2016年6月 2日アーカイブ

危なかった・・・

| コメント(0)

出かけて帰ってきてもまだ時間は早い。草刈でもするかな、と思いながらも野良着に
着替えるのも面倒、いいや、この次にしよう。となまけ心が勝ちました。
ご近所さんがおいしそうなキャラブキを持って来てくれました。
「年取るとやだねぇ、気力と根気がなくなって・・・」
「あっちこっち痛いところばかりで・・・」とあまり元気のいい話は出ません。

夕方ちょっと外に出て新芽がどんどん伸びているジャスミンを切る。

ワサワサとからまって伸びています。
この中に長いのがいたらどうしよう、昔ハチの巣があったけれど蜂が出てきたら
どうしよう、なんて最初は考えていたけれどガサガサ引っ張って切っても長いのが
出てくる気配もないので油断。
あと1,2回で終わる、というところで羽音を聞いた。ツルの隙間にハチの巣が見えた。

慌てて逃げようとして転びそうになった。やっぱりまだ足に力が入らない。
2,3歩慌てて足を出しただけなのにこのありさま、まだまだ気をつけなければ
なりません。でも転ばないだけ良くなってきています。

蜂の巣ももうカラッポだったのかなぁ。あれだけツルをひっぱって手を入れてハサミで
切っていたのだから蜂がいれば集団で襲われている・・・
ここ数日大きな蜂が飛び回っているのを見ました。昔徳利のようなハチの巣があった
場所です。まだ同じような巣があるのかしら、明日確認してみましょ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31