2017年5月アーカイブ

雨の中の花見

| コメント(1)

昨日はハイキングの予定でしたが雨で中止です。
予定していものが中止になるとぽっかりと穴があく。雨だし何もすることありません。
せっかく用意したのに・・・ということもあって雨の中、花見に出かけることになりました。
ドライブしながらおしゃべりして、ちょっと花見で歩いて、たまには外食!

290526.jpgちょっと雨も降っているけど緑が綺麗。カサさしてぶらぶら歩くのもいい。

290526-2.jpgまた場所を移動、シロヤシオが咲いています。

290526-3.jpgトウゴクミツバツツジが遠くから目をひきます。
朱色のヤマツツジ、シロヤシオ、ミツバツツジとそれぞれの色が緑の中に散らばって取り合わせが
とても綺麗でした。

290526-4.jpg散策が終わるころこの景色!! 花もいいけれどやぱり山の景色が一番。

散策も終わって「それではこれからお食事処へ行きまーす」とまたドライブ。
今日は天気も悪いし駐車場に入れるかな?

290526-5.jpg290526-6.jpg窓は大きくて眺めがいいので好きな場所です。静かなのが最高。
秋になると目の覚めるような紅葉、おすすめの紅葉スポットです。
順番待ち覚悟しなくてはなりませんけれど・・・
川向こうの露天風呂、今日は寒いし誰もいないかもよ、入浴するチャンスかも、と入る気はない
けれど散策に行ってみる。

290526-7.jpg散策中、大きな栗饅頭を見つけました。飾り物かと思ったら食べられるという。
ちょっとねぇ・・・大きいからだけではなく遠慮します・・・
食べ物は食べ物らしく並べてほしい。
由緒あるお店らしく古い本など見せて説明、昔の有名な人も「安倍のじーさん」みたいな言い方を
していました。

雨の日の退屈しない一日でした。主婦らしく帰りは直売所でしっかりと野菜を買って帰りました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

上高地一夜明けて

| コメント(2)

5時ころ目が覚めてカーテンの隙間から山を見る。

おぉっー、晴れじゃ!! みんなまだ寝ているけれど一人ゴソゴソ起き出す。
昨日の大雨のあとで朝日を受けて白い山が一層キラキラと輝いています。出かけた先で朝の散歩
などしたことないですが、寝ている場合じゃないと散歩に出ました。

290525.jpg空気はヒンヤリ爽やか、小鳥が鳴いて林の中の散歩は気持ちいいです。
靄が立ち込めてなかなかの景色です。

290525-2.jpg「こんなところまで来られるとは思ってもいなかった、夢みたい」と友人。
新幹線が走っていないところからくる友人は交通費がびっくりするほど安い。
「その気になればいつだって来られるよ!!」

同じ那須から行った友人は「このおいしい空気、さわやかだこと!!」とさかんに言います。
「どこの大都会から来たの?」 こことたいして変わらないところに住んでいても景色が変わると
感激します。
290525-3.jpg朝食が終わって身支度も済んで記念写真撮影が終わっても去りがたし・・・
朝日を浴びながら景色を眺めてのんびりとコーータイム。

290525-9.jpgさぁ帰りましょ、とようやく腰をあげました。美人さんこっち向いて~!

290525-5.jpg徳澤のニリンソウの群生地、昨日の大雨で花びらは閉じています。朝日を浴びてすぐ開くでしょう。

290525-6.jpg帰り道はこっちだよ~。みんな思い思いに写真撮影に夢中、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。

290525-7.jpg毒草・ハシリドコロがワサワサとたくさん増えています。そのうちにニリンソウが隠れて
しまわないかしら・・・

290525-8.jpgエンレイソウもたくさん見ました~。

290525-10.jpg行きと違う道を歩いて一周して戻ってきました。白い穂高の山を見てそろそろ歩きは終了。
こんな白い山をもう一度見ることができて夢みたい、と喜んでいた友人。
元気が何より、元気なうちはあちこち歩きたいものです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

上高地のニリンソウ

| コメント(2)

どこにでも咲いているニリンソウ、我が家の庭にも咲いています。それなのにわざわざ上高地まで
見に出かけるのです。
女性5人が松本で集合、沢渡に向かいました。
沢渡からタクシーに乗ります。4人になればバス代とタクシー料金は同じになります。
5人もタクシーに乗れるのかな、と思ったら6人乗りというのもありました。
細めの人が前に二人。ちょっと太めの私を含め3人は後ろでゆったり、太めも悪くない。

290524.jpgだんだん根性なしになって今回は河童橋から歩くことにしました。
河童橋から明神まで1時間、明神から徳澤まで1時間。らくちんの歩きです。
透き通った綺麗な梓川の水、今どきにしては雪が多く残る穂高の山々を眺める。

290524-1.jpgタクシーを待つ間に苦しいほどイチゴを頂きました。
友人は「苦しいほどイチゴ食べたのは初めて」と喜び、食べきれないものを持って上高地へ。
「重たいほどのイチゴ持ったのも初めて」と女5人はにぎやか。
イチゴとお赤飯まで持ってきてくれた友人に感謝、おいしかったです。
のんびりとお昼ご飯、おかずは景色です。

290524-3.jpg歩きだして雨がポツポツ・・・それでもたいしたことなくニリンソウとほかの花々に喜びながら
歩く。シロバナエンレイソウが多かった。

290524-2.jpgサンカヨウも集団で咲く。
喜んでいたのもこの辺まで。雨が本降りになりみんなポンチョなどを着て黙々と歩く。
雨だけならまだいい。ものすごい雷のおまけつき。
山の雷は大迫力、頭のすぐ上でものすごい音。光ると同時にピシッ!という音の時は生きた心地が
しませんでした。こんな大きな音の雷の時に歩くなんて信じられない・・・

290524-4.jpgあぁ良かった、宿が見えました。生きてたどり着きました。これが本音です。
濡れたものを乾燥室へぶら下げてお風呂に入りました。

えっ、なんなの~?? 青空と陽がさしています。お風呂に浸かりながら晴れた空を見上げる。

290524-5.jpg夕ご飯です。ビール飲める人がふたり。飲める人はいいなぁ、おいしいだろうなぁ。
話は雷の話で盛り上がる。一生に一度、あるかないかの体験です。

9時には消灯、8時前からもう寝ている人もいます。怖い思いしたけれどこれもいい思い出。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

家が一番

| コメント(0)

なんだけど時々出かけたくなる・・・忘れ物ないように支度して出かけて帰ってきました。
たった1泊だけど出かけるときは大変、高齢の母は前日になって体調が急変しないだろうか、とか
出かけてから呼び出しの電話がならないだろうか、とか、あとはメイちゃん。
最近メイは外が多いし寒くないので物置にエサを置いて外猫にして出かけます。

上高地で写真撮りながらさんざん歩いて駅についたらまだ明るい5時半。
便利な世の中です。ホームを「昨日出かけた感じはしないよね、もう何日も遊んで
いるみたい」と話し合いながら歩く。
家に着くとメイが庭にいました。ことさら嬉しそうに飛び跳ねるわけでもなし、また遊びに
行きました。

290523.jpgニッコウキスゲが咲きそろっていました。

290523-1.jpg花は大きいけれど色が優しくて大好きなジャーマンアイリスも咲いていました。

太いアスパラが2本、今日からまた野菜生活・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

お施餓鬼の日

| コメント(0)

毎年5月20日はお施餓鬼の日と決まっています。曜日には関係なく5月20日です。
うっかり出かける約束をしないように気をつけなくては・・・
約束してから後で気がついて「ゴメンネ」と謝ったりします。

290520.jpgお寺さんへの階段、足腰が弱ったお年寄りは階段ではなくゆるやかな道を登っています。
私は元気よく颯爽と??と足取りも軽くトントンと登ります。ジャガが咲いていました。

午前中は檀家さんの会費の会計収支報告。
そのあと今日は整形外科医の膝・腰・股関節の痛みや原因と手術で治る話がありました。
医学もどんどん進歩、なかなか死なせてくれない、ということも。
体はもう死にたいと思っているのに死なせてくれない、というのをよく耳にします。
昔のように自然と枯れるように・・・は今はちょっと難しい。

そんな話を聞きながら亡くなった山の仲間の3人を思い出す。みんなまだ若かった。
まだまだ生きたかっただろうに・・・病気には勝てなかった。
山歩きを始めて喜んでいた顔を思い出します。
そんな中で嬉しいこともあります。5年生存率0%というガンの闘病を超えた友人と来週
久しぶり一緒に上高地を歩けるのです。
闘病、というより闘うのを止めてゲルソン療法でお元気になられたみたいです。
人間は食べて生きる、というのを実感。食べ物は大事だなぁとつくづく感じました。
遠く離れているけれど九州も北海道も御岳山も、北八ヶ岳のスノーハイクも西穂高も行ったっけ、
そうだ、佐渡も立山も行ったなぁ~、といろいろ思い出します。
これからまたのんびりと一緒に山歩きができるといいなぁ、と思います。

上高地のお花畑。お花畑というより右も左も見えない向こうまでずーーとニリンソウが咲く。
たくましく山歩きベテランの山女も60年も登山している大ベテランも見たことないと
言います。
ニリンソウは咲き終わると跡形もなくなるのです。夏山や紅葉、冬山といつもアルプスを
歩いていてもこの季節にここを通らないと見ることの出はない花畑です。私もたまたま
残雪の山へとここを通って見たのが始まりです。
今回で4回目、好きなところは何回でも行きます。これから年とともにこんなのんびりとした
花をみながらぶらぶら歩きがよくなってきます。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れ~

| コメント(2)

昨日は寒かった。ストーブつけてコタツに入って過ごしました。
今日は晴れ、青空は気持ちいい。ついふらふらと外に出ては素手で草をつまんでみる。
そしていつの間にか草を抜き始めて手はガサガサ、爪の中は真っ黒・・・

290519-1.jpg雨上がりのポカポカ陽気は要注意、キョロキョロしながらゆっくり歩く。
先日草刈りしたので熊手でかき集めて枝などを燃やしました。これからは邪魔物がなくて
草刈りしやすくなります。
ウン、綺麗になった!! とひとりうなづく。これも一週間もてばいいほうです・・・

290519-2.jpgミヤコワスレが咲きました。目ただない地味な花ですが毎年咲いてくれます。
仏壇に飾るのに長持ちでかさばらず助かる花です。

290519-3.jpg大好きなネモフィラ、5月が終わるころにはこの花も終わりそうです。

290519.jpgやっぱり枕をして寝転ぶメイ。私が庭に出ると私の周りで過ごしますが誰もいないと退屈そう。

290519-4.jpg夕方、友人が来ました。冷凍うどんを持ってきて、あとで食べな、という。
2人分の塊の冷凍うどん、一人でどうするのよ・・・今食べようよ、と茹でて食べました。
おかずはこれといって作りません。
今、夜はあまり食べないことにしているから、と言い訳。なのに最後に冷凍庫からまた大福・・・
やっぱり減量は無理だなぁ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

健康診断日

| コメント(0)

年に一度の嫌な日・・・でも最近は朝食抜きというのにも慣れてきました。
食事抜きもさほど苦にならなくなりましたが、じっと待ちながらあれこれの検査が大変。
締め切り時間ちょっと前に行った方が待たされなくていいかも、と思うのですがどうしても
一番混みあう時間になります。

健診日を忘れないように、忘れないように、と気にしているだけで疲れ気味。
今日ようやく一つ解放されました。
この次はお寺さんに行く日です。
お寺さんも始まる直前に行くと座る所がなくなるので早めに行く。そして始まるまでじっと待つ。
2時過ぎには終わるけれどどっと疲れが出ます。

健康診断とお寺さんが終わると5月ももう終わり・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

寒い・・・

| コメント(2)

出かける前は食べるものを作らないで残り物整理します。
出かける、と言っても今日出かけて明日の夕方には帰ってくる位のことですから食べるものを
作って残しても冷蔵庫に入れておけば大丈夫なのにね。
作りたくないから出かけるのを口実にしているだけみたいです。

そしてスッキリした冷蔵庫の中を見て今日は台所に立ちました。
芽が出てきてそろそろ食べきらないとならないジャガイモ料理2品、買い置きして野菜庫の下に
忘れられたようにあったカボチャ、昨日採ってきたフキノトウの佃煮、キャラブキでも作ろうかと
フキの下処理・・・そして夕食のサラダの用意もできました。

雨の降りそうな肌寒い天気、こんな時こそ外仕事!!と草刈り機を担いで草刈りもしました。
遊んだ後は働きましょう。

5月の連休が終わると私の春山

290517.jpg出かけた先でハプニング、ゴンドラが動いていなかった・・・違うところに移動しました。



290517-1.jpgまっしろな山々を眺めたい、と出かけたのですが雲がかかって山全体はなかなか見えません。
だから歩く場所が変わってもいいことにします。

290517-2.jpg雪解けで川は水の流れの勢いがいい。この水もどの川に合流するのでしょうか。

290517-3.jpg白馬大雪渓の入り口まで、と思ったのに歩きだしからずーーと雪の上。
ざらざらと柔らかい雪はアイゼンつけてもなんの効果もありません。けっこう疲れます。
夏の景色とは全然違います。あるはずの小屋もありません・・・
この辺が大雪渓の入り口のはず・・・なんだけどなぁ。
奥の方に真っ白の山が見えましたが目的地までついたようなので引き返します。

来年こそ目的の山頂!!! 昨年は足の故障でダメ、今年もダメ、来年まで体力持つだろうか。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

イタドリ

| コメント(0)

子供のころはイタドリとかスイバなど野山にあるいろいろなものを食べました。
誰から教わったか記憶にないけれど、食べられるものを子どもながらにみんな知っていました。
今思うと花も食べましたがどうもヤマツツジのような気がします。

昨年、友人のところで塩漬けしたイタドリの油炒めをご馳走になりました。
おいしかったので今年は私も作ってみようとイタドリの出るのを楽しみにしていました。
今までも山歩きで伸びたイタドリはたくさん見ています。
あんな伸びきった固そうなイタドリではなく出たばかりの柔らかいのを見つけなくてはなりません。

でも不思議なものです。その気になって眺めるとけっこうあちこちにあるのです。
歩きたくない私はゴミ出しも車でしたが勇気を出して歩いてゴミ出し。
300mくらいはあるでしょうか、キョロキョロせず道の真ん中をただまっすぐ前を見て歩きました。
帰り道、ひょいと耕作してない田んぼをみたら太いイタドリが!!
4,5歩草むらに入らないとなりません。欲が出ると強いですね、恐る恐るながら草むらに足を
つっこみました。

真っ白な山を眺めたいとちょこっと出かけてきました。
道路わきにわさわさとイタドリがいっぱい生えていました。中には、こんな太いのはいらない、
というくらい太いのもありました。
そして雪が消え始めたところに出ていたフキノトウもちゃんと採ってきました。
樽のなかにけっこうイタドリが増えました。
あとは食べるときに塩出しして、どれだけ上手に味付けできるか、です・・・
イタドリそのものぱそんなにおいしいものではないと思うので、味付けだろうなぁ。

ネットで検索して驚いた。料理方法がたくさん載っていました。
漢方薬としても利用されるらしいです。昔の人は自然に生えているものをうまく利用して
生活していたのでしょう。いつものことながら知恵に驚かされます。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

雨の庭

| コメント(2)

今日は少し農作業もどきでもするかな、と思っていたの朝から雨。
昨日、母を眼科に連れて行ってよかった。今日はもう何もしないから食事も少なめに・・・と
朝ご飯、しばらくすると何を食べたかどうしても思い出せません。
イチゴとほうれん草と具いっぱいのみそ汁と・・・あともう一つあったような気がしますが
思い出せません。

お昼に知人がソバを打ったからと持って来た。ソバを茹で、残り物を並べ、お腹いっぱいと
言いながら最後に頂き物の大福を冷凍庫から出す。
お昼も少なめに、ができませんでした。

290513.jpg雨の中、外に出てみる。昨日は気が付かなかったけれどエビネが咲いていました。

290513-1.jpg桜が咲いたと喜んでいたのはつい先日のような気がしましたが、庭は一気に緑に・・・
もうこれからはこの緑もうっとうしいだけです。向こうが見えません。

290513-2.jpg緑の向こうに赤いものが・・・行ってみるとレンゲツツジが咲いていました。
これからは庭の奥の方までなかなか行かれません。

290513-3.jpg雨宿りするように木の根元にサクラソウが咲く。木の根元でないところは雨に打たれて・・・

290513-4.jpg清楚で控えめ、そんなスズランも繁殖力はすごい。これ以上はダメよ、と抜いています。

ヒマをみてはちょっとずつ草刈りしているのに暖かいのと雨で草はグングン伸びる。
晴れたら働きましょう。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

ちょこっと筋肉痛

| コメント(0)

昨日はずーと前に一度行ったことのある山に出かけました。福島県の蓬田岳です。

山歩きで下山してから芝桜を見るオマケ付き。芝桜祭りが終了したと思ったのに今年は花が
遅いらしく祭りが延長、しっかりと駐車料金を徴収されました。

「こっちから登って向こうから下山できますよね」と徴収係に一応聞いてみました。

「道を2年くらい前に作ったから大丈夫だよ」と言います。
おかしいなぁ、ずーと前も道はあったのに・・・と思いながら登りました。

290511-1.jpg道路からみると立派な堂々とした山、やはり登りがいがありました。

290511-5.jpg山頂には大きな岩!!
高いところが好きなオバサンはすぐ登ります。
いい眺めだよ~!! 今までの辛さも吹っ飛びます。

290511.jpg道を作ったよ、の意味がわかりました。頂上からずーーーと丸太の階段、そして所々急な階段。
こんな道作ってくれなくていいよ・・・余計な親切だ、とブツブツ言いながら降りる。

290511-2.jpgようやく下山が終わる、足はもうへろへろ。
花はツツジや桜が咲いていて綺麗ですが立ち止まると足がガクガク・・・

290511-3.jpg頑張ったご褒美に芝桜が出迎えてくれました。DSCN0305.jpg290511-4.jpg290511-8.jpg案山子祭りで楽しい案山子さんがいました。
平田村長さん作の案山子はプロだねぇ、と言いながら眺めました。忙しいでしょうにいつ制作
するのでしょう。毎年一体ずつ増えていくのかしら、と興味がわきます。

そして今日は昨日の後遺症でふくらはぎと太ももが筋肉痛です・・・みんなあの階段のせいだ。と
自分の体力の無さは棚にあげました。
290511-7.jpg



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

火事

| コメント(0)

大型連休騒ぎが過ぎたと思ったら5月ももう10日、早い!!!

今日は近くで火事があった。ちょっと出かけていたのでサイレンと消火作業は見ませんでしたが
帰ってくるとまだ作業は続いていました。今あちこちで火事が多い、気をつけなくては・・・

290510.jpg

集落の中ほどに数年前に防火貯水槽ができた。どのくらいの水が貯蔵されているのかわかりませんが
これで火事の時消せるのだろうか、と思っていました。
向こうの川から水を防火貯水槽に入れているのだろうか、我が家の前をホースがグニャグニャと。

290510-1.jpg消防自動車が止まっているところが防火貯水槽です。火事現場はまだずーと先でみえませんが
防火貯水槽の役目がようやくわかりました。
備えは必要ですね。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

びっくり~!!

| コメント(2)

土曜日も休みでなくカレンダー通りにやっていた医院、今日薬を貰いながらリハビリに行って
驚いた。

何なの~、今日なにかあるの?? とびっくり。駐車場には車がいっぱいで止めるところが
ありません。奥の方に看護婦さんの車が並んでいるのでその前に止めました。
いつもは誰もいない待合室は患者さんがいっぱいで座り切れません。
リハビリ室でも「また車が来たよ」「どこへ止めてきた?」なんて会話。
何かいいうわさでも流れたのだろうか・・・連休明けといっても土曜日もやっていたし、いつも
来ている患者さんが一堂に集まったわけでもないだろうに・・・不思議た゛。

交差点で信号待ち。左折、直進、右折車線と三車線、私は左側の左折車線。右の右折車線にいた
車がすごい音で真ん中に動いた。さらにウインカーを左に出している。
見たことも無い車、古い車かしら・・・と乗っている人を見たらこれも車に負けないくらいの
古い人。私も高齢者で同じマークつけていますがちょっと近寄りたくない感じ、信号が青になって
左折して走りながらミラーをみたら、なんと私の後ろを走ってくる!!

直進車線に車がいなかったから、私の後ろに車がいなかったから、の田舎だからできた・・・
なぜ最初から左折車線に並ばなかったのか不思議。

今日の庭
290508.jpg車で走ると新緑の雑木林の中に朱色のヤマツツジと黄色のヤマブキが綺麗な季節になりました。
我が家のヤマツツジも今年はびっしりと花芽がつきました。

290508-3.jpg日当たりのいいところはちょっとだけ早く咲きました。どの木もみんな私がその辺から抜いて
植えたものです。山のものはやはり林の中で咲いている方が綺麗です。

290508-1.jpg山から飛んで来たフジの実から芽を出しました。車で走るとフジの花が見えるようになりました。

290508-2.jpg昨年は実をつけなかったブルーベリー、今年はどうでしょうか・・・花はたくさんついています。

290508-4.jpg食べきれなかったコゴミが伸びてきました。綺麗です。このままで成長が止まってくれると
いいのですがそれはこちらの思うこと、コゴミにはコゴミの都合があります。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

大型連休終わる

| コメント(0)

大型連休中はいい天気だったなぁ。春山は最高だったろうと思うが雪崩、滑落の事故が新聞に
載っていました。
だから山は危ない、と思われています。山に限らず何でも危ないです。
車も危ない。昔は交通戦争と言っていた。年間の交通事故の死者数は1万人を超えていたと思います。
だけどみんなあたり前のように毎日車に乗っています。

山は危ないこともあるけれどそれを承知で好きで山に行くのです。
嫌なのに仕事で無理やり行かされるわけではありません。だから山で何かあっても自己責任だし
好きで行ったのだから悲しむことないよ、と言ってあります。
息子は「そうだよね、探すこともないよね」と言った。
娘は「放っておいていいと言われてもそういうわけにはいかないでしょうよ」と言った。
険しい山だけが危ないわけではありません。家の中でも転倒して骨折する年になりました。
気をつけましょう。

連休も今日で終わり、若い人たちはまた仕事で頑張ってもらいましょう。
高齢者はこれからも大型連休が続きます。
いい天気なのに今日もこれといった仕事らしいことをしないで一日が終わりました。

290507.jpg天気がいいので庭に出てみる。ほうれん草が一気に大きくなっていました。
太いアスバラ一本、サラダに使いましょう。
ウドも伸びていました。ワケギとウド、ワカメも混ぜて酢味噌和えだなぁ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

連休でも貸し切りの山

| コメント(2)

フキノトウ採り、タケノコ掘りや茹で作業、それと風邪気味でなんだかしばらく歩いていない
気分。ちょっと歩かないとますます体が重くなりそう・・・
連休には那須高原には行かないことにしていますが、一人では里山は歩けない季節、仕方ないので
那須の山に行くことにしました。
外は曇りというかカスミがかかったようなどんよりと薄暗い天気、雨が降ったら引き返せばいい。
どこを走ったら渋滞に合わずに行くことができるかな、といつもと違う道を走りました。

290506-2.jpg渋滞にはまらず目的地までスイスイ、もう連休も終わりだからかなと思ったらロープウェイ乗り場も
峠の駐車場もけっこう車がありました。
どんよりと曇っていたのに上の方に行ったら少し明るい。里は雲海の下だったのです。

290506-5.jpg3月後半に登って真っ白な山並みを眺めたかったのですが今頃になりました。
毎日が日曜日なのになかなかうまくいきません。

290506-3.jpgあまりいい天気ではありませんが風がないので歩きやすいです。
フキノトウ採りの時眺めた燧ケ岳が遠くに見えました。東北で一番高い山ということで真っ白で
目立ちます。

290506-4.jpg南月山へ向かいました。所々ある雪の上にある足跡は昨日の足跡でしょうか、みんなこちらを
向いていて南月山に向かっている足跡はありません。
大型連休と言っても穴場はあるものです。だ~れもいない山でした。
帰り道、いつも賑やかな牛ヶ首も登山道も誰もいません・・・茶臼岳も静かです。

今日のメイ

290506.jpg車で帰ってくると音でわかるのか窓際に飛び乗ります。

DSCN0240.jpg玄関のカギを開ける音でテーブルから下に飛び降りる。けっこう大きな音がします。
戸を開けると同時に外に飛び出してゴロリ。メイちゃん、と呼ぶとこっちを見ます。

290506-1.jpgメイは枕をして寝ることが多い。娘のところの猫は枕をしないと言います。
猫はみんな枕をすると思っていたけれどそうでもないらしい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

タケノコの季節

| コメント(0)

テレビで今年はタケノコが不作で大変と言っていました。
雨が降ればニョキニョキ伸びるのかと思っていたのに雨も降らない晴れのゴールデンウイーク、
気持のいい五月晴れですがタケノコを期待する人にはちょっと残念。
でもタケノコの不作はそんなことではないらしい。昨年の夏の気候から影響しているらしい。

ご近所さんの裏にタケノコ堀りに行ったらもう穴だらけ、すでに掘られています。
それでも友達2人に送る分、小さいタケノコですが見ようによっては上品なタケノコが採れました。
そして翌日、友人がタケノコ堀りにくることになっていましたがこれではタケノコが採れそうにも
ありません。
朝一番、我が家の裏に入ってみました。ここもすでに穴だらけ・・・
おかしいなぁ、誰も掘りに来た様子はなかったのに、と思ってよく見るとそれはイノシシの仕事
でした。スコップで掘ったあとではなく、がむしゃらに掘った穴があちこちに!!
イノシシが毎日食べていたのではタケノコはないわけです。

そしてタケノコ堀り来た友人と諦め半分で竹林にはいる。よくみれば竹林には獣道でしょう、道が
できていました。イノシシ相手では勝ち目はないなぁ、などと言いながら探す。
それでもイノシシが入らない一画がありたくさん採れました。

290505-1.jpg重くて持ちきれず引きずって帰ってきました。一日目のタケノコとは大違いの大きさです。
諦めていた友人もたくさん採れて大喜びでした。

290505-2.jpgそしてタケノコ掘りした後に野菜苗を植えていってくれました。やはりここまでいい仕事しないと
野菜がたくさん採れないようです・・・

そろそろミニトマトの苗を買ってくるかな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

やっぱり那須高原は観光地

| コメント(0)

蕎麦打ちするから食べにおいで、と誘われて午後3時過ぎに家を出ました。
いつも通りの道、スイスイと走ったのは途中までで渋滞にはまった。
どこを通るかなぁ・・・とトロトロ走る車の中で考える。

暫くトロトロしながらようやく渋滞から外れたと思ったら次の渋滞へ・・・
合計5回の渋滞にはまりました。いつもは平日に那須高原を通過するだけなのでこれだけの車を
見るとびっくり、みんな何しにどこからこんなに集まるのだろうと思ってしまいます。

7時過ぎ、暗くなった道はどこを走っているのかわからなくなったりします。
田舎は日暮れと同時に暗くなるのです。
それでもお店や施設のところを通るとまだまだ車がたくさん、みんな何時にどこへ帰るのでしょう。
日が暮れて暗くなるともう真夜中の感じになるのですが、暗くなっても元気に遊んで楽しんで
いる人がたくさん・・・
暗くなったから家に帰る、これがもう年寄りの感覚なのかもしれません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今年もフキノトウ採り

| コメント(0)

花の開花もそうですが毎年同じころというわけにはいきません。
今年の雪の消えはどうかな、と目的地のライブカメラを見る。4月末ころのカメラではゲレンデの
真ん中あたりに少し雪があり大部分が茶色に見えました。
もう消えたような気もするし、まだ少し早いような気もするし・・・でも先延ばしして天気とか
他の用で行かれなくなると困る。

290502-1.jpgあれ~、こんなに雪があるとはね。雪の消えたところで探して採るより仕方ありません。

290502-2.jpg真っ白な山々が見えて気分爽快。ひときわ立派な燧ケ岳が真っ白に!!
この景色があるだけで十分・・・だけどフキノトウも採りたい。今度送るね、と約束した人が
いるので・・

290502-4.jpgあまり出ていないようでもまだ開かない小さいのや、伸びたのや、ちょうどいいのや、十分です。
みんなで欲出していっぱい採ってきました。この優しい黄色のフキノトウを見るとここまで
来たかいがあります。
帰り道に道の駅に寄って売っているものを眺める。

「見た~?!」
「ウン、売ってたね。1万円分くらい採ってきたみたい」

そう、1パック、たいしておいしそうでもないのが300円!! 採ってきたのを小分けしたら
1万円??
あれが売れるのかねぇ、と同行者。
売れるから並べてあるんじゃないの? フキノトウなんて山ほど要らない。ほんの少しあれば
いいのです。300円で手に入ればそれが一番かも。

290502.jpg家に帰りついたら田んぼにキジがいた。明るいからよく撮れたかな。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

5月

| コメント(2)

朝の4時過ぎあたりからキジが鳴く。
夜明けも早くなって5時前には目が覚めて早起きしてしまいます。昔のように野良着に着替えて
外仕事はしません・・・

290501.jpg田んぼにキジがいるけれど薄暗いのでよく写せません。明るくなるとやぶの中から鳴き声が
聞こえるだけで姿を見せてくれない。
田んぼに水が入りそろそろ田植えの準備、この田んぼは今年から田植えしないのだろうか。
昨年からこの田んぼ一枚だけ耕作、あとの4枚くらいは耕作しませんでした。
1年田植えをしないともう草が伸びて花が咲いて田んぼの感じはなくなりました。

290501-1.jpgスイセンとチューリップがけっこう長持ちしました。もう飾る花がないなぁ、で思い出しました。
ヤマツヅを飾ってあるのを見たのです。なるほど~、と昨年から真似しています。
なんたって庭に生えているゴチャゴチャした木、枝を切っても曲がっていて花瓶に入れるのに
思うようにいきません。生け花の知識がない言い訳ができます。
才能なし、だなぁ。

290501-2.jpgホウレンソウが成績いいです。混んでいるので間引いて食べています。一列間引くと一回分ある
ので食べきれない感じがします。

290501-3.jpgマメも一応芽が出ました・・・まだ他のところにも植えてあります。
みんな花が咲いて実がついたら食べきれないなぁ。
捕らぬ狸のなんとやら、実がついてから言うことにしよう。

290501-4.jpgアキタフキも持って行ってくれた人がいたけれど私も食べるかな。

冷蔵庫の中は何にもなくなったけれど何かしら食べるものはあるのです。
ニラもここのところよく食べています。ジャガイモも芽が出るので急いで食べないと・・・
でも今日はリハビリに行きながら面倒くさがらずに買い物してきました。

290501-5.jpg年に一度、春に山菜のテンプラ。それさえも面倒になつてやっていませんでした。
我が家の前の中年お兄さんがたくさんのタラの芽をくれたのでようやくその気になりました。
庭から材料調達、これ以上増えると残ってしまいます・・・






応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31