2016年6月22日アーカイブ

どんな宿?

| コメント(0)

山に出かけることにして宿を探した。
旅慣れている友人は宿探しは大得意、まずコテージを探します。
昨年は電車で出かけたのでバスが通る近くにホテルを見つけました。
安かったけれどお客もいなくて静かでいいホテルでした。
今回は車なのでどこでもいいのです。

「田沢湖近くにコテージがあった」というのでタブレットをのぞき込む。
それはなんとも不思議と言うか理解に苦しむようなコテージでした。
コテーシというと何棟か建っているとおもうのですが一棟だけ、そして一人2,500円の
値段。大きな部屋が3つもあって温泉かけ流しで2,500円、何組か入るのかと
思えば貸し切りというし、いったいどんな宿だろうね、興味津々。
もう天気のことなど言っていられません。早く予約しないと予約取れないのではないかと
すぐ予約しました。 いったいどんな宿だろうね、と不安がないわけでもないけれど・・・

そして「料金が料金だもの雨漏りさえしなければいいわよ」と出かけました。

280622-5.jpg着きました!!
昨年のホテルのすぐ近くでマイカー規制のバス乗り場のすぐ近くで好条件の場所です。

「えっ~、綺麗な建物じゃん!!」と雨漏りを予想していただけにびっくり。

280622-6.jpg中はもっとびっくり、使用はしなかったけれどカラオケやお酒飲めるバーの雰囲気に
囲炉裏まて゛。薪ストーブに薪、二階と一階にトイレ、洗面所も2か所綺麗なのが
ついています。茶室まであり床の間付きの広い和室に布団を敷きました。
もう一組は2階に。
誰も入らない温泉はいつも出ているので熱くて水で薄めないと入れないほどですが
外の露天風呂はちょうどいい。
誰もいないというのがとてもいい。好き勝手に自分の家のように過ごせます。

280622-7.jpgなんでもそろっている台所、ホットプレート出して材料揃えて苦しいほど食べました。
殆ど野菜だから大丈夫よ、今日はたくさん歩いたし!!

大雑把に計算してみました。
二泊の代金5,000円支払って入湯税150円。
着いた日の夕食と翌日の朝食は適当に食べたいものを買い、山でのおにぎりを買い、
夕食の材料費は頭割りで計算したら400円+主食、そして翌朝の用意。
2,500円くらいだろうか・・・山歩きが目的だものこれで十分よね、とみんなの
意見は一致。
温泉に入れてテーブル囲んでの食事は楽しかったし貸し切りのコテージは気楽だったし
なにより山歩きの日に天気に恵まれた。

280622.jpg帰り道の道の駅、旗がヒラヒラしているとどうしても寄りたくなります。
何か珍しいものがあるのでは?と店の中を廻るのは楽しいものです。
あった、あった!! もしかして、とひそかに期待していたニンニクがありました。
安いのでいっぱい買い込んできました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31