加齢の一言

| コメント(2)

リハビリに行く医院で毎月の薬を頼みました。
薬を頂くには診察を受けなければなりません。診察と言っても怖い先生と向き合って
「いつもの薬、お願いします」だけ・・・
昨日はそのついでに気になるところを恐る恐る聞きました。

「それは老化、加齢、遺伝性のものもあって痛みを感じる人があまりいないので研究
されていません。痛かったから痛み止め飲むだけです」で終わり。
老化、加齢のため、と言われると何にも言葉が出ません。

ハァ・・・そうですか・・・」でトボトボと診察室を後にします。

家に帰って新聞を広げると大きな宣伝が・・・
近頃、何でもないことができなくなってきた、の見出し。
靴を履く時よろける、ビンの蓋が開けられない、下りの階段が怖い、手すりがないと不安、何でもないところでつまずく、等々自分の身に当てはまることばかり。

高齢になってもまだ元気、と思っていてもそんなことはありません。
昔だったら生きていないかもしれない年になりました。
あちこちガタがきているのも仕方ないことだなぁ・・・



コメント(2)

こんばんわ。
華麗なる日々です。
動けるだけでも、大儲け。
そうして自分を慰め励ます毎日です。

華麗と加齢、同じ言葉でこれだけ違うのも
ちょっとないですね。
動けるだけでも大儲け、その通りです。
山に行くといつもそう思うのです。

コメントする