2015年12月アーカイブ

準備O.K

| コメント(2)

新年を迎える準備ができました。といっても明るいうちにお風呂に入っただけですが・・・
明るいうちに入ったのに出てきたら5時15分前、もう薄暗い。それで4時半ころ暗くなったころを思えば
日の入りが延びています。
何も準備しなくてもあと数時間後には、大掃除した人にも、おせちを作った人にもそうでない人にも平等に
新年がきます。
昨日と今日、ちょこっと掃除しただけの私にとってはありがたいことです。あとの掃除は汚れが気になった時に
その都度やればいいです。この寒いときに大騒ぎして掃除しないことにしました・・・

今年最後の日に今年一年の山歩きを振り返りました。
春山・夏山・秋山の三つが私の一年の大きな目標、それの準備ということでできるだけ体力の下降線を緩やかに
しようと山歩きしています。準備というより山遊びを楽しんでいますけどね。

春山

DSCN0309.jpg
蝶ケ岳に昨年に続いて行きました。この山が好きというより、この季節に私が行ける山が限られるということです。
小屋までの距離が長くないこと、危なくないこと、眺めがいいこと、です。
目の前には槍ケ岳から北アルプス3,000mの8座がみんな見えるのです。

DSCN0321.jpgそして山小屋の前で日の出を待つ。水の張られた田んぼが赤く染まりました。
今までの山歩きで見たことない光景に感激しました。

夏山

DSCN2953 (2).jpg
蝶ケ岳へ行きながら眺めた北穂高岳、右の岩に小屋がへばりつく。どうしても泊まってみたくて予定は立てても
自信がなくて見送り、今年思い切って挑戦しました。なんとか登ることができました!!

今年の秋山はどこへ行ったっけ・・・と考える。紅葉の追っかけで山には行っていますが、日帰りではちょっと無理な山に
行って「秋山登ったよ!」の気分の山を思い出せません。
ノートを見て思い出しました。山ではなく「秋山郷の通り抜け」の一泊旅行でした。

P1100255.jpg春・夏・秋プラス12月の忘年会登山が加わりました。里山歩きしながら海を目指しておいしいものを食べたい!!
最近はそれも終わり、富士山を見たい!に変わりました。
陣馬山に行きました。歩いたことのないコース、高尾からバスで陣馬高原下へ、そこから歩きました。
良い天気に恵まれ汗をかきながら7登った頂上も暖かでした。富士山も見えました~!!
最高の山日和なのに「冷たく神々しく白く光る富士山を見たい」のイメージからはちょっとrずれて・・・
晴れただけで十分なのに、晴れれば晴れたれまだその先の欲を出すのです。

どこまで欲張りなのでしょう。反省します。

来年も元気で無理のない山を目指して楽しむことにします。わがままは言わないことにします。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

穏やかな暮れ

| コメント(0)

最近はなんだかわけのわからない夢を何回となく見たり、目が覚めたりでどうも頭の具合がスッキリしない日が
多い。
昨日、テレビで盛んに宣伝している薬を買ってきました。けっこう高いものなんですね。
まだ飲んでいないのに今朝は寝坊しました~!!なんとしあわせな!!
4時半ころ目が覚めましたがまた眠れたのです。
雨戸を閉めているので部屋の中は真っ暗、それも効果あるのかもしれません。
7時半ころ起きて、ちょうどいいや、今日はプチ断食しよう、とバナナ一本と干し柿一つが朝食。

のんびりコーヒー飲みながら部屋の中に陽が射し込んでくるのを待つ。
時間に追われないのは高齢者の特権なり。

DSCN1665.jpg暮れに天気がいいといいですね。私でさえもちょっと掃除でもしようか、の気分になります。
玄関周り掃除、隠居部屋の掃除、そしていよいよ居間の掃除。
コタツは暖かくていいけれど掃除するときが面倒くさいです。掃除機を念入りにかけてさらにコロコロで何回も
紙を捨てながらコタツの周りを3周くらいします。
これが午前中の仕事でした。働いたぞ、と思ってもどこが綺麗になったのかわかりません。
目に見えない高いところの掃除が多かった・・・

DSCN1664.jpg近所の農家さんがお餅と蒟蒻と水ようかんを持ってきてくれました。
お餅は白いのと豆餅。こちらの豆餅は青のりを入れるので色付きのピーナツ入りのお餅です。
他にも新潟のお餅、ゆず餅、黒豆入りの豆餅と3人から頂いて、いろいろのお餅を眺めて「うふふふふふ」です。
プチ断食でお昼はヨーグルトと果物と思っていたのに、働いてお腹が空いたのと水ようかん見ては断食できません。

DSCN1666.jpg年とともに食べられなくなってきています。お腹が空いて食べたいのを我慢することありません、とすぐ変心。
山でよく食べたなぁ、と思い出してなかなか食べる機会のない豆腐サラダです。トウフを散らしただけです・・・
頂き物の手作りミートパイ、これを主食にします。

DSCN1663.jpg掃除の終わった隠居部屋で背中に日差しを受けながら、花を眺めながら、いただきまーす。

終わりかけた花は捨てる、と言われますがどうも捨てきれません。
昔、山歩きの仲間の玄関に色あせたツルウメモドキが飾られていました。捨てるのを忘れたのかと思ったら
「捨てられないのよ」と言います。
山歩きしながら採ったツルウメモドキ、色あせて春まで玄関にありました。
私のツルウメモドキもまだ色あせはしませんがシワシワになってきました。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

年末です

| コメント(4)

暖冬で過ごしやすかったですがここにきて急に寒くなりました。
暮れらしい寒さ、たいして効き目はないと思うのですが雨戸を閉めています。

DSCN1661.jpg雨戸をあけたら空にピンクの雲、今日もいい天気らしい。

今日でリハビリも年末の休みになるので行ってきました。
我が家の上は晴れていたのに町に向かうと空は曇り、山もどこにあるのか分からないグレー一色で空とつながっています。
山から飛んでくるのか白いものがふわりふわりと時々落ちてきます。
きっと山は真っ白かも。

先日まではクリスマス商品が並んでいたスーパーはがらりと一変。
花も高い!! 仕方ないです・・・2束買いました。
玄関にぶら下げる迎春と書いた小さい飾りは一番小さくて可愛いものを買いました~。
小さくて可愛いというより値段と相談したのかな?
立派で大きいのは我が家の玄関には似合いません・・・

子供のころの田舎は31日からもうお正月だったような気がします。
そんな村も今は半分に減り過疎、先日パソコンでその様子を見ました。
誰が考えたのかすごい、地名を入れると集落の様子が丸見え、秋に秋山郷に行きながら寄った叔母の家も
はっきり映し出されました。
最近は昔のことが懐かしく思い出されます。あのころは早くから雪が降り正月にはすっぽりと雪に埋もれて
いたのにね。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

歩きおさめ

| コメント(2)

7名で今年の歩きおさめをしてきました。

毎年歩きおさめは南下して暖かい里山です。今年は宇都宮よりも南下、栃木市まで行きました。

DSC_4171.jpg桜とアジサイで有名ですがその季節は外して年末に行くことが多い大平山、昔は下の駐車場から歩きましたが
最近は根性なしで楽することばかり考えてしまいます。
一気に謙信平まで車で行きました。今日はダメかな?と思ったのにかすかですが富士山が見えました。
歩かないうちから陸の松島と言われるこの景色に富士山が見えるだけで満足です。

DSCN1650.jpg楽をしてもそこはやはり山歩き、ちょっと苦しい急な登りを体験して大平山神社へ。
お正月の準備で忙しそうです。

DSCN1654.jpgけっこうきつい登りがあり汗をかく。空には気持ち良さそうにパラが飛ぶ。楽だろうなぁ・・・
急な下りと登りもありましたが予定通り1時間半で晃石山に着き早めのお昼ご飯。風がなくて暖かと思ったのに
やはり食事時間山頂にいたら手が冷たくなり体も冷えてきました。

DSCN1657.jpg早い時間に歩きおさめは終了、地元の人の案内で移動。
中でコーヒータイム、お湯が沸くまで散策。たくさんツバキとロウバイが咲いていました。

etu.jpg炭火を囲んでおいしい手作りケーキまでご馳走になり、今年一年の歩きおさめはいいしめくくりでした~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今年もあと数日

| コメント(0)

テレビで高齢者とか認知症の事故のニュースがやたらとうるさい。
うるさい、というのは自分のこと言われている気がするからだろうか・・・最近車を運転してしていて
ふっと心配になることがあります。駐車スペースから移動するときそうです。
心配するにこしたことはありませんけどね。気をつけていればまだ大丈夫かな、と思います。
山歩きも同じ、危ないところは慎重に歩くから大丈夫、大したことないところで気を抜いたりよそ見したりすると
危ないです。
認知症を調べるのに今日は何日何曜日?というのがあります。
今日は何日?とカレンダーを見た。27日か・・・今年もあと数日、だけど暮れに向かって動く気配まるでなし。
29日、病院が休みに入る最後の日にリハビリに行こう、そして飾り物と花を買ってこよう、とようやく気だけ
動きました。

昨日、友人から電話がありました。
闘病中で体も気持ちもそれはそれは大変と思うけれど電話の向こうは元気で明るい声、私が同じ立場だったら
あんなに明るく生きられるだろうか・・・
長話したなぁ、もしかしたら2時間くらい話したかも。もうこの年まで生きたのだからといつも言っているのは
今が元気だから言える言葉であって、現実を突きつけられたらヘナヘナヘナ・・・としおれるのではと思う。
その時に「悔いなく生きたから」とへこまないようにしたい。
悔いなくというより自分の体の疲れ具合とお金具合と相談しながら今好き勝手に生きている私です。

朝一番、ブログの更新がないけれど・・・と心配のメールをいただきました。
今の季節蛇も出ないし草も相手にしないし働く気がなければ一日ゴロゴロ・・・
平々凡々、とりたてて変わったことはありません。
世界中でいろいろなことが起こっていますが何もないというのはこれ以上幸せなことはありません。
大掃除はしたくないけれどちょっと片付けるかなぁ、年末だから。
でも天気がいいとやっぱり外で木を切ったり片付けたりする方がやる気が出る。だから家の中はいつもグシャグシャ・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

働きました。

| コメント(2)

今日は朝食抜きで血液検査に病院へ行きました。
コレステロール値を下げる薬が効いているかどうか、です。
先ず看護婦さんが血圧測定してくれました。
「ひさしぶりですねぇ、お元気でした?」なんて聞かれたのでおしゃべりしながら測ったせいか血圧が
160もあった・・・
なぜか体重測定も。また別の看護婦さんが「どうですか?」と聞く。
「う・・・ん、なぜかちっとも減らないのよね」と私。なぜか、なんて言う方がおかしい。
太るには太る理由があるのです。

我が家の上の空は晴れ、車でバス通りへ出た途端にものすごい風、那須の山は雲に覆われています。
病院で待っている時に外は暴風で風がうなっています、台風みたいだった。
山が見えていいなぁとおもうけれどその分風はすごい。
風が強かったからかしら、病院も空いていて早く帰ってきました。
やっぱり我が家の周りは穏やか、外にいるついでに久しぶりに車を洗いました!!
まだ時間があるので台所に立ちました。
そして午後は外へ。何したというわけではありません、ただ草木を燃やしただけです。
木の枝も燃やしました。
オミナエシの枯れた茎もみんな燃やしました。う~ん、綺麗になったぞ!!と思うのは私だけかも。
まだまだ庭はいろんなものが散らばっています。庭は絶対綺麗になることはないと思います・・・

DSCN1631.jpgこれは人参です。直売所の中を何か買うものはないかとぶらぶら、細くて長いサラダ人参というのがありました。
見たことない物や食べたことないものがあるとつい手が出ます。
でもサラダ用の細い人参は黄緑色のような表現できないようなくすんだ色、汚らしい色でとても食べたいと思うような
人参ではありませんでした。
そしてこの黄色の人参を買ってきました。この淡い色がとてもおいしそうでした。
そのお味は??

えっ~、これが人参?
人参嫌いな人には人参らしくなくて食べられるかも知れませんが・・・
これは人参だ、と言い聞かせながら食べましたがどうしても人参とは思われません。では何?
何でしょうねぇ・・・人参はやっぱり人参らしい味がしてほしい。

一度食べたから納得、もう買わないでしょう。
これに似たものがもう一つあります。おいしそうで、おいしそうで・・・でも高いし・・・
二つで5000円のドラゴンフルーツを清水の舞台から飛び降りて買いました。
白とピンクというか紫のセット、もうどんなにおいしそうな写真見せられても心は動きません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

男抱山(338m)

| コメント(2)

今日は予定外の外出、付き添いの道案内で宇都宮方面へ出かけました。
用は早く済んでそのまま帰るのももったいなく通り道にある山を歩くことにしました。
ビンボー症はこんなところにも表れます。
ちょっと寄り道の散策、1時間ちょいで一周できます。

DSCN1615.jpg登山口は宇都宮ロマンチック村のすぐ近く、293号沿いです。歩き出しは林の中のほぼ平らな快適な道です。

DSCN1616.jpgここからわかれます。私はなぜかいつも左回りで富士山へ向かいます。
いきなりの急登りの始まり。

DSCN1621.jpg

尾根道は岩で低山にしては変化があって楽しいような厳しいような・・・

DSCN1622.jpgそれでも低山、あっというまに富士山到着。山頂には狭い岩の間をやっと通り抜け到達
いつのころからか富士山の看板の下に男抱山に対して女抱山の登場。なんと読んだらいいのやら・・・
男抱山はオタダキヤマと読みます。

DSCN1623.jpg高いところに登るとやっぱり下を眺めたくなります。

DSCN1624.jpg下ってまた登る。男抱山に着きました~。険しい道の割には簡単に次の山にたどり着くので楽しいです。


DSCN1626.jpgやっぱり下界を眺めて優越感??里山はこの眺めが好きです。

DSCN1630.jpgあっけなく1時間で散策終了。いつものコンビニパンではなくロマンチック村で豪華な食事です。
とは言ってもやはり山の上で食べるのが一番おいしいです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

お祭りへ

| コメント(2)

いろいろなお祭りや行事がありますがどんなに近くても楽しそうでも出かけたことはありません。
ずーーーと昔、知人に誘われて巻狩り祭りに一度だけ行きました・・・

DSCN1605.jpgずーと前に新聞の折り込み広告にはいっていたしらす祭り、忘れませんでした。

食べ物の力ってすごいなぁと我ながら感心してしまいましす。
道の駅の駐車場はいっぱいであちこちに車が並んで止まっています。久しぶりに大勢の人を見ました~。

しらす丼はどこだ?と他のものには目もくれず探す。
あった!と思ったら係りの人が「しらす丼売り切れました」の紙を掲げて立っていました。
えっ~、まだ11時半だよ・・・お昼頃にノコノコ出かけてきてはだめなんですね。
ふだんお祭りなんていかないものだからしりませんでした。

DSCN1606.jpg100円でしらす汁があったのでこれで我慢。
食べ始めて「あっ、そうだ、写真、写真」・・・もう残り少なくなってしまいました。
さて、何を食べようか、何かおいしそうなものは・・・と眺める。
海鮮焼き、の文字が見えた。でも行列・・・じっと並んで待って食べるほど気が長くないのです。
空いているところから3,4種類買い集めて食べて、とどめはあんこのたい焼きでとどめをさしました。
なんだかねぇ~、食べたものを考えるとわざわざ出かけるほどのことではなかったような気がする。
悪いのは遅く出かけた私が悪かったのです、ハイ・・・。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

暮れだというのに

| コメント(0)

冬至10日前あたりからほんの少しずつですが日暮れが延びる、と聞いています。
4時20分、外は明るい。ほんとだ、もうこんなに日が延びたのかと驚いたけれど5時10分前には
もう夕暮れでカーテン閉めて戸締り。
それでも空はまだ明るくて青空です。

昨日は「夜遊びした~」と滅多にない夜遊び。
夕ご飯食べただけですが・・・真っ暗でもう相当な時間かと思ったのに6時半でした。
夏だったらまだカンカン照りで明るいのにね。田舎は日が暮れると真っ暗になります。
家に帰りついいて真っ暗な玄関先を車のライトで照らして鍵を開けました。
空を見上げると満天の星、こんな時星座がわかると楽しいだろうね、と思う。

昨日はようやくタイヤ交換しました。
朝出かけるときからタイヤを積んで走り、後ろでタイヤが動いたりぶつかったりする音を聞きながら走りました。
灯油とガソリン補充、そしてタイヤ交換頼んだらちょっとの時間でできました。
昨年のタイヤを買って入れ替えてもらうのに2時間以上待たされたあれは何だったのでしょう。
そして履き替えたタイヤを積んでまた走り回りました。
昨日は山も荒れているようで平地もものすごい風、タイヤを積んで走っていても軽自動車はふらつきました。
タイヤ交換したからこれから一晩で雪が降っても安心、那須の山にも行かれます。
私の体が元気で気が向いたら、そして山が晴れていたらとみんな合わないと無理ですが・・・

もう12月も3分の2過ぎる。
少しずつ掃除とか片付けすればいいのにコタツに入って新聞広げ、本広げて何にもしませんでした。
まっ、いいでしょう、と自分で自分を許す、これほど楽なことはありません。
高齢者だからね、体をいたわりながら過ごします。こんな時だけ使う便利な言葉「高齢者」。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

たまげた

| コメント(9)

71歳だと!!
自分がこんな年になるなんて考えてもみなかった乙女だったはちきれんばかりのあのころ・・・

遠い遠い昔だなぁ。

朝一番に、17歳の誕生日おめでとう、のメールをいただいた。
ン?? 入力間違いか、と深く考えませんでした。
あとで気が付いた。そうか、そしたら来年は27歳か。そして37歳と続き何年か後には77歳となる。
それでその次はいきなり87歳? よしてくれ~・・

DSCN1592.jpgこの年まで元気で山歩きできるのは幸せです。来年の目標の山も決まりました。
もうあんまり頑張らないで楽しめる山です。でも不思議と辛くて苦しい山ほどあとになって「よく頑張ったなぁ」と
思い出すのです。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

残り物の整理

| コメント(2)

女の人の一人食事は気楽と言うか手抜きというか・・・残り物の整理で済んでしまいます。

DSCN1590.jpg
庭からサラダ菜摘んでくる。
玄関先のルッコラもついでに・・・
水汲みに行ったところにたくさん生えているクレソンも摘んできました。
いつものようにあるものを乗せて出来上がり。サラダ豆のないのがちょっと残念。
最初はスープだったもの、スパゲッテイに絡めたりシチューのようになったり、ようやくこれで片付く。


DSCN1591.jpgこれだけ食べたら食事は終わりにすればいい。お腹はいっぱいなのに何か物足りない・・・
やっぱり最後にとどめの甘い物・・・そうだ、田舎の友人が送ってくれたあれを食べよう。
昔、娘の所で「最後は何でとどめをさそうかな」と言ったら小さい孫が「フォークで刺せば」と言った。
あの言葉、今日も思い出しながらとどめをさした。

田舎の言葉「なじょだの」、これを標準語でいうとなんて表現しようか。
なじょしたと~?  というと「どうした?」になる。
なじょそー、という言葉もある。なんと言い表したらピッタリだろうか。
なじょだの、 も、どうですか、いかがですか、だろうか。

お菓子の袋の裏に説明がありました。
十日町では「お一ついかがですか」と言うときに「おまえさん、なじょだの」と差し出すのだそうです。
お身体の具合はいかがですか、の意味もあります、とある。
田舎言葉は微妙な意味合いがあってぴったりの言葉で言い表すのは難しい。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日は休養日

| コメント(2)

昨日は山歩き、遊んだあとは休養・・・休養と言えば聞こえはいいけれど一日ダラダラと過ごすだけ。
階段の上り下りに太ももに違和感、筋肉痛まではいかないけれど歩いた後の名残を感じます。

「今日の山はなんていえばいいの?」と聞かれた。
「足利アルプスでいいんじゃないの」と答える。低山だけれどピークが3,4個あり距離も長いです。
鎌倉アルプスも歩いたし、昨年は秦野アルプスを歩いた。今日は足利アルプスと名付けよう。
むか~し一度歩いたけれど、きつかったなぁの記憶が残っているだけであとは何にもありません。
また歩いてもいいかな、と思っていたけれど縦走すると不便だしそれよりも苦しい記憶が
つきまとってなかなか歩く機会がありませんでした。
よーーし、頑張るぞ、と歩くことにしました。私が最年長、みんな元気なので私が歯を食いしばって頑張れば
いいのです。

DSCN1569.jpg歩きだしは行道山浄因寺、最初から階段、これが一番苦しいのです。最初は足慣らしになだらかな道を
あるいて体を慣れさせたいのに・・・

DSCN1574.jpg落ち葉、落ち葉、落ち葉・・・静かで最高です。誰もいないしみんな自分のペースでのんびり歩く。

DSCN1577.jpg山に挟まれた谷間にあるような奥深さを感じる雰囲気、幽玄とはこういうものかしら、なんて知らない言葉を
思い浮かべる。紅葉時期だったらどんなに綺麗だろう、と思うがこの静けさはきっとない。

DSCN1578.jpg涅槃台の釈迦の像を探す。あら、こんなに小さいの?やっと見つけた小さい石像にびっくり。
どこの山だったかしら、人間大の大きなのを見たことがあるのでそれ想像していました。

DSCN1581.jpg石尊山441mのまわりがよく見えない展望台を過ぎて二つ目のピークにつきました。
展望台といっても周りの木が伸びてくると展望が悪くなります。ちょっとだけ手入れがほしいです。
歩き始めて1時間、ベンチもあるのでお昼にしました。

DSCN1582.jpgこれから両崖山に向かいます。2.2キロとあります。その間に4等三角点274mのピークもあります。
低山歩きだなんてバカにできません。急な下山、下山が終わって再び登りになるときの足の重いこと、本当に辛い。
登り続ける方が楽です。

DSCN1584.jpg約1時間、やっと、やっと着きました・・・苦しかった、辛かった!ご苦労な話です。
さぁ、あとは下るだけよ、と気分はルンルン。

DSCN1586.jpg記憶なんていい加減なもの、下るだけではありませんでした。
織姫神社まで2キロ、まだまだアップタ゜ウンは続きました・・・ようやく織姫神社到着、新年の準備をしています。
縁結びの神社らしいですが独り者が3人もいるのに誰もお参りしません。
もう疲れて階段上ってお参りする気力もないのかしら・・・

DSCN1588.jpgようやく終わりが見えました。ここからタクシーで振り出しに戻ります。
タクシーで7キロ走りました。タクシーで戻るなら最初から歩かなければいいのにね、と車に乗ったとたん元気に
なりました。
今日は約3時間半くらいと予定、歩き終わったらちょうどそのくらいでした。
たった3時間半??!!信じられないです。
ものすごくたくさん歩いた気分、たった3時間半でこんなに疲れるなんて・・・私だけ?



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

12月も半ば・・・

| コメント(0)

もう12月も半ばか・・・早いなぁ。
昨日は何していたのだろう、その前は?更にその前は?と振り返る。
金曜日はヨガ、そのあと歯医者さんに行った。
土曜日はリハビリ、そして午後友人が遊びに来て笑って過ごしました。
日曜日はなにしてしたか思い出せないということは何もなかった。知人から電話があって長話したくらいです。

今日は朝から曇っていたけれどいつもの仲間と山に行く約束、車が凍り付いていなくて出かけるのに楽でした。
ここのところ暖かい日が続いています。過ごしやすいのは助かりますが冬はやはり寒くなくては困ることも
あると思います。雪が降らなくて困るところに、大雪でなくて助かるところに・・・

DSCN1567.jpg庭も殺風景、というより落ち葉だらけ、でも今年はかき集めないことにしました。
霜柱で泥んこになると汚れて大変、落ち葉を敷き詰めておいたほうがいいかも。
葉が落ちてフジの実が見えた。これからの季節、散歩に出ると林の中でパチンパチンと大きな音がします。
最初は何の音かびっくりしましたがこの実のはじける音でした。

DSCN1568.jpg種を蒔いたわけでもないのに菜があちこちにいっぱい芽を出しました。
小さくて柔らかそうなのは私の食費の助けになりました~。不思議に思うのは蒔いた種から芽を出した菜より
元気に大きく育つことです。
これは春まで頑張ってもらいます。トウが立ってツボミがつくころまた私の食費の助けになります。
私の春の味の楽しみの一つです。

何かしら用があると一日が早いですが用がない日はさて何しようか、になります。
年末の準備に掃除でもすればいいのにね。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

曇りの一日

| コメント(2)

雨は降っていないけれど外はどんより、お日様が出ないと外に出る気力も沸きません。
たまには家事しようか、と頂いままになっていたヤツガシラに向かった。
大きな塊が2個、茎を切り落としたけれどどこから手をつけていいやら・・・
ヤツガシラは昔はよく食べたような気がしますが、いつ食べたのか思い出せないほど食べていません。
サトイモのようにポロポロとはがれるのかと思ったら大きな芋状態、包丁で切ろうとしても固くて思うように
いきません。
そうか・・・ヤツガシラってこんなのだったのか。ということは自分で料理したことはなかったのかも。
なんとか切りました。さてこれからどうするのだろう、サトイモのように茹でこぼすのかしら・・・
こういう時ネット検索は便利、大変な思いをして皮向いたのだから失敗はしたくないです。
ストーブの上で煮ました。味付けは先日作った香りのない柚子味噌使用、早いとこ消費します。

先日の柚子味噌が柚子の香りがしなかった原因がわかりました。私のせいではありませんでした。
友人も香りがないと言っていました。柚子そのものの香りが薄かったのです。
残っていた柚子、手間をかけても期待できないのでみんな柚子ジャムにしました。

今日の家事はヤツガシラとゆずを片付けました。
外を見ながら雨も降っていないのに外に出る気力のなさにがっくり。でもいいか、無理することないね。
気が向いた時に退屈しない程度にポチポチ動きましょう。

P1100257.jpg今日のメイ。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

穏やかな12月

| コメント(2)

用があって出かけたついでにまた友人と食事、老後の話で時間があっというまに過ぎました。
今が老後の真っただ中、それでも本人たちは老後はまだまだ先のことのような気がして切羽詰まって
いません・・・おいしいものいっぱい食べて「幸せだねぇ~」、「気楽な身分だねぇ~」とのんき。

朝出かけるときは真っ白だった那須の山も穏やかな陽ざしで雪も解け始めまだら模様、朝とは全然違う山に
なっていました。
今朝の冷え込みは一番、ガラス窓の水滴を拭こうとしたら水滴ではなく凍っていた。
車も真っ白、庭も霜柱でバリバリと音がします。
これからは冷え込むたびに「今朝が一番の冷え込みですね」の挨拶になります。

P1100231.jpg先日の散歩、「田一枚植えて・・・」の石碑がある遊行柳です。

P1100232.jpg12月の空ってこんなだったかしら・・・

P1100234.jpg立派な歴史探訪館があります。まだ入ったことありませんが・・・
車が来て数人の女性が降りた。「入ってみる?」 返事なし・・・
「ちょっと歩いてみる?」 そうだね、とわいわい歩きだしました。わたしだけではないみたいです。

P1100235.jpg読めない文字の説明がありました。だそうです・・・

P1100243.jpg木はもう来春の用意をしています。散歩すると気持ちいいのですが腰上げるまでがなかなか・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山遊び

| コメント(0)

寒い冬は里山が一番、近くだと朝ものんびりでちょっと歩いてお昼前には家に帰ったりできます。
1,2時間であっても歩いて運動した気分になれて満足度100%。
今日はいつものコースよりもちょっとプラスして歩きました。

20151207_110231_Android.jpg今日の収穫。緑の葉と赤い実が綺麗だと持ち帰ることにしました。花のない季節新鮮な感じになれます。

20151207_110211_Android.jpgこれで里山かしらと思うほどの急斜面、落ち葉で滑るしロープにつかまりながら登る。
滑って転んだらせっかく登ってきた道を下まで滑っていきそうな真っ直ぐな急坂です。この道は冬しか歩きません。
最もこの山は冬しか来ないけどね。
近いのでちょっと行ってこようと仲間と何回か行ったことがありますがそのたびに蛇に出くわしました。

20151207_111034_Android.jpgようやく急坂を登りきり一休み。風もなくお日様ポカポカ、誰もいない静かな山です。
阿夫利神社、丹沢の大山を思い出します。昔はお正月が終わるころ、大山詣でに行こう、と出かけたものです。
また元気出して行ってみたいものです。

20151207_113940_Android.jpg山頂から那須の山が綺麗に見えました。
うーーーん、残念。こんな日には那須の山に行きたかった!!
滅多にない那須の晴れ姿です。

のんびりお昼を食べて下山、今日は歩いたね、と時計を見れば3時間15分・・・
休憩やお昼時間を抜いたら正味どのくらい歩いたのかしら。最近体がなまっているからちょっと歩いただけで
いっぱい歩いたように思ってしまいます。
たまには気合いれて4,5時間歩かないと・・・




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

暇つぶし請負人?

| コメント(0)

先日、仕事が休みになったから一緒に山に行きたいと電話があった。
それなのに3時までに家に帰りたいという。それじゃ1時半にはもう歩き終わらなければなりません。
たいした山ではないからできないことはないけど時間を気にしながらなんてイヤ!!
「それじや無理だから」と断った。急にあいた時間つぶしに利用される?。

「ヒマなのよ、みんな忙しくて都合つかないから・・・」と電話してくる人がいます。
私ならいつもヒマしているのがわかるのでしょう。

昨日午後、コタツにもぐりこんで本を読んでいたら誰か外で声がしました。
戸を開けると私がいないと思ったのか帰ろうとしているところでした。
甘いお菓子を持ってきたのでお茶飲み。これといった用があるわけでもありません。
やはり退屈して暇つぶしにきたのでしょう。
最近ボケちゃって、という。確かに・・・でもボケとはちょっと違う感じで記憶が飛ぶというか思い出せないと
いうか、そんな感じです。
「今朝、出かけて帰ってからタイヤ交換した」というのです。出かけた先が思い出せない。
買い物? いや違う・・・
病院? いや違う・・・
友達のところ? いやそうではない・・・
じゃあどこだろうね、と考えても見当もつきません。そのうち話の合間に突然「ぁっ、そうだ、散歩だった」という。

昨夜11時前にそろそろ寝ようとしたら電話。こんな夜中は間違い電話かワンギリか、と思ったけれど
一回で切れなかった。
「もしもし、もう寝ていた?」という。寝ていたら電話には出ないよ。
「こんなに遅くどうしたの?」と聞くとヒマだからという。
こんな時間に電話したら眠れなくなるかね、と一応気をつかっている感じはします。
とりとめのない話でヒマをつぶす。
ちょっと頭が重いから薬飲んで寝ようと思っていたから薬をのんで寝ました。

暇つぶしでもいいや、ヒマな時あのヒマな人は何してるかな、と思い出してくれるだけでもいいことにします。

薬を飲んでぐっすり眠りました。
目が覚めたら7時をちょっと過ぎていました。
7時半ころ朝ごはん食べようとしたら玄関の戸を叩く音がしました。
「7時ころ水汲みに行きながら見たらカーテンが開いていなくて心配した」と水汲みの帰りに寄ってくれました。
こちらは独居老人見張り隊みたい。感謝しましょう。

昨日は暖かだったのに散歩しなかった。今日は散歩するぞ!と気合。でも外を見ると雑木林の枝がユサユサ
揺れています。相当風がつよいです。
風が強くて散歩できなかったら山には行けません。やっぱり気力です。気力さえあれば風が吹こうが
落ち葉が舞い飛んでも体ごと飛ばされそうになろうが散歩できます。

P1100244.jpg帰り道、ダイコンとサトイモを頂きました。持って帰るのは大変だからダイコン1本ででいい、というと車で
送ってくれました。それでも散歩したことにします。





応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

のんびりな一日

| コメント(0)

昨日、ヨガのあとにリハビリなど用を足して今日一日空けておいたのに散歩もしないで一日が
終わりました。
天気予報では今日は暖かで11月中旬の気温だったとか、散歩日和だったのにね。
庭先に散らばっていた草木を燃やしました。草や抜いた花、積んでおくと下の方は乾かなくて燃せません。
でも庭一杯に広げておくわけにもいかず・・・なかなか思うようにパッと燃やせなくて片付きません。

寒くなって蛇の心配もなくなったし外猫が寒いだろうと物置きの戸を開けてあります。
夜は物置で寝ていますが朝は相変わらず玄関先でじっとエサをまっています。
エサも玄関先でやると簡単でいいのですが残すとカラスが来るので最近は物置きでやります。
今朝はエサ入れが家の中になかった。ハテ・・・としばらく考える。
そうか、昨日物置でエサをやり、そのあと何かほかのことをやってエサ入れを物置に忘れてきたかも・・・
そう思って玄関の戸を開けて物置の方に歩いて行っても猫はついてこない。
やっぱりエサ入れは物置の棚の上にありました。猫はまだ来ない。

「ニャー、ニャー」と呼んでみた。外猫の名前はニャーなので。
もう一度呼んでみたらヒョコヒョコと走ってきました。一時食欲がなくてもうだめかと思ったけれど最近また
ちょっと元気になってきました。

夕方エサ入れを持って戸を開けるとそこにいた猫がチラッと私を見上げて私より先に物置目指して歩きだしました。
なるほど~、賢いわ。私がエサをもっているかどうかちゃんと見ているのです。

たまには家事・・・しなくてはね。どうしようかと思うほどあった柚子、無駄にしないように何をしようかと料理の
上手な人にいろいろ聞きました。でも柚子はまだそのまま・・・
でも先日一泊旅行のあと、柚子たくさんあるからあげる、とみんなに持って行ってもらいました。
残ったのは約三分の一、それでもまだたくさんあります。
今日はまず柚子味噌を作ることにしました。
自家製の味噌をすり鉢で摺り、味醂などで溶いて砂糖も入れ、弱火で少し煮る。
そして絞った柚子を入れ香りがいいように皮を細かく刻んで入れました。そして最後に卵の黄身をいれてとろみをつけた。

手作りの蒟蒻を茹でて柚子味噌をかけました!!
私にしては手間をかけた柚子味噌の味は?!・・・なんで?柚子の香りがしないじゃん。
どこが悪かったのかしら。

だから家事は嫌い。料理も嫌い。仕方ないからたまにやるだけです・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

コンニャクつくりに再挑戦。

| コメント(0)

出かけて遊んだあとだし天気も悪いので家の中の仕事をすることにしました。
思いきらないとなかなかできないコンニャク芋の始末をすることに・・・

DSCN1542.jpgイモを計りました。1キロをちょっと超えましたがなんとかなるでしょう。

DSCN1543.jpg芋の芯が残りました。これを植えると芽が出るでしょうか。

DSCN1545.jpgこの前の失敗から学んで、すりおろしながらお湯を混ぜました。簡単に混ざって楽、3Lのお湯を全部まぜて
かき混ぜがら煮ます。

DSCN1546.jpgかき混ぜながら煮るのも力がいる。粘ってきたころ凝固剤を入れて手早く混ぜます。
3,4時間放置して冷ましたあとお湯でゆでたら出来上がりです。茹でてもアクが出ますが水に入れて
あく抜きしながら食べます。蒟蒻づくりに午前中かかりました。

DSCN1548.jpg
旅行で食べ過ぎたので今朝はリンゴ一個、食後にコーヒー。
お昼も控えめにしました。なかなか食べる機会のないケーキを食べ、飲み物は豆乳、痩せそうな食事です!!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

初めての山・飯盛山

| コメント(0)

総勢10名のミニ団体でお隣・福島県の温泉に行ってきました。
コースも食事も宿もみんなお任せ、車2台に乗るのも振り分けもされています。
途中でお昼を食べて飯盛山へ向かいました。

DSCN1522.jpg風も冷たく観光客もいません。階段登る人と虚弱?な人はエスカレーター?というのか動く歩道なのか
見なかったのでわかりませんが2グループに分かれました。


DSCN1525.jpgみんなでお線香あげてから歩きました。ほんのちょっとですが・・・鶴ヶ城もかすかに見えました。
よく見えないのでみんなも手をかざして同じ方向に目をこらしてながめます。

DSCN1523.jpgここでは係りの人が「少し簡単に・・・」と言いながら展示してある部屋を一周、丁寧に説明してくださいました。
一生懸命聞きましたが三歩歩くとみんな忘れて・・・

DSCN1526.jpgさざえ堂、この中を歩いてみました。なんとも不思議、登りと下りが違うとのことです。

DSCN1529.jpg違うと言われてもなんだか同じところを歩いている気がします。でも出口へ来てみると納得、入口とは違っていました。

そして温泉宿へついてびっくりしました。部屋は6階、32畳の部屋・・・
そしてお客さんの多いこと!!こんな寒い季節にこのお客さん、なぜ??!!でした。
バイキングということでおもいっきり食べてしまいました・・・

DSCN1540.jpg夕ご飯も朝ごはんもいっぱい食べてもうお昼は要らないかと思うのですがお昼ご飯もいっぱい食べて・・・
この2日間で太ったことは確実です。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31