2016年12月31日アーカイブ

今年もあと数時間

| コメント(0)

あっけない1年、振り返ればいろいろあったけれどこうして何事もなくこうやってコタツに入っていられるのは
幸せなことです。

施設に入所の母を連れてきました。職員も家でお正月したいだろうな、と思ったのですが入所者で自宅に
帰る人は3,4人くらいらしいです。これでは職員がお休みできるにはあまり響かないみたいです。
母を家に連れてくるのはいいのですが、とにかく家は寒い。
3時ころ脱衣所にストーブ1時間くらいつけて風呂場と脱衣所を温める。

夜は何時ころ寝るの? と聞いて1時間前くらいから奥の和室にストーブつけて敷き毛布にスイッチ入れる。
夜中はポータブル使ってよね、と念を押す。

パジャマのズボンはくのに立ったままはこうとする。
「腰をおろしてはいてよ」
「座ると立ち上がるのが面倒だから」

「そんな横着しないでよ、立ったり座ったりもリハビリでしょ。転んだらどうするの」とついつい私は
口うるさくなる。
親も、いちいちうるさいなぁ、と思っていることでしょう。

高齢者になったら大勢の人の目が届くところがいい、プロの方に世話してもらうのがいい。
自宅がいい、というのはわかるけれど体が不自由になったり病気がちになってきたらそれはやはり
難しいです。
面倒見る方も見られる方もイライラとストレスたまることができてきます。
介護疲れのニュースを聞くたびに、そこまで行かないうちになんとかならなかったのかしら、といつも思う。

月に5,6回顔を見に行きながら必要なものを届けたり話したり、病院へ連れて行ったり・・・
今のところ母の体調も安定、私は天気をみては脳天気に山遊びしています。
来年もこれに近い生活ができれば幸せと思うことにします、



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31