2016年10月11日アーカイブ

山へ

| コメント(0)

なんやかやと都合がつかなくて今年の山はさっぱり・・・
母の容体なんとか安定して、天気もなんとか持ちそうで、と山を予定したら目的の山小屋がもう閉鎖・・・あわてて行先を変更、どこにしようとあわてました。
一泊以上は無理なので頭の中であれやこれや候補地を探します。
もうどこでもいいわ、山を歩けてちょっと紅葉を眺めて温泉に浸って気分転換できれば。

281011.jpg観光地、車も人もいるしリフトもある。でもそこを歩く!!
展望を楽しむために短時間だけれど例によって杖を2本ついて喘ぎながら登る。
展望はなかった・・・

281011-1.jpg展望レストランもあるけれどベンチでお昼をたべる。我々のお昼はいつもオニギリだの
パンだのそんなもの。それでもおいしい空気と展望とオニギリで満足。
今日はガスで展望のないのが残念だけれどこればっかりは仕方ありません。
隣のベンチでレストランから運んできた見たこともないおいしそうなパンを食べていた。
あれが食べたい!!

だけど時々アナウンスがお店から聞こえます。
「○○番さん、お待ち同様でした。○○ができました~」

そう簡単には食べられそうもないので我慢しました・・・

281011-2.jpg湿原を歩く予定でしたが気力も失せて宿の方に向かいました。
時間があるので宿の所にある山を散策することにしました。昔は母を連れて登った
こわ~~い山。
岩の後ろまで行ったけれどあまりの怖さにビヒッてこの山歩きもこれでおしまい・・・
昔、よく母と山頂まで行ったものと今更ながら感心します。


281011-3.jpg上から万座温泉を見下ろしました。静かな山の中の温泉地です。
景色が見えたのもこれまで、下山するころはガスで真っ白、何にも見えなくなりました。

DSCN3510.jpgこんなのもありました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31