なんと幸せ

| コメント(2)

雪の中を歩く予定でしたが、寒波・寒波のニュース。それを無視して雪の山を目指してもなぁ・・・と
高齢者はやはり慎重に。
ガラリと目的地を変更、暖かい房総にしました~。

DSCN1766.jpgなんという幸せ~、電車の中から富士山が見えました。
どうか山に着くまで富士山が隠れませんように、の願いが届いて富士山バッチリ。
だけど幸せばかりではなかった。浜金谷駅から歩いてロープウエイ乗り場に行くと「メンテナンスのため運休」だと。
えっ~、電車は1時間に1本。駅まで戻ってねぇ。と元気な我々は上に見える山頂目指して歩き始めました。
殆ど階段で急なこと、あせばっしょりになる。

DSCN1769.jpgなんという幸せ~。登り着いてロープウエイ乗り場の建物の裏に出たら猫が日向ぼっこ中。
逃げないようにそ~~とカメラを向けたらなんてことはない、人慣れしているらしく逃げようともしません。
10匹くらいいました。

DSCN1776.jpgなんという幸せ~。ロープウエイが運休というとで誰もいない頂上でお昼を広げたらネコが走ってきた。
次から次へと猫が走ってくる。猫に囲まれました。
エサをもらえなくて空腹なのか唸りながらエサのとり合いをしている。

DSCN1790.jpg五百羅漢を見ながら日本寺の大仏様まで歩きました。鋸山はたいてい観光で行っているみたいです。
でもロープウエイで景色をながめてそれで終わり、山の中がこんなになっているなんて!と驚いて喜んで

いました。そして保田の駅まで歩きました。山歩きよりも舗装道路の平らな道歩きは疲れます。

DSCN1798.jpg幸せ~。宿はこじんまりとして綺麗で静か。また行ってもいいなぁ~。
部屋ごとに食事なのでこれもいい。海を眺めながらの食事です。
展望風呂ということです。お風呂は大きくないですがここも静か、風呂場の窓をあけてこの景色です。

房総の一日目でした。

コメント(2)

こんばんは。 房総、良いですねえ。
私、まだ未踏の地なんです。
千葉や東金、海ほたると寸前までは行ってるんですが。
何時か鋸山を含めて、一周したいと思ってます。
最後の赤富士の右下の灯りは、江の島かな?なんて思ってます。

たーぼさん、鋸山はいつもロープウエイでしたが運休とあっては
足で登りましたよ!
そして五百羅漢みながら階段を下りました~。
観光客で若い人が駐車場からちょっと登るだけでヒイヒイ言っているのを
聞くと私は元気だ、と自信つけてしまいました。
山頂からは3つくらい島が見えました。

コメントする