やっぱり高齢者

| コメント(2)

昨日の続き、腰あたりがなんだか痛いなぁだったのがだんだん痛みが強くなり
太ももあたりも痛くなった。
股関節あたりが痛むけれど動かしても股関節はなんともありません。
夜布団に入ってからが大変、どっち向いて寝ていいのかわかりません。
それでも眠れたみたいで・・・

朝起きたらまだ痛い。昨日より痛い。
えっ、何なの?この痛み。座っていると腰が痛いだけですが立ち上がると股関節
あたりから太ももにかけてジンジン痛む。

えっ~、これでは山に行けないよーーー。

いつもいく医院に行き診察を受けてリバビリ。いつもは肩あたりにたくさん電気を
当ててもらうのですが今日は腰から太ももにかけて重点的に。
いつものようにベッドにうつ伏せになったら痛くて10秒も我慢できません。
上を向いても痛い。ベットに腰かけたらなんとか大丈夫、こんなに痛いのに
先生の診察は「弱っている筋肉に何らかの負担がかかったのでしょう」で終わり。
診察というより私の説明で簡単に終わりです。

少しずつ筋肉を丈夫にした方がいい、が結論。
薬を飲んでリハビリの効果が多少あったのか少しは痛みも弱くになりましたが
時々力が抜けたように足がカクンとなる。
転ばないように気をつけなくては・・・
自分では元気と思っていても思ったより筋肉は衰えているのがわかりました。

DSCN2531.jpg背丈の低い花はいい。春はいい。ほんの瞬間的ですが・・・

コメント(2)

えみさん でも そうなるの?
介護タクシーの仕事で 
高齢者の送迎してて思うのは
高齢者の体力不足です
歩くだけでは 体力は保持できないんだけどね
えみさんは 急登もこなしてるから大丈夫と思ってましたよ

はい、もう立派な高齢者です。
筋肉をつけて転ばないようにしないとどこで動けなくなるか
わかりません。
スマクワットでもやりますかねぇ・・・

コメントする