彼岸の入り

| コメント(2)

働いているころは連休で喜んでいた祭日ですが、今では行事になりやることが増えてきました。
やらなければならないこと、と思うより真心持ってできるようになりたいものですが。

晴れて暖か、ちょっと土いじりをした。
ほうれん草のタネを蒔きました。芽が出て食べられるほどになるかなぁ。
これが農家さんとの大きな違いです。農家さんのは確実に野菜になります。

午後からお墓の掃除とお参り、これもけっこう大変・・・春のお彼岸にはまだ草も生えていませんが
落ち葉がすごい。
お墓も古くなって苔むすような感じになれば周りを綺麗にするだけでいいですが、墓石が緑色に
汚れて目立つとタワシで洗わないと汚らしい。

年に3回ほどだから真心こめて世話しましょうか・・・

今日の庭

290317.jpg植えたわけでもないのに種が飛ぶのか庭のあちこちにクロッカスが咲く。
チューリップも芽を出しました。昨日、やっど車に乗せるほど重い肥料を買ってきたので
それをばらまきました。

290317-2.jpgアキタフキの大きなフキノトウが開きました。おいしそうな色しているけれど・・・

290317-1.jpg普通のフキのフキノトウも芽を出しています。今年は大きい。
乾物や冷凍庫の中にあるものを整理しようと買い物していません。
まだ食べるものはあるけれど、さて何を作ったらいいか・・・と考えてしまいました。
料理らしいものを作っていないのでメニューが浮かびません。

フキノトウと野菜のテンプラでもしようか・・・

290317-3.jpg土いじりのついでにホドイモを少しだけ掘りました。これから綺麗に洗って茹でます。
甘みがあってホクホク、この薬用イモ、いろいろな効能があるみたい。
もっと元気になるかなぁ、最近遊んだ後に疲れ気味になるのです。


コメント(2)

えみさん おはようございます

蕗の薹出ましたね

こっちは ようやく雪解けが終わりそうです

フキノトウはもう少し先です

バッケ味噌造り 待ち遠しいです

こんにちは。バッケ味噌というのですね。
雪の下からのぞいたフキノトウは格別です。
辛いもの、苦いもの、苦手な私ですが雪解けを待って出る
フキノトウは食べます。

コメントする