2016年11月29日アーカイブ

JR乗り放題につられて

| コメント(0)

4日間乗り放題、と言われるとどうしても出かけたいところがあるわけでもないのに、さてどこへ行こう、と
なる。わざわざは出かけないけれど、こんなことがあると出かける後押しにはなります。
毎年のことながらこちらの紅葉が終わると暖かい方へ南下、あるいは白い富士山を見たい、というのに
こ乗り放題を利用するようになりました。

電車は人身事故があったらしく遅れた。それを知らないで乗る電車が来なくてあわてたりしましたが
なんとか予定の「特急あずさ」に乗ることができました。
ようやくほっとしてコーヒータイム、車窓の紅葉に驚く。目的地の甲府に近づくにつれ、南アルプスの
白い山々が見え、富士山の頭がすぐそこに大きく見えました。感激~!!

281128.jpg甲府の駅に着きました。コンビニでおにぎり用意するつもりが駅前は広々と殺風景、コンビニが
見当たりません。いつも用意のいい彼女が「私パン二つもっているからあげる」の言葉にお昼の用意の
ないままタクシーに乗りこみました。今日の山は淡雪山・興因寺山です。
静かなひっそりとした集落に着きました。なんの看板もありません・・・
近くにいた人に道を聞いき歩き出しました。甲斐駒ケ岳の立派な姿に見惚れながら何度も振り返る。

281128-1.jpg富士山はいい!!! この景色もいい。なんの標識もなく道も落ち葉でわかりにくいところがあったり、
里山ながらきつい登りだったり・・・
歩き出して20分もしないで一つ目の淡雪山を通り過ぎました。

281128-2.jpgまだ雑木林の紅葉は綺麗でした。栃木県とは違う。

281128-3.jpg二つ目の山、お昼時間ちょっと過ぎました。歩き出して1時間もかかっていません。
日当たりのいいところで貴重な貴重なパンを一つ頂いてかみしめていただきました。
だ~~れもいない山です・・・

281128-4.jpgお昼を食べてルンルン下山。こんな道だと楽だねぇと、喜んだのは途中まで、枯れ枝が道にたくさん落ちていたり荒れているところもありました。車で来る人は一周コースだったり、バスを使って違うところへ
抜けたりするのでこちらは手入れが行き届いていない感じです。
それでも地図にある東屋に着きました。なのにそこからまっすぐ下山する道はなく、とんでもなく遠回りの
道を歩いて、それでもなんとか家のある舗装道路の、車が通るところへ出ました。
こういうところが里山の怖さというか予想もしないところです。

はるばる栃木県からやってきたのだからあんまり簡単に終わっては物足りないものね、と相変わらず
元気な高齢者でした。
遠くに駅周辺の高いビルも見え、もう道に迷う心配はありません。

281128-5.jpgぶらぶら、ぶらぶらと人家の庭先をながめながら武田神社へ着きました。

281128-6.jpgこれから紅葉するモミジでした。

一歩、神社に足を踏み入れてびっくり。この人込みとにぎやかさは!
何組もの団体さんがぞろぞろ・・・今までもののどけさが吹っ飛んでしまいました。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31