2016年3月22日アーカイブ

早春の里山

| コメント(2)

紅葉の終わりころから木々が芽吹かない枯れ色の今頃は里山歩きがいい。
花も咲ないのでどこの山でもいい、筋肉が怠けないようにちょっと歩いて汗かくだけでいいのです。
1時間ちょっと着く袋田の滝周辺が手ごろ。

DSCN2138.jpg無料駐車場に駐車、身支度して民家の裏から山道に入ります。
落ち葉の中からシュンランの花がたくさん見つかりました。落ち葉と倒木と歩きにくいところもあり
さらに急斜面、里山だから、なんて馬鹿にできません。

DSCN2144.jpg芽吹きのない林の中に可愛い花が咲く。下ばかり向いて歩いていると見過ごしてしまいます。
マンサク、サンシュユ、ダンコウバイ、アブラチャンとみんな黄色。マンサクはわかるけれど
あとの3つはどうも区別がつきません。昨夜ネットで検索して覚えたつもりですがやっぱり
よくわかりません。
たくさん咲いていました。

DSCN2150.jpg歩き始めて1時間ちょっとで到着、やっと着いたよ~、というくらいけっこう登りがいのある山です。
眺めはいいけれど岩で狭い山頂、この苦しさで420m・・・

DSCN2152.jpg転げ落ちるような急坂を降りてまた登ってたどり着いた山がやはり420m・・・
今までの苦しさはなんだったの?になりました。

DSCN2155.jpgそしていくつのアップダウンを繰り返したことか・・・ようやく目的地の滝見台到着。
根性のない私は一人では絶対行かないなぁ。せっかくだから行こうよ、と言う仲間に引っ張られて
行くことができます。
背筋がゾクッとする場所です。

DSCN2156.jpg1時過ぎに下山。あれだけ苦しい思いして3時間ちょっと?!お昼の休憩入れたら3時間も
歩いていません。
まだお腹も空いていないのにふらふらと・・・今日もプチ贅沢。アップルパイ食べたかったのです。
早く下山した時はたまにはこんなのもいいわね、と同行者。

そして出された水のおいしかったこと。
水の味なんてわからない私ですが思わず、この水は?なんて聞いてしまいました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のブログ記事

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31