今日も雨

| コメント(2)

秋の長雨、というけれどまだ8月です。
ほんとによく降る、そして寒い。心なしか草の伸びも少し遅くなったような気がします。
11月になると枯れる、それを心待ちに・・・
枯れる前にはあまり綺麗に草を刈らないことにします。
冬に霜柱がたつとグチャグチャで庭も歩けなくなるので草を残しておこう。

P1100021.jpg庭に出てもすることはありません・・・土いじりすれば手袋、長靴が泥まみれになるだけ。
タカサゴユリが庭のあちこちで咲きます。

P1100023.jpg庭には虫がいっぱい!!これはコオロギだろうね。
昔何かに書いてあったのを思い出す。小学校の女性教師が家で虫を捕まえて喜んで
学校へ持って行ったと。昆虫捕まえた!と嬉しそうに出したのはゴキブリだったとか。
栃木に来てからはゴキブリは見ません。寒いところは苦手なのかも知れません。

P1100024.jpg頂いたヘチマが元気にツルを伸ばしています。小さい実をつけました。
遊びに来た友人が「これ何?」と見つけました。今日写真撮ろうとカメラ持ち出したけれど
この青くて細いヘチマがなかなか見つかりません。
たしかこの辺だったけどなぁ・・・と探してようやく見つけました。いつごろ食べたらいいのでしょうか。

天気予報を見るとずーと同じような曇りと雨。
お盆過ぎに行こうと予定していた山が二つ流れました。
9月初めにと約束した足を鍛える山もこれでは流れそう・・・こんなんで9月の今年一番の目標の
山は大丈夫だろうかと心配になってきました。

コメント(2)

タカサゴユリ、こちらでも盛期です。白い百合が好きで、昨秋種をたくさん採って、5月に家の周辺に播いていたら、去年よりもたくさん咲きました。ぼくは勝手にテッポウユリと呼んでいたのですが、調べたら、タカサゴユリに近いみたいです。交雑して区別は曖昧みたいですね。
ヘチマ、わが家のはツルばかり伸びて実がないなあと残念がっていたら、先日、畑の外の梅の木に巨大なヘチマがぶら下がっているのを発見。今朝、写真を撮りに行ったら全部で3本ぶら下がっていました。畑に植えていたのに10mくらい離れて実をつくるとは。食べるに忍びず、このまま見守ろうかなあ。

私もずーとテッポウユリと思っていました。
咲く時期と花のどこかが違うのでしょうか、私にはよくわかりません。
3年ほど前からテッポウユリからタカサゴユリに名前をかえました。
巨大なヘチマになったら食べられないですね。
お風呂用にして体に磨きをかけましょう。

コメントする