試し歩き、その2

| コメント(2)

先日の試し歩きはなだらかな道、今回は山に向かいました。
山と言ってもどれだけ歩けるかの試しですからちょっと歩くだけです。

「あまり歩く自信ないから簡単な所をゆっくりちょっとだけ、申し訳ないね」と言うと
「そんなことないよ、私も具合が悪くて・・・」といつも元気な彼女。
集まったのは4人。その中で元気な人は後期高齢者一人だけ、あとの3人はみんな
それぞれ故障者・・・
4人が全員ストック2本持って歩きだしました。

280601-2.jpg山に入るとハルゼミがうるさい。小鳥の鳴き声もかき消されます。
木にはたくさんの抜け殻がついていました。

280601-3.jpg緑の中にまだ山躑躅があり、ちょっと色あせてはいるけれど新緑中の朱色は
綺麗です。ときたまこんな色鮮やかなのもありました。

280601-4.jpgもうサラサドウダンが咲き始めています。
シロヤシオを見たかったのですが山歩きは無理とおもって小旅行に出かけたり
したので諦めています。山の花は一週間ずれると影も形もなくなってしまいます。
それでもあれだけのシロヤシオの林、一本くらい気まぐれのがあって咲いていて
くれるかと期待したのですがものの見事に緑の林になっていました。
同行者の一人がシロヤシオの咲いているのを見たことないと言います。
下に落ちているのを指さしたり、葉っぱの間に散りかけてぶら下がっているのや、
葉の陰に隠れるような一輪を見つけたり・・・

280601-5.jpg山躑躅の径散策、花は終わりですがブラブラ歩きも気持ちいいものです。

280601-6.jpgレンゲツツジも咲いています。何回来てもいいところですがこの花が終わるともう秋まで
くることないなぁ・・・
のんびりのんびり遊んだ一日でした。

コメント(2)

えみさん おはようございます
そうですか ストックを使いましたか
それなら 足の負担も軽くなりそうですね
うまいことを考えましたね

もう相当前からストックは使っています。一本ですが・・・
一度使うと手放せません。安心感があります。
これからも杖ついて歩くでしょうね。

コメントする