自然災害

| コメント(4)

どこで何が起こるか本当にわからない。
家がまばらで崩れてくる山もないし、溢れる川もないけれど揺れたら外へ逃げよう、
と思った九州の大地震ニュース。
家が潰れるのは仕方ないけれど、下敷きになると救助される方もする方も
大変、早く早く、と思いながらニュースをみています。
3.11以来よく揺れる地震、なんだか地震慣れして揺れても逃げる気にもならなく
なりましたが、今回の地震の映像みて、外へ出た方がいいな、と思いました。
もう忘れていたけれど那須も水害で大変だった。
同じ那須でも我が家の方は被害はなかったけれどテレビのニュースでは水害の
様子が毎日放映されていた。
ガソリンスタンドが流され、牛が流され、水が引いた田んぼには車や大きな石が
残っていました。あんな大きな石、人間の力では動かせないよ、とびっくりしました。

P1100464.jpg昨日はものすごい風。風が吹いても真冬の冷たさはない、やはり春~、なんて
思っていたのに昨日はそんなことはなかった。
アカヤシオも寒いからかなかなか開きません。

P1100481.jpg車であちこち走り回りました。
思いがけない景色を眺めたり・・・風の冷たい寒い一日、家の中でコタツに
入って背を丸くしているよりいい。
山桜も咲き始め、ヤナギの芽吹きが目立ちました。

P1100455.jpg庭も花の色が鮮やかになってきました。
遊んでばかりいないで、と自分にハッパをかけて今日は草刈機械の試運転。
草も伸びていないようでタンポポやビンボー草がはびこっていました。
黄色のタンポポ、刈るのは可哀想な気がするけれどいつまでも可愛らしく
咲いているわけではありません。
もう一回くらい草刈すればなんとかなりそうです。

コメント(4)

えみさん おはようございます
九州・熊本県の今回の地震には
驚かされています
何しろ 震源が浅く 連続して発生してからです
今までの 地震とは違うのでしょうかね?
被害が 大きくなってくのが心配ですね
被災者の方々には もう開き直って
前を見るしかないのかな?

ラッキーさん、おはようございます。
余震と言うのは小さいのが来るのかと思っていたら
次から次へと大きいのがきて被害が拡大。
皆様不安が大きくなります。
我々もいざというときのことを考えて用意しておかなければと
思います。その割には非常袋はまだ・・・

えみさん こんにちは。
熊本地震の被害が大きくなっていますね。
昨日は実家に帰る車の中で地震情報を聞いていましたが
帰って映像で見て驚いています。
避難されている方達も
大きな余震と時間が長くなることで疲労がたまるでしょうね。
私もこれから「物さがしをしなくてすむように準備しよう」と思います。

梅ちゃんさんは地震の揺れを感じることはなかったのでしょうか。
大きな余震で怖いですね。災害にあわれた方はどんな大変でしょう。
我々にもいつ何がふりかかるかわかりません。
災害だけでなくいろいろな事件・事故があります。
悔いのない一日を、と思うのですが・・・

コメントする