2016年7月14日アーカイブ

除染工事

| コメント(0)

一回目の除染は家の周りの草を刈って落ち葉をかき集めて庭に穴を掘って埋めました。
今回は家の周りを綺麗にして砂利を敷いてくれると言います。

280713.jpg家の周りの花などみんな無視して平らにならしてくれました。要らないけれど
抜けなかった木など抜いてくれました。
ここにはショウジョウバカマなどがあり、工事するオジサンはこの花を知っている
らしく「この花はどうしますか?」と聞く。
抜いて植え替えるのも手間なので、もう要りません、と答えましたが、工事が終わって
家の周りを見ると木陰にショウジョウバカマの大きな塊が2個置いてありました。
せっかくの優しい心、ありがたく頂いて今日はその塊をカマで切ってばらして
植え替えしました・・・大変でした。

280713-2.jpg車に積まれた砂利を一輪車で若いお兄さんたちが運んでいました。

280713-1.jpg若者が汗して頑張る姿は見ていて気持ちいいです。家の周りに一輪車で砂利を運ぶのも大変、ご苦労様です。

280713-3.jpgすっきりしました~。でもいつまでこんなふうに綺麗になっているでしょうか。
種が飛んでくれば草が生えます。今までは機械で刈っていましたがこれからは
手で抜かなくてはならないと思います。

家の周りは綺麗になりましたがはぎ取った土などが所々にあります。
これからヒマみて少しずつ後片付けします・・・

ショウジョウバカマ

どこの野山にでも咲いているショウジョウバカマ、可愛いからと軒下に植えて大事に
していました。
どんどん増えました。混みあっているのもかわいそうと株分けしてやったりと
世話をしました・・・
ツボミが出た、花が咲いた、と写真撮って喜ぶのも数日、すぐ色あせて伸びて可愛らしさがなくなってしまいます。
近くの湧水のところに「ここにあったショウジョウバカマを抜いて行った人は返して
ください」の立て看板があるといつも水汲みに来る人が言っていました。
「それじゃあこのショウジョウバカマ持って行って植えたら」というと「そんなことしたら
私が泥棒と思われる」と言う。
そうだよねぇ、親切に植えてやって泥棒と思われてもねぇ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31