2015年9月アーカイブ

赤面山

| コメント(0)

私の秋はこの山から始まる。でも昨日は声がかかって一足早く那須の山の紅葉を
楽しみました。
今日は予定通り赤面山に向かいました。昨日よりももっと風が強い感じです。
歩きだしから帽子が飛ばないようにほおっかむりです。

P1100111.jpg急な歩きにくいゲレンデ歩きが終わって林の中に入るとほっとします。
風も林の上をとおりぬけてヨロヨロするほどの風も当たりません。木々の葉の色づきを
見て歩くのは飽きません。

P1100115.jpgブナもダケカンバも背丈が低く林の中も明るいです。同じような写真ばかりいっぱい撮りましたが
風に揺れてみんなボケています。

P1100118.jpg上の紅葉を見上げ、下を振り返って紅葉と下界を眺める。なかなか先に進みません。

P1100121.jpg紅葉の始まりは綺麗です。

P1100130.jpg頂上付近のこの紅葉が見たくて毎年きます。やっぱりなぁ・・・風が強いから葉が飛んでしまって
歓声あげる紅葉はありません・・・

P1100136.jpg予想はしていたけど頂上の風の強いこと、那須の山どころではありません。
それでもせっかく登ったのだからと転ばないようにあっちこっちを見下ろします。
この景色も大好き、また少したってからもう一度登りたいものです。あちこちの山はだが色づくのを
見たいです。いつもそう思いながら一回で終わってしまいるので見たことありません・・・

P1100137.jpg頂上でも風のあたらないところは綺麗でした。

P1100135.jpg風に飛ばされそうになりながらやっと写す。
毎年のことながらなぜこの山には人がいないのか不思議です。向うに見える那須の山は
人の行列だというのにね。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

那須の紅葉

| コメント(2)

昨日、那須の山に行った人から紅葉もけっこう進んでいるとの報告。
来週がちょうど見ごろだろうな、と思うけれど渋滞もすごいだろうなぁと思う。
天気もいいので出かけてみました。
紅葉の時だけゴンドラに乗ります。でも今日は強風でゴンドラは運行していなかった。

P1100086.jpg紅葉の始まり、まだこれからいい色になるだろうけれど2,3日先のことはわかりません。
雨が降るかも知れないし風で葉が飛んでしまうこともあります。今日が一番、と思うことにします。

P1100101.jpgまだまだ色が鮮やかになります。何事なければの話ですが・・・

P1100103.jpg紅葉の名所、姥が平を見下ろして歩きます。
夕方のテレビで「今が見ごろです」と放映された。

P1100100.jpg強風に飛ばされないように両足を踏ん張ってシャッターを押す。カメラが振れている・・・

P1100108.jpgものすごい風、みんなよろよろと歩いていました。向かい風の時は前かがみに姿勢を低くし、
後ろから吹かれたら歩くのに楽かと思えばそうでもない。後ろに体重かけてこ後傾姿勢で踏ん張る。
横から風がふくと足を広げてみっともない格好で歩く。
そして避難小屋でちょっと休憩、若くて可愛い女性がいい匂いさせて食事中。
おいしそうですね、と思わず写真。

P1100109.jpgどうぞ、だって!!自分たちでつくったらしくおいしかったです。ご馳走様~、でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日の頂き物

| コメント(4)

P1100069.jpg我が家の前の中年お兄さんが「アケビ食うけぇー」と持ってきてくれました。まだいっぱいあったけど
高くて届かないという。もしかしたらまた明日それを貰えるかも知れません。
先日、サルナシを採りに来た友人が「あの大きい実はなんですか?」と言う。
サルナシのところにアケビのツルが巻き付いてアケビが一個なっているのです。
なるほどねぇ、アケビ知らない人もいるのですね。
前にもピーナツを抜いて「これ根っこごと頂戴、孫にピーナツはこうなってなっているのを見せたいから」と
持ち帰った人がいました。私も40歳前に初めて沖縄に行き、畑にパイナップルがあるのを見て
びっくりしたものでした。
えっ~、パイナップルって大きな木になっているのではないの??!!でした。

P1100071.jpg農家さんからマメを頂きました。プロはすごい、こんなに綺麗な豆を作るのです。
豆は簡単よ、と言う言葉で私も一度植えてみました。豆のさやに茶色の斑点がいっぱいついて
だめでした・・・
茹でてかつお節をかけて食べ、あとは胡麻和えと炒め物と煮物に使います。

P1100072.jpg千葉県にいる時一緒に働いていた人が二人できました。青森のりんごを頂きました。
青森県産のニンニクは高くて・・・というとあれは特別に作ってあるから、とのことでした。

今日の仕事

P1100068.jpgミニトマトの木を抜きました。
ミニトマトの苗は2本買いましたが脇芽がたくさん出ます。それを刺し芽したのが元気よく伸びた
のはいいですがそれにも脇芽が出てごちゃごちゃになりました。
棒を立てたり紐で結んだりと大変でした。実はたくさんついたのですが時期が遅くて赤くならないで
落ちたり割れたり・・・まだ実がたくさんついていましたが甘くもないし抜きました。
大変でした。もう来年からはこんな余計な仕事はしないことにします。
緑色のミニトマト、トマトの漬物、って聞いたことがあるのでどうだろうかと少し持ち帰りましたが・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

働いたような気がする一日

| コメント(4)

晴れ~、さぁ今日は庭を片付けよう、と思ったのに空が暗~くなつてきました。
それでもなんとか一日雨も降らず、たいして暑くもなくいい一日でした。

年だなぁと思ってしまう。
元気よくさっさと外に出ないのです。なんとなく気が乗らないというかのろのろと動く。
出てしまえばやることはいっぱいあるから動くのですが・・・
万願寺トウガラシを抜きました。抜くだけなら5分もかかりませんが葉唐辛子の佃煮を
作ってみようと綺麗な葉を選んでちぎり始めました。
4本の万願寺トウガラシを片付けるのに午前中かかって・・・

P1100064.jpg1本抜いてきては玄関先で葉をとる。また次を抜いてくる・・・
そして行き帰りに邪魔なシソが気になって採る。途中で気晴らしに今度はシソの実を採る。
なくても困るものではないからシソの実の塩漬けなどしなくてもいいようなものですが、家にいると
こうやってしてもしなくてもいいようなことをやって一日が過ぎます。

P1100063.jpgシソにお腹パンパンの虫がいた。これは何だろう...興味がないと名前は覚えられません。
これから卵を産むのだろうか、それとも私みたいに食べ過ぎたのだろうか。

P1100067.jpg朝から、お月様、お月様と言っていました。
6時ころカーテン閉めながら外を見たらちょっと明るい。カメラを持って外に出ましたがお月様は
見えません。ちょっと明るかったのはこれから日が暮れるときだったみたい。
夜に見上げました。2回も見ました。そんなに大きいお月様には見えないけれどね。
玄関で虫が鳴いて外にはまん丸お月様、秋の夜は更けていきます。




応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

また雨・・・

| コメント(2)

朝から雨、昨日は曇りだったけれど少しでも歩いておいて良かった。
肌寒いくてストーブかコタツでもほしいくらいです。

コレステロールを下げる薬を一カ月飲んだので効き目をみるために血液検査に出かけました。
「一カ月では効果がはっきりしないかも・・・」と先生。
検査は3か月後くらい、と言われたのかしら・・・もう覚えていません。
今日は金曜日で医院には他から循環器科の先生がくるので待合室は混んでいました。
循環器の患者も高齢で耳が遠い人が多い。
廊下で待っていると中から先生の大きな声が聞こえます。
大きな声なので会話ではなく単語、聞いていると怒鳴られているみたいです。
耳の遠い人は長い会話よりこれの方が聞こえやすいのかも知れないけれど・・・
先生も疲れるだろうなぁ、と思ってしまいました。

出かけたついでに気になっていたボサボサ頭を綺麗にしようと美容院へ。
珍しく誰もいなく空いていました。相変わらずサービスがいいです。
まず最初は「何がいいですか」といつものメニューの紙、ココアを頼みました。
ココアにお菓子が2個、一つ頂きました。ココアも甘くて菓子も甘かった・・・
すかさず日本茶が出ました。最後はコーヒー・・・

毎日飲んでいる養命酒がなくなった。切らさないように早めに買っておくのですが・・・
出来たてのブルーベリー酒を飲むことにしました。
色が綺麗、ちょっと薄めて氷を入れました。甘くておいしいです。
病みつきになりそうです。依存症にならないといいけれど・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

一週間ぶりに歩く

| コメント(2)

連休明けは天気がいい予報、軽く歩く予定をたてた。
北穂高から帰って一週間、そろそろ体を動かさねば・・・
予報がはずれて曇り、でもたいして歩かないから帰るまでは大丈夫。
北穂高を考えればどんな山にも行けそうな気がする。でも必死に歩く山だけでは
山の楽しさもなくなる。必死になって登る山は年に2,3回でいい。

P1100057.jpg頂いたヘチマが次から次へと実をつけます。キユウリがなくなってヘチマを食べています。
柔らかくて癖もなくとろとろとおいしいです。

P1100056.jpg今日もたくさん苗をいただきました。ヒマをみて植えるところを用意しなくては・・・

P1100058.jpgそろそろニンニクを植えようと支度をしました。どれだけ採れるかなぁ・・・
やはり買った方が早いとおもうけれど何にもしないでいては退屈するような気がしてできる
範囲で無理しないで、楽しむ程度に庭いじりを続けます。

P1100043.jpgコスモスも後片付けが大変と数本残しただけ。風にゆらゆら揺れて咲く姿はやはりいいです。

P1100049.jpg花がいいな、と思うのは人間だけではなさそう、いろいろな虫が花についています。
生き物真剣、を感じます。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

晴れ~

| コメント(6)

爽やかな秋晴れで長い連休を楽しみにしていた若い人たちは喜んでいることでしょう。
365日大型連休の身でも長い雨続きにはうんざりでほっとしています。
我が家の前の田んぼも稲刈りが終わりました。あっという間に秋も過ぎていきそうです。

P1100039.jpg山から帰って庭の栗を拾いました。1.2キロもありました・・・出かける前に食べましたが
長雨のせいでしょうかあまり甘みはありませんでした。でも落ちていると拾ってしまいます。

P1100054.jpgイガを掃き集めていたらまた栗がこれだけになりました。まだ前回のが食べ終わっていないのに。
もう車で走っても道路で栗は拾わないことにします・・・引っ越してきたころは若かった。
朝、散歩しながら毎日どっさりと拾ったものでした。

P1100053.jpgサルナシはいつごろから採りだしたかなぁ。色がつかないからわかりません。
とりあえず簡単に採れやすいのを試し採り。

P1100055.jpgこうやって何日か置いておくと少しずつ柔らかくなります。それが食べごろ、酸味がありますが
甘みもあつておいしいです。どこにでも売っているというものではないので毎年楽しみにしていて
くれる人たちがいます。第一回目、友人が明日採りにきてくれます。何回来てもらえるかしら。

P1100052.jpgブルーベリー酒ができました。綺麗な色です。
引き上げたブルーベリーは色が抜けてあまり綺麗ではありませんがジャムにできるらしいので
鍋で煮ました。生のブルーベリーと違って煮崩れません。ぶるーべりーのつもりで2,3個口に
入れたら「ワッ、酔ってしまう・・・」
鍋いっぱいのこのブルーベリーどうしよう、と思ったらちょうどよく知人が来た。
食べてくれるらしい。持って帰りました・・・でもまだホワイトリカー2本分ある・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

年とともに

| コメント(4)

体力・気力が衰える。それは仕方ないですが、せめて気力だけはと思うもののどちらかというと
気力の方がなくなってきます。
体力の衰えは普段の心がけといろいろなものに助けられてなんとか頑張ることが多少可能。

散策程度の軽い山歩きやハイキングの時はお茶とコーヒー用のお湯を持参。
もうちょっときつめの時や汗をかくときはプラス、スポーツドリンク。
今日は頑張るぞ、というときは更にプラスアミノバイタルなんたらこうたらのドリンク。

P1100040.jpgそして頑張って歩かなきゃ、というときは更にプラス「即攻元気」などのエネルギー補給を用意。

P1100041.jpgそして更に更に不安解消に今回はこれを用意。

DSCN2953 (2).JPG昨年、蝶ガ岳への稜線から山頂にある北穂高岳の小屋をみた。
昔空撮の本で北穂高岳の小屋を見た時はびっくりしたものでした。どうしても行ってみたいと
思いながら昨年は自信がなくやめました・・・
今年はふんばりました!!行ってみたら普通の小屋でした。普通よりちいさくこじんまりでした。
念願叶って満足、まだ気力さえあれば踏ん張れるものだと体力面でも少し満足。

DSCN1031.jpg槍ヶ岳も見えました。

DSCN1032.jpg山で一番いいのは日の出と雲海です。常念岳は堂々としています。
富士山も遠くに見えました。

DSCN1058.jpg下山途中、ドスンドスンドスン、という音を聞いた。
落石かと思ったら「大丈夫ですか、大丈夫ですか!」の大きな声が聞こえました。
人が落ちたみたい・・・
落ちたところは登山道でからはずれたV字の草木の生えているところらしく男の人二人が
草木の中を登ってきました。あれだけ大きな音がしたからジャンプしたと思うのですが・・・
ザックを背負っていたので大丈夫だったのかしら、でも歩く姿はザックを背負っていなかった。
落ちた人の頭や背中、肩など体中を相手の人が触って確認、落ちた人は「大丈夫」と元気
でしたが顔にちょっと血がついていた。
しばらく腰をおろしてやまねこさんを待つ。降りてきました~。左側にいる二人は大丈夫そうです。

DSCN1061.jpg涸沢小屋に着きました。今日はソフトクリーム!!
やまねこさんが「アミノバイタル頂戴」と言った。気圧が低いと辛いらしいですが今日は足が
どうも思うようにいかないとのこと。

アミノバイタル後のやまねこさんの下山、スタスタと足取りも軽く前を行く。
小屋を出発、河原に行ったら休憩しようと思うのですが河原までの大変なこと、よくこんな道を
昨日は登ったものと感心してしまいました。

DSCN1066.jpgようやく河原に着きました・・・もうへとへと。1時間半の辛い下りでした。
「アミノバイタルが効いたわよ!!ものすごく楽だった。どこで売っているの?」だって。
そんなに効果があるのかしら・・・お昼ご飯を食べて私も飲みました。
小屋からここまで2.4キロ、これから横尾まで2.8キロ。まだまだ先が長い。
更に横尾から明神まで歩かなければなりません。

DSCN1069.jpg効いたのかなぁ・・・私にはよくわかりません。やまねこさんのように元気にスタスタ歩けませんが
それでもマイペースでのんびりですが歩くことができました。
誰もいない静かな林の中の道、あわてることもありません。なんとか明神までたどり着けたのは
効き目があったのだと思うことにします。









応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

北穂高、頑張りました!

| コメント(4)

朝、こちらを早く出発して上高地入り、横尾まで行くのが最近のパターンになりました。
横尾までは梓川に沿ってほぼ平坦な道、3時間ちょっとは楽なようで最後は疲れてきます。

DSCN0964.jpg朝6時半横尾を出発、橋を渡る。昔はこんないい橋ではなかった気がします。
ここまではきつくない道、ここから急になって苦しかった記憶がよみがえる・・・
横尾から地図上では3時間で涸沢着、休憩を入れて3時間半の予定です。
年を考えたらちょっと無理があるかも・・・

DSCN0976.jpg目的の山も見えてきました。ナナカマドの実がとても綺麗でした。

984.jpg涸沢に着きました~。涸沢小屋まで頑張ります。ご褒美にコーヒー!!

DSCN0987.jpg予定通りに着きました。この辺まではまだ元気で笑顔です。

992.jpg形のいい前穂を眺めながら大休憩、コーヒータイムです。

DSCN0965.jpgきな粉のオハギが売店にありました!!
腹ごしらえもできて10時45分出発、1時間15分歩いたあたりで前穂を眺めながら
お昼にしました。上の方に北穂の小屋が見えます。
「えっ~、あそこまで行くのにまだ2時間もかかるのかなぁ・・・」
でも先行く人を見ると違う方向へ歩いています。ぐるりと回り道するらしいです。

DSCN1008.jpg急な石ころの河原をあるいているみたいです。苦しくても一歩一歩足を前に進めるしかありません。
ようやく小屋が見えてきました。山頂の岩のところにガスの間から屋根がちょこっと見えます。
もう少しだ、頑張れ、と自分に気合をいれる。でもそのもう少しが長くて辛い・・・

DSCN1014.jpg着きました~!!涸沢から3時間半、ゆっくり歩いてのんびり休憩した割にはいい時間に
着きました。
横尾から涸沢まで3時間、涸沢から山頂まで3時間、プラス休憩で8時間を予定していました。
予定時間よりほんの少しですが早く着いたのは今までの山歩きの効果があったのかも。

DSCN1010.jpg目の前は北穂・南峰です。どこをみても垂直に切り立った岩ばかりです。

DSCN1023.jpg山女超ベテランのやまねこさん、1時間遅れでとうちゃ~く!!
歩きが遅いわけではありません。私のように必死に歩いて「やっと着いた~」ではないのです。
いつもガンガン歩いているので今日は休憩したり、写真とったり、のんびり歩いたりと山を
楽しんでいたのです。
やまねこさんもこの小屋に泊まりたかったそうです。このルートは下山したことはあるけど
登りは初めて、ちょっと甘く見ていた、と言っていました。私が辛かったのも当たり前です。

DSCN1026.jpg小屋のテラスから涸沢を見下ろしながら自分をほめます。

DSCN0975.jpgいいなぁ~、ビール飲める人は!!最高の幸せですね。私はホットミルクで・・・乾杯!






応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

北穂高岳へ

| コメント(6)

今年一番の念願の山へ無事行ってきました。
ほっとしています。
昨日下山、今朝から筋肉痛で宿の階段、車の乗り降り、大変です。
家に帰りついてどんどん痛みが強くなつてぶざまなかっこうです。
もうこれからは気楽にのんびり秋の紅葉を楽しむだけです。

でも来年の山の目標も考え中です。
無理せずそこそこの山で楽しむ山歩きをします。

夏山シーズンが終わり、秋の紅葉にはまだ早い平日、山小屋の空いているころを狙って行った
のですが北アルプスでも特に槍・穂高は人気の山、なんでこんなに人がいっぱいいるの?!でした。

明日の朝、2階から降りてこられるかなぁ・・・もしかして後ろ向きに階段を降りるかも。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

山へ行く

| コメント(0)

天気もなんとか良さそうだし、予定していたように山に行けそうです。
年に1,2度の山だった昔は嬉しくて早くから荷物の準備、ザックの中に入れては心配でまた出して
確認、それが今では前日にならないとなかなか腰があがりません。
楽しみでなくなったわけではありません。慣れというのでしょうか・・・でも慣れは怖いです。
何かしら必ず忘れ物はあるし歩くのも慣れがあると危ない。
今年一番の目標の山なのにお盆から天気が悪くてトレーニング兼ねた山歩きができていません。
ちょっと不安です・・・気をつけて歩きましょう。あまり無理しないようにします。
北アルプスや八ヶ岳はそういう意味では山小屋がたくさんあるので気楽です。

P1100031.jpg家をちょっと留守にするので家の周りだけでもと草刈して綺麗にしました。
11月になれば草も枯れるので草刈はこれで終わりになればいいけれど、1か月持たせるのは
無理かなぁ。

P1100033.jpgおいしそうなキノコ!!パンキノコと命名しよう。
栗も落ち始めました。初物を食べましたが甘くないです。これも気候のせいでしょうか。

P1100035.jpgツリガネニンジンを写そうと思ったらもう花は終わっていました。
この花の名前はミツバコトジソウというらしいですが覚えられません・・・
庭の奥でシラヤマギクも咲いていました。これも覚えるのが大変、新しい名前は頭に
入りません。

P1100037.jpgあっ、いい香りが・・・と思って目を凝らす。咲いていました~。
春先など2,3日留守にすると庭が変わっています。今の季節留守にしたからと言って紅葉するほど
変化もないでしょうがこの金木犀は満開になっているかもしれません。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

台風は去ったけれど

| コメント(0)

関東に大きな被害を残して今度は東北へ・・・
テレビでみる映像はため息しかでません。このあとどうやって片付けて生活するのだろうか、
高齢者の仲間入りして体力がなくなってきた今、これがわが身だったら・・・と考えるだけで
恐ろしくなつてきます。

今日はようやく晴れて青空を見ました。
もうどのくらい青空を見ていなかったやら...晴れたけれどまだ庭は水分たっぷりで当分庭仕事は
できそうにもありません。

先日、駐車場で見た車、好き好きだけれど・・・目立つなぁ。

DSC_0014 2.jpgかっこいい車!!だけど高齢者マークはなぁ・・・

DSC_0015.jpg勝手な独り言でした~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

台風は?

| コメント(8)

あちこちに大雨の被害を出して大暴れ。
こちらも降りました。ちょっと出かけたら川は茶色の水が勢いよく流れていました。
下流に行くともっと水量が増していると思う。
午後になってようやく雨も止んだけれど台風一過のようにスッキリ青空にはなりません。
またこれからも相変わらず雨は降り続けるのでしょうか。
もう晴れるのでないかと期待するのはやめました。がっかりするだけです・・・

今年一番目標にしていた山、だめかなぁと思ってしまいました。
お盆からトレーニングもできず大丈夫だろうか、とも思ってしまいます。
台風の被害が出ているというのに山の心配、のんきなものです。

今年行かないともう来年は無理だろうなぁ。今年はこの山をずーと、いつも目標にヒマをみては
山歩きしていました。
思い入れが強い分だめになったらポッキリ、もう来年はこの山に向かう気力は湧かないし体力も
なくなると思います。
それはそれでいい、自分の体力にあったほどほどの山歩きで楽しみますけどね。

DSCN0919.jpgトレニアがあちこちで咲いています。来年からは所々にまとめて残し、あとは草刈機械で
草と一緒に刈り取ることにします。

DSCN0930.jpg私の背丈よりも伸びたオミナエシ、咲くと倒れます。それに雨風が追い打ちをかけて。
花が終わってこれを片付けるのも大変、年と体力を考えて来年からは小さいうちに
処分することにします。

DSCN0932.jpg花より団子、実がなるのは大切な木。なんですが・・・びっしり実をつけたサルナシ、酸っぱい
のです。この酸っぱさがおいしいと楽しみにしている人が数人いますがこれを採るのも大変。
色がつかないのでどれを採っていいのかわかりません。
適当に採って部屋に置いておく。なんとなく柔らかくシワっぽくなったら食べごろ。
食べながらまた次のために採る、それの繰り返しです。

田舎暮らしも年とともに変化、手抜きをして少しでも楽に暮らせるように知恵を働かせて・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

雨にもマケズ・・・

| コメント(4)

もう雨は毎日降るもの、と思っていた方がよさそうです。
たまにはプールでも行くかなぁ・・・ほんとは夕方に行けばお風呂代わりでちょうどいいのですが
3時、4時ころになってからでは、もう今日はいいか、になってしまいます。
回数券も買ってあるけどなかなか減りません。久しぶりに出かけました。

歩いたりバタ足やったり暖をとったりとしますが時計とニラメッコ、1時間がやっとです。
みんな顔なじみのようで挨拶したりおしゃべりしたりと楽しそうですがとても1時間以上は私には
無理です。やっぱり山がいいなぁ・・・
水をかきながら歩くだけで肩が軽くなるので毎日のように行く癖をつけるといいみたいです。

DSCN0916.jpg雨の中、傘をさして庭に出てみました。長いやつの心配はないのでどこでも歩けます。
ヘチマを採りました。もう少し大きくした方が良かったのかしら。
どうやって食べるのかな、皮をむくのかしら・・・検索してみましょう。便利な世の中です。

DSCN0923.jpgヘチマの長い実がぶらさがっているのは見ますがしみじみとながめたことはありません。
可愛いです。

DSCN0924.jpg実のならないのはこんな形、雄花でしょうか。これは最後はどうなるのでしょう・・・
種はヘチマの中にできると思うし・・・

DSCN0926.jpg赤いパプリカになるでしょうか・・・色が付き始めましたが真っ赤になるのを待っていたら
途中で腐った経験があります。気を付けて見ていましょう。

DSCN0928.jpgコンニャクが元気、隣の木の幹より太いです。今年の秋は掘り起こしてコンニャクづくり
しなくては・・・うまくできるといいけどね。

今日の雨の庭でした。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日も雨の一日

| コメント(4)

今朝もベッドから手を伸ばして障子をあけたらいつもの天気。
日本は雨期なんだろうか・・・乾期にならないと晴れないのかしら。

DSCN0912.jpg昨夜、外に出たいと目をランランとさせ部屋の中をウロウロしていたメイ、雨が降っているので
出しませんでした。
今朝一番に出しましたが雨では遊べないのか帰ってきていた。
そんなところに黙って座っていても気がつかないよ。

DSCN0914.jpg雨ですることがありません。ありません、ではなく外にでられません、です。
先日買ってきたニンニクをほぐし始めました。

DSCN0915.jpgようやく終わりました・・・種用に大きめでしっかりしたのを選び出しました。
60個、これを全部植えるにはもう少し用地を確保しなくてはダメかも・・・
今日、ネットで育て方を調べました。昨年は初めてだったので植えっぱなし、今年は勉強
しながら植えてたくさんのニンニクを収穫したいものです。
晴れてくれないと用地の確保、植えることもできません・・・

また写真捨ての続きもしました。なんだか一日が長いです。
部屋じゅういろいろなものを広げっぱなし、そこへ友人が寄ってくれました。
座るとこもないけどどうぞ~・・・おしゃべりしていると時間が早く過ぎます。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

日曜日だった・・・

| コメント(2)

プチ断食、ころっと忘れていました。
まぁいいか、几帳面に毎週やることもないでしょう。気が付いた時にたまーにやりましょう。
それに今日は午前中、友人が遊びに来てお昼は何かたべようと外で食べましたから。

朝8場過ぎに友人から電話がありました。
私は天気悪いときは家にいてヒマしている、ということになっています。何時ころ行ったらいい?と
いうので、いつでもいいよと言ったらこれからという。
それちょっと早いから化粧する時間ちょうだい、と9時半にしました。

温泉でも行こうか、というと「今日は日曜日よ」。
そうだった、もう曜日もわからなくなっています。日曜日で天気が悪いとみんな考えることは一緒で
温泉も混みあいます。家でおしゃべりしました。

さて、庭を一回り見て帰ろうかな、と腰を上げる。
「昨日、私の留守の時に○○さんがブルーベリー採りに来たからないかも知れないけれどちょっと
見てみようか」と袋を持って出る。

あれ、○○さんはこのブルーベリー採らなかったのかしら・・・
そうよ、けっこうあるものね、と二人はブルーベリー摘みに。
ブルーベリーがあるとは思わなかったので手袋しなかったから手のあちこちをまた蚊に
刺されてしまいました。
解凍したブルーベリーのジャムとブルーベリー喜んで持って行きました。

DSCN0906.jpg食事から帰り、さてこれから何しよう・・・とぼんやり天井を見上げた。

ン??あれ??天井の隅に何かフワッと白いものが・・・
あっ、蜘蛛の巣だ・・・目を動かすとなんだか壁にも汚れが見える。
何かの景品で頂いてそのまま使うこともなく放ってあったこれが使えそう。
これは便利とあちこち掃除しました。掃除というより隅をなぞって歩いただけですけどね。
メイは見たことないものに興味を示す。

こりゃなんじゃ??と鼻をつけたら倒れた。
メイはびっくりして逃げていきました~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

今日は・・・

| コメント(8)

リハビリは土曜日の午前中が空いています。リハビリのあと歯医者さんの予約を
とってあります。
今日は晴れの予報、リハビリだけだったらリハビリやめて山に行くことはできましたが歯医者の
予約ではねぇ。でも今日の空模様は予報のように晴れではなかった。
雨は降っていないけれど空には黒い雲で山日和とは言えません。良かった~・・・

出かけたついでに今日は単三電池とコンビニで支払いをしよう、とお金をサイフの中に入れたのに
払込票を忘れてしまった。
単三電池もころりと忘れた。

DSCN0903.jpg最近ずーと売り場になかった国産のレモンが目につきました。ちょっと高かったけれどフンパツ!!
高いといっても外国産が約100円でその倍の200円・・・たった200円なのに勇気がいる。

レモンのほかたいして用もないものを買って肝心なものを忘れる。家に帰ってからまた出直し
ました。今度は町とは反対方向へ。
コンビニで支払いして忘れずに電池を買いました。

DSCN0905.jpg道の駅でニンニクを買う。今年は高い。良さそうなのを選んでいたら知らない女性が
「ニンニクどうするの?」と聞く。そして私は家庭菜園やっているからニンニクがあるという。
「売るほどあるの?」と聞いてしまった。少しでも安く手に入れたいもので・・・
「今年はニンニクが不作なのよ、だからニンニクが高いの」と教えてくれた。
仕方ないね、諦めてかごに良さそうなのをたくさん入れました。

レジについて、あれ、待てよ、お金いくらあったかしら・・・6000円しかありません。
レジの人が350円のと500円のを分けて並べる。
「すみません、お金がないので500円の方だけちをょっと計算してください」・・・

500円袋が12袋あって「こちらだけで6000円です
「すみません・・・こちらの350円のほうは返してきます・・・」

DSCN0904.jpg
そして帰り道知人のところをのぞいたら南郷トマトをくれた。
最近は南郷まで出かけることがないのでしばらく食べていません。嬉しい頂き物です。
ジャガイモとお米も・・・

DSCN0902.jpgそしてびっくりがこれ、本当に便利な世の中。知っていて使いこなせたら、の話ですが・・・
スマホの充電ができなくなりました。パソコン、スマホでいつも頼りっぱなしの友人が来て
あれこれ調べてくれました。原因は私の充電器のコードみたいです。
調べて注文してくれるという。翌日にはもう届いた!!その値段を聞いてまたびっくり。
ヒェー、ただみたいじゃないの!



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

那須の山へ

| コメント(2)

今日は晴れました。久しぶりに青空を見たような気がします。
前の予報では土曜日が晴れでそれ以外は曇りや雨でこんなに晴れる予報はなかった・・・

DSCN0879.jpg火曜日だけが曇りであとは雨マークがつき、土曜日が晴れ。
土曜日は予定があるので天気予報を信じて火曜日に山に向かった。
真っ白なガスの中ようやく駐車場に着いた。ちょっと明るくなりました。
こんな日でもやっぱり山に来る人いるのです!って人のことは言えないけれど・・・

DSCN0880.jpg一瞬山が見えました~。やはり予報は当たっているのかも、ととたんに元気になる。

DSCN0883.jpgリンドウは露にぬれ一段といい色に見えます。天気はいいほうには向かないけれど歩けるだけで
十分です。初めての山なら展望を期待しますがそんな欲は出しません。

DSCN0887.jpg足元が濡れているので滑っては危ないといつもと違う方へ行くことにしました。
なだらかな歩きです。トリカブトがたくさん咲いていました。

DSCN0888.jpgもう桜が色づき始めていました。秋の始まりです。

DSCN0890.jpgあざやかな紅葉が始まるとそれに見とれますが何にもないこの時期もいいものです。
足元を見ながら期待していなかった小さい花を見ては感激できるのです。ダイモンジソウも
たくさん咲いていました。

DSCN0892.jpgもう少しで南月山の山頂というところで天気が荒れてきました。
初めての山頂なら「せっかくここまで来たのだから・・・」と先へ進みますがそんなことしません。
「11時、これから避難小屋に戻ればちょうどお昼、帰ろ」1時間45分歩いたから十分です。
イワインチンを見てさっさと戻ります。今日も山は貸し切りだね、こんな天気だものね。

DSCN0893.jpg「登山者がいるよ、こんな天気に。」 途中に子供たちの集団がいました。
景色もチラッと見えたり真っ白になったり、これも変化があって見えた時は感激します。
いつも見ている山なのに不思議です。

DSCN0896.jpg避難小屋に着きました。良かったね、静かだよ、と荷物を広げたら先ほどの子供たちが来ました。
あわてて荷物をまとめて遠慮気味に座りなおしました。
中学生でした。母親が一生懸命作ってくれたのでしょう、ちょっと食べたいようなお洒落なお弁当を
みんなが広げました。
一緒になって楽しい食事時間になりました~。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

あぁ、やだ・・・

| コメント(4)

午前中からだんだん晴れてきました。今までの雨でたっぷり水分、晴れると湿気がすごい。
ちょっと外仕事しようと完全武装して外に出ましたがそれでも蚊に刺される。
いままで涼しい思いをしていたので完全武装と湿度、汗が目に入りしみるし汗びっしょりは
耐えられません。仕事もほんのちょっとだけで洗濯物を増やしに外に出たようなものです。
家に入ろうとするとメイもついてきた。でも玄関先でちょっと立ち止まったの家に入れませんでした。

DSCN0899.jpg着替えて外を見ると・・・メイはオモチャを見つけて遊んでいるではないか・・・
やだよー、くわえてこないでよ・・・見たくはないけれどどうなるか最後まで見届けないと
外にも出られません。
オモチャを見つけたメイは動け、動け、とちょっかいをだす。向うも動くとネコパンチをくらうので
じっとしています。動け、動け、とまたちょっかい、向うも頭を上げて向かう気配、やだよ・・・
猫にはかなわないと思ったのか花の中に逃げ込んだ。もう少しというところでシッポをくわえて
引きずり出されてまた遊び相手にさせられる。
そのうち私が片付け始めた木の枝の中に逃げ込んだ。今度は木の枝の上でメイは真剣。

そこへ宅急便が来た。急いで続きを見たけれど完全に逃げられたのかメイはいなかった・・・
まだあの木の枝の下に隠れているかもしれない・・・

それにしても最近はあのなんだかわからない蛇を見かけます。
ヤマカガシは絶滅危惧種という。確かに今年は庭でみませんでした。シマヘビでもなし
アオダイショウを黒くしたような、でもあのヘビ独特のツヤと光はありません。
こちらに来て茶色で小さいのも見ました。ヘビだけは検索して名前を調べる気は起りません。

昨日も山で見た・・・
草木が一本も生えない茶臼岳の山肌で岩と石とざらざらした歩きにくい道にいた。
風とガスと時には霧雨、なんでこんな寒いときに私の前を横切るのよ・・・
緑があってなんとなくいやな道の時には私は人の後ろを歩きます。
でも昨日はまさかの出現に悲鳴を上げて後ろに走って逃げた。この間は転んでしまった。

同行者が消えたあたりに行って、「もういないから大丈夫よ」と言いながら石の下を見て
「あっ、2匹いるわ」だって。
「2匹じゃないわ、さっきと違う長いのがジグザグになっている」だって。

もうやだ・・・持っているストックで下に落としてよ、と遠くから声をかけるけれど寒さで動けない
のだろうか、黒いものが見える。
茶臼岳はガスが噴き出しているので地熱で暖かいのでしょう。石の下で暖をとっていたのかしら。
動かないのでまた石を乗せて「もう見えないから私がここにいるから後ろを通りな」という。
あわてて通り過ぎました・・・

蛇が平気な彼女は「蛇がいても棒かと思って気にもしないのよ。だから蛇をまたいで立ち話
してたわよ」という。蛇も動かない方がいいと思うときは「私は棒です」となりきるらしい。
そして隙をみて逃げていくとか・・・
私は棒があってもヘビではないかとドキッとする。
今まで涼しくてよかった・・・



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

9月

| コメント(2)

8月前半は毎日、猛暑・猛暑とテレビでいい、聞いただけでうんざりする暑さでした。
そして汗の出ないお盆、お盆過ぎからはずーーーと雨と曇りで肌寒い天気でそのまま9月に
なりました。
9月の朝も雨であけました。今年もあと4か月です・・・
今日の予報は曇り、那須の山でも行ってくるかなぁ、と出かけることにしました。
だめなら温泉にでも入って帰ってくればいいのです。近くは気楽です。
車でワイパー動かしながら走る。やっぱり無理かも・・・でも林の中なら歩けるかも、どこの
コースをあるこうかな、なんて考えながら走りました。

信号で右折ラインで止まる。直進と右折で車が2台、向う側も車2台並んで信号が青になるのを
待つ。

青だ、と発進しようとしたら赤信号方向から車が走ってきた。
ビーーーと警笛を鳴らされ、動き始めた車は止まり、発進しようとした車は発進せず赤信号で
入ってきた車を見送る。
いくらビービー鳴らされても信号のど真ん中で車に止まられても困る・・・
高齢者マークをつけた車は何事もなく無事信号通過で走っていきました。

他人事ではありません、どこを歩こうか・・・なんて考え事しながら走っては危ない。
気をつけなくちゃね。

那須高原に向かって走ると上に行くにつれ前が真っ白、ライトつけても夜でないから
何にも見えません。左側の白い線を見てトロトロトロと走るけれどそれさえよく見えなかったり
しました。
いつも走っている道なのに周りの景色が見えないからこの先道は真っ直ぐなのか右に
曲がるのか左に曲がるのかそれさえも分かりませんでした。

帰りも同じでした。こんな視界のない日に何の工事だか旗を振る人がいます。
見えないのよ~、ひいてしまうよ・・・旗を振る人からは車のライトで車が来たのはわかる
でしょうが、車を運転している人は突然目の前に人がいてびっくりします。

何もこんな日に山へ向かわなくても・・・車で走る方が悪いのかな??

旅館の温泉に500円払って日帰り入浴、いつもだれもいなくてお気に入りの温泉です。

山歩きして、温泉に入って贅沢だこと。これも元気でなくちゃできないことよね、と高齢者は
超元気です。



応援が励みになります。面白かったら→をぽちっとお願いします。人気ブログランキングへ

MTBlog50c2BetaInner

最近のコメント

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31