ほんとに・・・

| コメント(2)

出かけたついでにスーパーに寄った。
車を降りたら向うのほうを知人が歩いていたので声をかけました。
たいした買うものもないけれど一回りしてレジに並びました。
並ぶレジをあやまった・・・こちらのレジはお年寄り、支払いに時間がかかるだろうと隣のレジへ。
これが間違い、レジ係がそこまでするの?というくらい丁寧、なかなか進まない。
隣のレジはお年寄りが終わりもう次の人も終わっている・・・
そんなの買った人が袋に入れるでしょうよ、早くして、と言うのをこらえた。私も気が短いなぁ。

声をかけた知人は支払いを済ませたらしく私のところへ来てこれを差し出しました。
DSCN1880.jpgそして「これまずいのよ、だけどね、ボケ予防にいいらしいから。ほんとにまずよ、まずいけれど食べてみて。
まずいけどね」と何度もマズイを繰り返して私にくれました。
みんなおんなじだなぁ、ちょっとテレビや新聞で「これがあれにいい、あれがなんとかに効く」と聞くと買う。
そういう私もブラックチョコがいいと言われたばかりで目についたので少し買い物かごに入れました。

家に帰ってさっそく食べてみました。

ほんとにまずい!!これがチョコ?の口当たり。苦い、まずい、こんなの初めて。

どこかに「まずいチョコレートです」と書いてあるかと箱を眺めました。

!非常に苦いチョコレートです。 とありました・・・なるほど、偽りなしです。


コメント(2)

>!非常に苦いチョコレートです。
えみさん こんにちは
そうか 苦さが 効果的なんですね
正月に NHKで認知症の特集を見てて
脳のネットワークの使い方を
知らされましたけどね
ボケるまで 働きますよ~

脳も刺激を与え使うと活性化されると聞きますが田舎で一人暮らしだと
ついついいろいろなものに頼りたくなります。
体にいいものと聞くついそれを買ってしまうのはと私だけではないみたいです。
老化に逆らおうと必死になるのも一つの方法かも。

コメントする