やっぱり散歩はしたくない。

| コメント(0)

280824.jpg毎朝のように通ってくるシロちゃん、エサを貰うのに私に向かって威嚇します。
コンニャロメ!! と思いながらもエサを用意。足りないと帰らない。
真っ白で綺麗、シッポはフサフサだけどその分重いのかしら、メイみたいにピンと
シッポを上げていません。だから汚れています。
この猫は家の中で大事に飼われる猫なんでしょうね。
メイはこの猫を警戒しながら走って外に出ます。

280824-1.jpgスズランの木、虫が入ったらしく葉の色が元気ありませんがとりあえず今のところ花がつきました。
写真取り込んでよく眺めたら生き物が・・・この妙に足の長い虫は何でしょう。

280824-2.jpg我が家の庭にはいろいろなカメムシがいます。昨年スリッパの中にいたカメムシに
噛まれました。全身に毒が回るのではないかと思うほどの痛さにびっくりして検索
してしまいました。庭にたくさんいるカメムシは臭くてつぶせないし・・・

今日、隣の市でちょっと時間があったので時間にして往復20分くらい歩きました。
車がひっきりなしに走るけれど歩道もない細い道、まぁ大丈夫だろうと勇気を出して
歩きました。
あまり横の草むらを見にないように下を向いて、時々前方を見て・・・
前方に枝のようなひものような・・・もしかしてマンホールの淵かな?と思いながら
前進。車で走りながらドキッとしてよく見るとマンホールだったことがよくあるので。

近づくにつれなんとなく違うような・・・やだ、もしかして? と反対側を歩くことに
しました。
「見るな、見るな」と言い聞かせてじっと下を見ながら通り過ぎました。
なんで片道10分もかからない道のりで長いヤツの姿を見なくてはならないのでしょう。
だから散歩はしたくないのです。

そして帰り道、「あの辺だぞ、見るな、見るな」と言い聞かせなが歩いているのに
やはりチラチラと確認するのです。

あれ? いないじゃん。じゃああれは生きていて移動中だったの?・・・
あぁ、もうやだ。

帰り道にあった喫茶店に入りコーヒー飲んで気を落ち着かせて帰ってきました。

 

 

コメントする