最高の眺め

| コメント(4)

天気予報は晴れ、青空です。
車のフロントガラスも真っ白に凍り付いてはいないけれど透明に凍った感じ。
山はもしかして樹氷? 霧氷?と期待が膨らむ。
洗濯したのに干しもせず家の中のことはほったらかして8時過ぎに出かけました。

DSCN1374.jpgええっ~!とびっくり。駐車場は車がたくさん、平日だしもう紅葉も終わったというのにね。
ほとんどが県外ナンバー、ちょっとだけ宇都宮ナンバーが・・・

DSCN1376.jpg雲一つない青空、おまけに風もなく汗だく。ちょっと風が吹いてほしいとわがままで贅沢なことを
言います。つい一か月前は真っ赤だった山もすっかり様変わり。

DSCN1381.jpg考える岩から遠くの山も見えました。ここまで1時間、休憩しました。
暖かくて穏やか、とても11月とは思えません。

DSCN1386.jpg今日はちょっと朝日岳くらいまでの散策、そう思って出かけてきました。
お茶1本と、多分午前中には帰れるだろうとお昼なし、それでもいつも持って来ては食べないで
持ち帰るオヤツにバナナ一本、カッパだけ持参です。
いつもはお茶1本、お昼用の水1本、コーヒー用のお湯、ガス、コッフェル、ガス器具等々、なるべく
荷物をたくさん背負うようにしています。小屋泊の時の荷物の重さに負けないようにふだんから
少し荷物を重くしています。
今日はふっかふっかの軽いザック、でも荷物が軽いから山歩きが楽、ということはありませんでした。
急な登りは自分の体を持ち上げるだけでやはり苦しいものでした。
朝日岳ではちょっと時間的に短いのでここまで足を延ばしました。1時間半です。
帰ろうと思ったら三本槍の方に雲海のように霧があり白い山が見えました。
その景色を三本槍が邪魔して少ししか見えません。あの景色を見るにはどうしても三本槍まで
行かなければ見えません。

DSCN1387.jpg天気もいいしお昼くらいなくてもなんとかなる・・・と前進。ここからの道が最悪でした。
日影は霜柱が溶けていないけれど昨日の雨もあるのでしょうか、水浸し。
水浸しはまだいいです。水が少ないところはグチャグチャ、もっと水気がないところは練状態。
一歩ごとにヌルヌルと滑るし靴は泥んこで重くなる・・・
それでも早く行かないと霧が晴れてしまうのではないかと平坦な道は速足で歩きました。

DSCN1389.jpg山頂直下まできました。これから苦しい一登りが待っています。まだ霧は晴れていません。
霧が雲海のように見えています。

DSCN1390.jpgやりました~、到着!でもなんでこんなに大勢の人がいるの??!!
今まで何回もきましたがガスで真っ白だっりあまり眺めが良かった記憶はありません。
磐梯山、猪苗代湖、白い飯豊山、昨日車で走った羽鳥湖、富士山まで見えました。
今までにない最高の眺めでした。

DSCN1397.jpg
靴さん、お疲れ様、ご苦労様でした。

DSCN1403.jpg帰り道、眺めのいいところで静かに休憩、山頂に比べ誰もいません。
いつも背負っていたオヤツのお昼ご飯です。
背中にはお日様がポカポカ、汗ばんだ背中は一気に乾きました。熱いくらいです。
目いっぱいのんびりしました。コーヒー飲みたかったなぁ・・・


コメント(4)

こんばんは。今日は此方も快晴の一日でした。
こんな天気の日に山を歩けた人は、羨ましい限りです。
やはり今日の午後5時に、蔵王エコーラインは冬季閉鎖に入りました。
例年GW直前に、開通の予定です。

11月に閉鎖は早いような気がしますね。
今日も那須はロープウェイの方にたくさんの車が登ってきました。
まだまだ観光シーズンみたいです。
こちらは12月初めに閉鎖になります。

えみさん 元気すぎですよ~

見たい一心で 予定よりも歩きすぎてる

でも 大満足でしてね

こっちは 仕事にも慣れ 楽しんでます

土日の休みの雑用が多すぎて

出かけれないでいますよ

ラッキーさん、こういう無茶がいけないのですね。
靴だけは1,2時間のハイキング用ではなかったので歩くことが
できましたけどね。
予定より手前というのは良くあります。気をつけて楽しみましょう。
らっきーささん、お仕事頼りにされていますね。頑張ってくださいね。

コメントする