2016年12月12日アーカイブ

久しぶりの山遊び

| コメント(0)

天気がいい予報、だけど町まで出て山の姿を見るまでは山は穏やかか、荒れているかわかりません。
山の上に雲があって最高の山日和ではありませんが取り合えず那須高原に向かいました。
風が強かったらどこか林の中を歩けばいいのです。

281212.jpg風もないので山に向かいました。
駐車場には車もけっこう駐車、雪道には踏み跡がしっかりついています。平日なのに山に向かっている人が
いそうです。
夏だったらここまで車が入るのに40分くらいかかりました。吹き溜まりはけっこう雪が深かったです。

281212-1.jpg雪はありますがまだ少し、夏道と同じ道を歩きます。

281212-2.jpg林を抜けて峰の茶屋が見えるここにくるとやはり冷たい向かい風が吹き付けます。
風が強い分、雪は飛ばされて登山道には雪はなし。こんなに青空になるとは予想もしていませんでした。

281212-3.jpg峰の茶屋に着きました。1時間45分かかり、夏より1時間余計です。
お昼を食べたらちょっとあそこまで行って岩に付いたエビの尻尾の模様を見てきましょう。

281212-4.jpgあそこまで、と思ったのに強い風と手の指先ジンジン、この景色を見て引き返すことにしました。
手袋2枚しているのに今まで経験のないような指先の痛さ、痛さというかなんというか・・・

下山中もずーと指先の運動しながら歩きましたがなかなか暖まりません。
15分くらい下山してようやく指先が痛くなり、徐々にジンジンしてくるのを感じ、だんだん感覚が戻りました。
避難小屋でお昼を食べるときも毛糸の手袋していたし、そんなに手が冷たいと思っていなかったのに
あれはなんだったのでしょう。
ツーハンで手袋の指先が暖かい手袋というのを見たことがありますがそういうのを用意しないとダメかしら。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31