2016年10月 6日アーカイブ

今日は・・・

| コメント(0)

母の点眼薬を貰うため眼科に電話するといつも受付にいる優しい看護婦さんが
電話の向こうで「先生がここのところ機嫌が悪くて・・・」とヒソヒソと小さい声で・・・
看護婦さんも自分が悪いわけでもないのに先生に怒られたりと大変そう。

「それじゃあ母を連れて診察受けるようにするね。なんとか歩けると思うから」というと
またまた小さい声で「申し訳ないね、お願いしますね」という。
申し訳ないというより診察受けるのが当たり前なんですが、つい2回に一回は簡単に
薬だけ貰らうことに慣れてしまっていました。

先生はあれやこれや聞きながらカルテに書き込んでいます。
そして今度は自分のことや体験談など話出しました。
先生のお顔を見ながらいつも思うことですが「先生はいくつぐらいかしら・・・」
私は弟夫婦がいるから交代で両親をみることができました。でも高齢になってやはり
施設にお願いしました。高齢になったら大勢の人の目が届くところでないとだめです。
との言葉を頂きました。

母は「娘さんが頑張っているのだからあなたも頑張りなさい」と言われたと言っていました。
今日は先生機嫌が直っていたみたい、と母は言います。
だんだん頭も正常に働くようになってきたのでしょうか。

友人は「私は5人姉妹だから5分の1だけどえみさんは一人で全部だから大変よね」と
言います。
そんなに大変と思うほど面倒はみていないし普通に暮らしているだけですけどね。

時間が余ったので美容院へ行きました。
イスに座ると先生がすぐに「具合が悪いの? 顔がむくんでいる?」と聞きます。
具合なんて悪くないけし太ったんじゃない?と私。
なんだか顔つきがいつもとちがって具合悪そうだというのです。
髪がボサボサ伸びてまとまりつかないだけと自分では思っていたけど他人から見ると
相当ひどく見えるらしいです。気をつけなくちゃ・・・

281006-1.jpg眼科の受付で薬を頂いて支払い。
看護婦さんが「主人が出張に行って帰ってきたのよ。一つ食べて」と顔をしかめながら
母の分と合わせて二つくれました。
「何よその顔は・・・」
「そうなのよ、帰ってきてしまったのよ・・・」とまゆをひそめる。
まだ若いし可愛い顔の看護婦さんがこんな顔するなんて!!
眉をひそめた人と顔を見合わせて思わず笑ってしまいました。

281006-4.jpg
サルナシはいつごろから採れるのだったかなぁ、と触ってみました。
簡単に採れるのがありました。落ちているのもあります。そろそろ採りどきかも。
2,3日こうやっておくと柔らかくなってきます。柔らかくなると甘酸っぱくておいしいです。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31