やっぱり雪

| コメント(4)

窓を開けたら綺麗な雪景色、晴れだから一層綺麗。
木の枝にフワフワと積もった雪の間を鳥が飛び回っているのが見えます。
「もうちょっと待って~、身支度してからね」と独り言。
庭の雪かきもするので化粧もして厚手の手袋持ってブーツはいて外に出ました。
雪もこの前ほど多くないし軽い。庭は簡単に終わりました。小鳥にエサの用意をするともう
今日は何もすることがありません・・・
昨日と違って暖か、雪もどんどん消えます。でもこんな時にわざわざ散歩することもありません。

時々台所の窓から外を眺めるだけの一日になりました。

小鳥たち

290210.jpg昨日の朝は雪が降っていました。スズメもこんな顔している。

290210-1.jpg尾羽をピュンピュン動かす鳥が霞んで見えた。 モズだ、とガラス窓越しに写して確認したら
ベニマシコのようです。
窓を開けるだけで逃げられるのでガラス窓越しに写す写真はイマイチ・・・

290210-2.jpg今日は晴れ、明るくなった裏庭にジョウビタキがいた。ガラス窓越しにカメラを向けますが
いろいろな木の枝が邪魔して丁度いいところへなかなかこない。

290210-3.jpgモズもゲット!!  ジョウビタキを追い払っていました。

290210-5.jpgツグミはおとなしい。雪の上を歩くとこんな軽い鳥でも足が潜って足跡がつく。
ヒヨドリがいなくなるとミカンをつっついて食べていました。

290210-4.jpg表のエサ場のエサがなくなったのか裏庭にスズメが来ています。
周りの木から木へ移動、そして安全を確認しています。一羽が地面に降りると、みんなそれに
続いて一斉に降ります。でも何にもないのに一斉に飛び立ちます。
警戒心が強いスズメ、スズメがいるところは他の鳥も安心して来る、と聞いたことがあります。

小鳥の写真を撮ろう、という目的を作って散歩に出ても小鳥の写真は撮れません。
足元から飛び立つカシラダカ、遠くの田んぼの中のツグミ、林の中のヒヨドリ等々で最近は
カメラを持たなくなりました。
我が家が一番鳥がいるのがわかりました。

コメント(4)

えみさん こんにちは
たくさんの野鳥が越冬のために
えみさんの所にいるんですね
うらやましぃ~

カミさんの父親が93歳で亡くなり
葬儀やら家の修理やらで
1週間 忙しい思いでした
ようやく家に戻り 除雪中です

93歳ですか、長寿を全うされましたね。
ご冥福をお祈りいたします。
お祝い事と違って急な出来事、大変でしたね。
プラス除雪・・・お疲れ様です。

えみさん、寒くても訪問客が多くて嬉しいですね!
我が家には人間も小鳥のお客様も来ません!
散歩の時に、眼をキョロキョロさせて小鳥を探しています。

長いもの以外は何でも ok です。
長いのだけは何とかなりませんかね、今だけが安心できる季節です

コメントする