に会わないような静かな山なのに
今日はものすごい車、思わず止まって覗き込むとテントまで張ってあり、開山式みたいでした。
それに比べて今日登った山は何人の人に会ったかなぁ、と数えられるほど。
静かでした~。

290528.jpgえっ?とびっくりするようなムラサキヤシオがたくさん咲いていました。
この花はツツジの中でも一番遅い花なのにもう咲いています。

290528-1.jpgシロヤシオもたくさん咲いていました。緑の中にミツバツツジの紫もとても綺麗でした。
これといって特徴のない山、なんて言ってゴメンナサイ、です。
新緑のころに来るとこんなにも花がたくさん咲いているのかとびっくりです。

290528-2.jpg一番のびっくりはタムシバが今まで見たことも無いほど咲いていました。
花も散ったらただの緑の木になって何の木かわからなくなります。ちょうど良いときに登りました。

290528-3.jpgなだらかで石や木の根もなく落ち葉で柔らかい道、歩きやすくていいい山だ、と同行者は
喜んでいます。確かに、あまり苦しくありません。
でも最後に急なとこがあるからね、と覚悟をしてもらう。
山頂まで400mの標識のところから急になる。落ち葉の下は滑りそうな岩・・・

1549mの山頂に着きました~!! 真っ白で何もみえませ~ん。
これから先に進もうかどうしようかと迷っている登山者が一人いましたが、これでは先に
すすんでもねぇ、と下山していきました。

山歩きもそろそろ終わり、というころになってやっぱり出ました・・・
登るときは気温も低かったので安心していましたが帰りには晴れてちょっと暖かに。
前後に挟まれて真ん中を歩いていた私の目の前に・・・だからこれからは一人では山歩きは
できないのです。
見なかった前後の二人は「どこ?」「あ、いた」とか言いながら見ているのです・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31